「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

梅雨でも子供と楽しく過ごすおすすめの過ごし方は?雨の日ならではの楽しみ方

2018/04/20

スポンサーリンク

 

梅雨の日でも子供と楽しく過ごそう!おすすめの過ごし方は?

 

梅雨の日って気分が下がりがち…。

 

子供も外に出れなくてストレスたまるしいいことなーい!

って嘆いているお母さん必見です!

 

今回は梅雨の日でも子供と楽しく過ごすことができる方法を紹介していきます。

今回は3歳以下の子供と過ごすおすすめの方法を紹介していきます。

ゆっくりDVD鑑賞

子供がまだ小さいと雨の日に出かけるのは大変です。

そのため、もう雨が降っている日には家に引きこもっちゃいましょう。

家に引きこもって子供が好きなアニメを一緒に見て楽しみましょう。

 

雨が降っているとレンタルビデオ屋さんには行きたくないですよね。

そこでおすすめなのがAmazonプライムビデオです。

 

好きなビデオを自宅で選んで、自宅で見ることができます。

これさえあれば子供を連れてレンタルビデオ屋さんに行く必要はありません。

 

筆者には子供がいるのですが、雨の日に家にいました。

しかし家に居てもやることってないんですよね。

 

そこで子供にはDVDを見せたりしていました。

ずっと子供の相手をするのって疲れるんですよね。

子供がDVDを見ている間はママの休憩時間です。

 

1日中DVDを見せっぱはちょっと…ですが、短時間であればまったく問題ありません。

 

ママと工作で遊ぼう!

せっかく家に引きこもっているんだから、普段はできないような遊びをしてみるといいかもしれません。

 

子供にかかればなんでも遊び道具になってしまいます。

家にある危なくないものを渡して遊ばせてあげてもいいかもしれませんね。

 

意外におもちゃよりもペットボトルや新聞紙の方が食いつきがよかったりして(笑)

 

もし家に大きめの段ボールがあるのであれば、その段ボールを使って子供のお家を作ってあげてみてはいかがでしょうか?

 

犬小屋みたいな感じのものでは子供は大喜びで入って遊んでくれることでしょう。

 

段ボールが小さければ段ボール×ペットボトルでロボットのようなものを作っても楽しいかも。

まだ小さいのでハサミなどはちょっと難しいかもしれません。

クレヨンで色塗りくらいはできるかな?

 

でもこの機会にハサミに挑戦させてみてもいいかもしれませんね。

ハサミやノリなど普段は渡さないものを渡して使い方を教えてあげてもいいかもしれません。

ハサミを触っている時は特に目を離さないようにして下さいね!

 

お菓子作りを一緒に楽しむ

梅雨時期の雨で外に出かけたくない日には、お菓子作りを一緒に楽しんでもいいかもしれませんね。

 

小さい子と作るお菓子作りの定番といえばクッキーではないでしょうか。

クッキーの生地を一緒にコネコネしたり、クッキー作りの醍醐味といえばかたどりでしょう。

クッキーの型をとって1枚1枚作っていきましょう。

 

クッキーの型は100円ショップにたくさん売っているので、子供が喜びそうな型を事前に用意してあげましょう。

スポンサーリンク

動物の形や乗り物の形をした型がいいかなと思います。

 

一緒に泡だて器で混ぜ混ぜするのも楽しいケーキ作りを一緒にしてもいいかも。

ぜひ子供と一緒にお菓子作りをして雨の日の家に居る時間を楽しみましょう。

家事をやらせてみる

「まだ小さいから家事なんてできないでしょ」と思い込んでいませんか?

実はもう立派にお手伝いすることができるんです。

 

雑巾がけをしてくれたり、洗濯物を運んでくれたりなど家事を一緒にやって覚えてもらってもいいかも!

 

子供は遊び感覚で楽しむことができ、ママは楽をすることができる。

最高ですね。

 

家事を子供に手伝ってもらうと、逆に時間がかかってしまうんですよね。

そのためなかなかさせれません。

だからこそ引きこもることが多い梅雨時期に子供に家事を教えてもいいのでは!?

 

小さい子って結構もの覚えがいいので、洗濯物を運ぶなどであれば完璧にこなすことができます。

いろいろとチャレンジさせてみて下さいね。

 

あえて外に出てみる

梅雨の時期は家に引きこもりがち。

親は家に引きこもっている方が楽なんですよね。

子供を連れて雨の日に外って本当に大変なんです。

 

1歳くらいの子であれば抱っこ紐をして移動できるのでまだ楽ですが、2歳を過ぎるともう動きたがるので抱っこ紐はむずかしいです。

 

筆者には子供が2人いるんですが、やはり2歳を過ぎて抱っこ紐は卒業しました。

子供が嫌がるというよりも、筆者の体が悲鳴をあげていました(笑)

2歳の子を抱っこ紐するともう腰が痛いんですよね。

 

となるともう歩かせるしかありません。

だから雨の日に外に出るのは大変なんです。

 

でも、あえてここは子供を連れて雨の中外へでかけてみましょう。

ママも子供も雨カッパに長靴を履いて雨の中をお散歩してみると楽しいかもしれません。

せっかくなら長靴で思いっきり水たまりに向かって行ってもいいかも。

 

もちろん小雨の時ですよ。

まあザーザー振りの時に雨のお散歩をしようとするチャレンジャーはいないでしょうが…。

 

雨のお散歩に行く時は出る前にお風呂にお湯をためてから行くことをおすすめします。

すると帰ってからすぐにお風呂に行くことができますよね。

 

ぜひ梅雨には雨の日のお散歩をして雨遊びをしに行ってはいかがでしょうか。

大人も子供に戻って雨に打たれてもいいかもしれません。

 

まとめ

梅雨の日でも子供と楽しく過ごすことができるようにおすすめの過ごし方について紹介していきました。

  • 子供が好きなアニメを一緒に見ながら休憩タイム
  • 家にあるものを使って工作をしてもいいかも
  • 段ボールやペットボトルなどは子供にとっての宝物である
  • お菓子を作ったり家事をさせたり普段しないことをさせよう
  • あえて外にお散歩に行って水たまりでパシャパシャしよう

 

いかがでしたか?

小さい子がいる人であれば、梅雨の日には家に引きこもる人が多いと思います。

家に引きこもるからこそ楽しく過ごすことができるので、今回紹介した過ごし方をぜひやってみてはいかがでしょうか。

 

<関連記事>

梅雨を楽しもう!楽しみ方を紹介!雨の日は穴場になる大人気スポット?

梅雨の雑学・豆知識を紹介!なぜ梅雨?株価が○○!ダイエットは○○!

梅雨を乗り切る食事の仕方とは?栄養価の高い食材をチェック

梅雨はお酢を使ったさっぱりレシピで決まり!おすすめの5品

梅雨は洗濯物をどう乾かす?雨が続いてもイライラしなくて済む方法

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です