「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

5月5日の記念日一覧・今日は何の日?

2018/05/27

スポンサーリンク

5月5日は何の日?

  • 端午の節句
  • 立夏
  • こどもの日

 

  • こいのぼりの日(鯉のぼりの日)
  • 甘党男子の日
  • キッズの日はキズケアの日

 

  • 植物エキスの日
  • コミュニティファーマシーの日
  • たのしくドライブする日

 

  • 未来の日
  • うずらの日
  • こだますいかの日

 

  • ゴーフルデー
  • かずの子の日
  • かみ合わせの日

 

  • 午後の紅茶の日
  • 熱中症対策の日
  • ジャグラーの日

 

  • レゴの日
  • フットサルの日

「毎月5日が記念日」

  • みたらしだんごの日
  • 長城清心丸の日

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

端午の節句

五節句の一つで、菖蒲の節句とも呼ばれる。

男の子の成長を祝い、健康を祈る。

行事そのものは奈良時代から続くもので、鎌倉時代に男の子の節句として鎧兜をかざるようになり、江戸時代からは鯉のぼりが立てられるようになった。

 

<関連記事>

五月人形の由来や意味について紹介・人気は3人!人形は誰が買う?

 

立夏

二十四節気の第7。

二十四節季(にじゅうしせっき)とは

 

夏の気配が立ちはじめる頃で「立夏」。

春分と夏至の中間にあたり、昼と夜の時間で季節を分けるとき、この日から立秋の前日までが夏となる。

 

暦便覧には「夏の立つがゆへ也」と記されている。

暦便覧(こよみびんらん)とは?

 

こどもの日

国民の祝日。

1948年(昭和23年)に制定された。

祝日法では「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福を図るとともに、母に感謝する」

と規定されている。

 

<関連記事>

子供の日にはどんな料理を作ればいいの?子供の日料理レシピで解決!

 

こいのぼりの日(鯉のぼりの日)

全国の鯉のぼりメーカーで結成された「日本鯉のぼり協会」が制定しました。

多くの場合、5月5日のこどもの日に鯉のぼりが掲揚されていることから。

 

こいのぼりを掲揚する文化を広め、継承していくことが目的。

 

<関連記事>

鯉のぼりの由来や意味・なぜ子供の日?一番上の吹き流しの色の意味は?

 

甘党男子の日

株式会社AMT PROJECTが制定しました。

男の子の日である5月5日に。

 

同社は、スイーツ好きな男性のことを「甘党男子」と命名し、男性のためのスイーツ情報&コミュニティーサイトを運営している。

 

スイーツ好きな男性にお得なサービスを提供する店を増やすのが目的。

 

キッズの日はキズケアの日

一般社団法人日本創傷外科学会と一般社団法人日本形成外科学会が制定しました。

子供はケガをしやすく、キズ(傷)とキッズを掛け合わせてこどもの日である5月5日に。

 

ケガなどのキズは創傷外科専門医・形成外科専門医などの専門医が治療することで、よりきれいで短時間に治せることをしってもらうことが目的。

 

植物エキスの日

一丸ファルコス株式会社が制定しました。

同社は、岐阜県本巣市に本社を置く、研究開発型原料メーカーで、植物などの天然素材から化粧品や健康食品などの原料を提供している。

 

植物エキスの優れた有用性を知ってもらい、広く活用してもらうのが目的。

 

日本書紀によれば、611年(推古19年)旧暦の5月5日に薬草を採取する「薬狩り」という行事が行われ、薬草のエキスを抽出して治療などに役立てていたと考えられていることから、新暦の同じ5月5日に。

 

コミュニティファーマシーの日

一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会が制定しました。

 

同協会は、薬剤師と薬局の社会的役割と責任を果たすため、人々の生活に根差した健全な地域社会づくりに貢献することを主旨として活動している。

 

健康情報をはじめ、薬のことや病気の予防について地域の人々に伝えるのが目的。

 

日付は、日本書紀に、611年(推古19年)に推古天皇が薬草を採取する「薬狩り」を行ったとされる旧暦の5月5日から。

 

たのしくドライブする日

「JAPAN SMART DRIVER プロジェクト」が制定。

日付は同プロジェクトが参加する銀座柳まつりの開催日である5月5日に。

 

クルマでのドライブは、普段なかなか行けない場所であったり、誰かに会いに行けたりするもの。

新しい景色との出会い、新しい道との出会い、新しい景色との出会い、

そんな思いを多くの人と許攸することが目的。

 

未来の日

株式会社アール・イーが制定しました。

「こどもの日」に新しい意味を加えたいとの思いから5月5日に。

スポンサーリンク

 

同社は、新潟県新潟市でイベントの企画運営などを手がける会社で、

こどもたちと未来を考える「未来会議」などを企画している。

 

こどもを未来の象徴として捉え、未来を生き、主役となるこどもたちとともに未来を創る日とするのが目的。

 

