「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

みやざき青島国際ビール祭2018・花火など見所を紹介!

2018/06/01

スポンサーリンク

 

ビール好きな大人たちにおすすめしたいお祭りが宮崎県では開催されています。

そのお祭りの名前は、「みやざき青島国際ビールまつり」です。

 

世界各国のビールを飲むことができ、それだけでなくステージイベントや花火も楽しむことができるとあって家族で楽しむことができるお祭りとなっています。

 

今回はみやざき青島国際ビールまつりについて紹介していきますのでぜひチェックして夏の思い出作りの参考にして下さい。

みやざき青島国際ビールまつりの基本情報

  • 名称 みやざき青島国際ビールまつり
  • 日程 2018年8月25日(土)26日(日)
  • 会場 宮崎市青島「こどものくに」
  • 住所 宮崎県宮崎市加江田7470‐3

リンク:https://goo.gl/maps/i7R4thgLqjJ2

 

  • アクセス JR「こどものくに駅」から徒歩約3分
  • 花火打ち上げ数 約2,000発
  • 花火打ち上げ時間 20:50~21:05
  • 入園料 大人300円、4歳~中学生以下200円
  • 問い合わせ 0985-65-1111(こどものくに)

 

みやざき青島国際ビールまつりは毎年8月最後の土日に開催されているようです。

夏休みの最後の思い出作りにふさわしいお祭りといっていいでしょう。

 

みやざき青島国際ビールまつりの見所を紹介

みやざき青島国際ビールまつりは名称にビールが付いていることからも分かる通り、ビールがメインのお祭りとなっています。

 

園内には世界30ヶ国ものビールが揃っており、ビールを好きなだけ飲むことができます(自己責任です)

 

会場となるこどものくにではステージイベントも開催されています。

お祭りは2日間開催されるのですが、

  • フリーマーケット
  • キャラクターショー
  • 日中友好ステージ

 

などさまざまなイベントが開催されるようです。

2018年はどんなステージイベントとなるのでしょうか。

 

最後に紹介する見所は花火です。

やはり夏のイベントに花火は欠かせないですよね!

みやざき青島国際ビールまつりでは、2日間とも花火が打ち上がります。

 

花火の時間や打ち上げ数などは大きな花火大会と比べると少ない感じもしますが、ビールを楽しみながら見る、夏の夜空を彩る花火は美しく見ごたえ抜群です。

アクセス情報と駐車場情報について

アクセス情報についてですが、JR「こどものくに」から徒歩約3分とアクセス抜群な立地にあります。

 

みやざき青島国際ビールまつりは世界各国のビールを楽しむことができるお祭りということで電車でアクセスする人が大変多いです。

 

そのため駅から会場までの道のりが毎年大変混雑します。

しかし会場まですぐなので頑張って会場まで来て下さい。

 

とはいっても、車でアクセスする人ももちろんいます。

運転する人はどのような理由があっても絶対に車は運転しないようにして下さい。

飲酒運転は大変重い罪となります。

スポンサーリンク

 

車でのアクセスを考えている方が気になる駐車場情報についてですが、こどものくにの第1、第2駐車場を使用することができるようになっています。

第1駐車場は200台、第2駐車場は100台駐車可能で利用料金は1日500円です。

 

花火大会までこどものくにで遊んでおこうという家族連れの方も多いため、早い時間から駐車場は満車になるようです。

駐車場に駐車できるか不安な方は電車でのアクセスをおすすめします。

 

こどものくにってどんなとこ?

みやざき青島国際ビールまつりに家族で行こうと思っている方は、せっかくならこどものくにも満喫して行って下さい。

 

こどものくにには長い滑り台やアドベンチャーランド、ツリーハウスなどこどもたちが思いっきり遊ぶことができる遊具が用意されています。

 

さらにセグウェイ、カナディアンカヌー、冒険カヌーツアー、S.U.P体験も行うことができるんですよ。

 

充実した施設であることが分かったことと思います。

営業時間は9時からなので午前中から来て遊んでそのままお祭り、花火大会というプランでもいいですよね。

 

子供と来る場合の注意点は?

子供と来る場合の注意点についてですが、まず第1は迷子にならないようにするということです。

 

たくさんの人が訪れるため迷子になると見つけるのは困難となります。

しっかり手を繋いでおく、小さい子はバギーを利用するといいかも!

 

またこちらも注意して欲しいのですが、みやざき青島国際ビールまつりは世界各国のビールを飲むことができるとあってお酒好きな方が多く集まります。

 

お酒好きな人にはタチの悪い人も居ますので、気を付けるようにしましょう。

子供と一緒にお酒エリアにはあまり近寄らない方がいいかもしれません。

 

トイレ情報についてですが、こどものくにはトイレが数ヶ所常設されています。

 

車椅子対応のトイレもあるため、オムツ替えを行うことも可能です。

こうした会場でオムツを替えることができるのは母親として嬉しいですよね。

 

しかし授乳ケープはありませんので車の中で授乳する、授乳ケープを持ってくるなど工夫するようにしましょう。

 

まとめ

みやざき青島国際ビールまつりについて今回は紹介していきました。

  • 夏休み最後の土日に開催されるお祭りである
  • 会場は宮崎県にあるこどものくにで駅から徒歩約3分とアクセス抜群
  • 見所は世界30ヶ国のビールとステージイベント、花火もかかせない
  • 花火は2日とも打ち上がる
  • 駐車場はこどものくに駐車場を使用全部で300台駐車可能
  • こどものくにはアスレチックや体験もできるおすすめのスポット

 

いかがでしたか?お祭りに行きたくなったのではないでしょうか!?

子供も大人も楽しめる、夏休みの最後にふさわしいお祭りとなっています。


<関連記事>

花火大会2018・九州の記事一覧

 

油津港まつり2018花火大会・メッセージ花火でプロポーズ大作戦!?

みやざき納涼花火大会2018・見どころ!穴場、アクセス、駐車場情報など

都城市高城観音池まつり2018・日程と見所は!?駐車場情報や穴場も

宮崎・つの町民花火大会2018は穴場!?見どころやアクセス情報・トイレは?

えびの京町温泉夏祭り花火大会2018!宮崎の花火大会のトップを飾る!

まつりのべおか花火大会2018・日程と見どころ!駐車場は?穴場スポットや有料席は?

第45回やまびこ花火大会2018(宮崎県西米良村)見どころと穴場情報!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です