「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

今日は何の日?3月5日・常陸牛の日・産後ケアの日・安藤百福の日など

2018/03/04

スポンサーリンク


3月5日は何の日?

「常陸牛(ひたちぎゅう)の日」

「産後ケアの日」

「安藤百福の日」

「三幸の日」

毎月5日が記念日

「みたらしだんごの日」

「長城清心丸の日」

です。

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

 

「常陸牛の日」


Ads by 楽天市場

茨城県常陸牛振興協会が制定しました。

同協会が設立された、1977年3月5日から。

 

茨城産のブランド黒毛和牛、「常陸牛(ひたちぎゅう)」。

「常陸牛」は肉質のこめ細やかさと柔らかさ、豊かな風味で人気のブランド牛ですが、

さらなる認知度の向上と消費の拡大、ブランディングの確立が目的。

 

2018年3月15日まで「サーロインステーキ」があたるキャンペーンを実施中!

詳細はこちら⇩から

リンク:いばらきの畜産情報

 

「産後ケアの日」


Ads by 楽天市場

日本製紙クレシア株式会社が立ち上げた「産後ケア」の日実行委員会が制定しました。

「さん(3)ご(5)」の語呂合わせ。

 

出産を経験したすべての女性たちが産後トラブルによる身体的な負担や悩みから解放され、

“いつまでも内面から美しく、毎日がもっと楽しく、もっと心地よく過ごせるように”

という想いを込めて、しっかりと自分をケアすることを思い出してもらう日として

「3(産)月5(後)日」を記念日として制定しました。

引用元:産後ケアの日 – 日本製紙

 

こちらも参考に

リンク:一般社団法人 日本産後ケア協会

スポンサーリンク

 

「安藤百福の日」


Ads by 楽天市場

日清食品ホールディングス株式会社が制定しました。

安藤百福(あんどうももふく)氏の誕生日、1910年(明治43年)3月5日。

2010年(平成22年)の生誕百年を機に制定。

 

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」、世界初のカップめん「カップヌードル」などを発明し、「インスタントラーメンの父」と呼ばれる安藤百福(あんどうももふく)。日本はもちろん、世界の食文化に革命を起こした安藤の「人間にとって一番大事なのは創造力であり、発明、発見こそが歴史を動かす」との熱い思いを伝えたいというのが目的。

 

安藤百福氏の物語はコチラ⇩から

リンク:安藤百福クロニクル | 日清食品グループ

 

安藤百福氏のインタビュー

リンク:日清食品株式会社 安藤 百福 |ニッポンの社長

 

「三幸の日」


Ads by 楽天市場

新潟県新潟市に本社を置く三幸製菓株式会社が制定しました。

「さん(3)こう(5)」の語呂合わせ。

 

三幸製菓は「雪の宿」、「新潟仕込み」などの商品で知られており、他にも数々のヒット商品があります。

2009年に新工場を操業したことから、社名でもあり企業理念の「三つの幸せ」をアピールするのが目的。

 

リンク:いっこでもにこにこ三幸製菓

 

 毎月5日が記念日

「みたらしだんごの日」

「長城清心丸の日」

 

詳細記事はこちら⇩

毎月5日が記念日「みたらし団子の日」「長城清心丸の日」

 

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

3月の記念日一覧はこちら

毎月ある記念日一覧はこちら

 

⇦3月4日は何の日?  3月6日は何の日?⇨

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です