うずらの日

「日本養鶉(ようじゅん)協会」が制定しました。

同協会は、全国各地でうずらを飼育する養鶉(ようじゅん)農家で構成される組織。

 

日付は、陰暦で5月は「鶉月(うずらづき)」と呼ばれていたこと、

たまご=「たま(0)ご(5)」の合わせ技語呂合わせ。

 

うずら業界の振興とうずらの卵の美味しさを多くに人に知ってもらうのが目的。

 

かつて戦国時代の武将は、うずらの鳴き声が「御吉兆(ごきっちょう)」と聞こえ、その声が出陣の時に聞こえると縁起が良いとされていた、との言い伝えがあり、男子の節句である「端午の節句」がふさわしいという思いもある。

 

こだますいかの日

茨城県筑西市、茨城県桜川市、北つくば農協地域農業振興協議会の三者が制定しました。

夏の到来を告げる果物である「こだますいか」であることから「立夏」である5月5日に。

 

茨城県筑西市と茨城県桜川市は、ともに全国有数の「こだますいか」の産地。

 

こだますいかは、小ぶりで取り扱いやすく、果皮が薄いうえに味が濃厚なことが魅力。

この魅力を多くの人に知ってもらい、美味しく味わってもらうのが目的。

 

ゴーフルデー

株式会社神戸凮月堂が制定しました。

「5」がフルにそろった、昭和55年5月5日から「5フル」。

 

同社は、兵庫県神戸市に本店を構える会社で、1927年(昭和2年)にゴーフルを発売。

 

以来、同店を代表する銘菓として愛され続けてきた「味覚の芸術品」とも称されるゴーフルの魅力を多くの人に知ってもらうのが目的。

 

かずの子の日

北海道水産物加工協同組合連合会が制定しました。

 

正月のおせち料理に入る数の子の意味は「子孫繁栄」。

その意味を持つ縁起物であることから「こどもの日」である5月5日に。

 

かずの子はニシンの魚卵であることから、ニシン=ニ親=二人の親=両親。

この語呂合わせから、かずの子を食べて子孫繁栄を願うとともに、

両親に感謝するという日本の文化を広めることが目的。

 

 

かみ合わせの日

特定非営利活動法人 日本咬合(こうごう)学会が制定しました。

「こう(5)ごう(5)」の語呂合わせ。

 

かみ合わせや咀嚼(そしゃく)の大切さをPRし、国民の健康の向上と健康長寿に貢献することが目的。

 

こどもの健やかな成長を願い、近年増えてきている子供のかみ合わせの悪さの改善にもつなげていきたいという願いも込められている。

 

午後の紅茶の日

キリンビバレッジ株式会社が制定しました。

「ご(5)ご(5)」の語呂合わせ。

 

同社の紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」シリーズは2015年で発売30年目。

5月の行楽シーズン、お出かけの際に「午後の紅茶」を持っていき、共に過ごして欲しいという願いが込められている。

 

熱中症対策の日

一般財団法人日本気象協会の、「熱中症ゼロへ」プロジェクトと、

プロジェクトの公式飲料「アクエリアス」の発売元である、

日本コカ・コーラ株式会社が共同で制定しました。

 

夏の始まりである「立夏」である5月5日に。

 

「熱中症を防ぐためには、こまめな水分補給が必須である」ということを多くの人に知らせるのが目的。

 

熱中症は毎年「立夏」の頃から出始め、夏の間は曇っていても室内にいても要注意が必要。

熱中症の予防には水分の補給だけでなく、塩分やナトリウムを補う必要があり、アクエリアスなどのスポーツドリンクが効果的。

 

ジャグラーの日

株式会社北電子が制定しました。

同社の販売するパチスロ「ジャグラー・シリーズ」は、大当たりの告知は「GOGO」ランプが灯ることから

「GO(5)GO(5)」の語呂合わせ。

 

同機のPRが目的。

 

レゴの日

レゴジャパン株式会社が制定しました。

「レ(0)ゴ(5)」を繰り返すリフレイン語呂合わせ。

 

ブロック玩具のレゴ社は1932年、デンマークで設立された会社で、日本では1962年から販売されている。

 

レゴブロックのPRが目的。

 

フットサルの日

株式会社エフネットスポーツが制定しました。

フットサルは5対5で行う競技であることから5月5日に。

 

同社はフットサル大会の主催・企画・運営などを手がけており、

フットサルの普及が目的。

 

「毎月5日が記念日」

  • みたらしだんごの日
  • 長城清心丸の日

毎月5日が記念日の詳細記事はこちら

http://events-japan.site/archives/1057

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

5月の記念日一覧はこちら

http://events-japan.site/archives/1894

毎月ある記念日一覧はこちら

http://events-japan.site/archives/111

 

⇦5月4日は何の日?  5月6日は何の日?⇨

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です