「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

今日は何の日?4月24日「しぶしの日」

2018/04/23

スポンサーリンク


4月24日は何の日?

「しぶしの日」

です。

 

この記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

「しぶしの日」

2006年1月1日に鹿児島県内の松山町、志布志町、有明町の合併により誕生した志布志市が制定しました。

「し(4)ぶ(2)し(4)」の語呂合わせ。

 

むかし、天智天皇がこの地を訪れていたとき、主人の妻と侍女がともに布を献上した。

それを天皇は「上からも下からも志として布を献じたことは誠に志布志である」と喜び、

志布志という名前を与えたと言われています。

 

志布志市では「志あふれるまちづくり」を推進することを掲げています。

スポンサーリンク

 

リンク:志布志市ポータルサイト

 

志布志市の観光や特産品を知りたいかたはコチラ

リンク:志布志市観光特産品協会|トップページ

 

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

4月の記念日一覧はこちら

http://events-japan.site/archives/1380

毎月ある記念日一覧はこちら

http://events-japan.site/archives/111

 

⇦4月23日は何の日?  4月25日は何の日?⇨

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です