「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

ハウステンボスの魅力はイルミネーションだけじゃない!おすすめポイントまとめ

2018/02/19

スポンサーリンク


ハウステンボスは全国的に人気なスポットです。

ハウステンボスというと光の王国(イルミネーション)をイメージする人が多いのではないでしょうか。

確かに見どころではあります。

 

しかし今回はイルミネーション以外にも見どころはあるんだぞということで、あえてイルミネーション以外のハウスタンボスを紹介していきます。

子供連れで遊びに行く場合のポイントなどもまとめていきますね。


Photo by (c)Tomo.Yun
http://www.yunphoto.net

 

ハウステンボス基本情報

・名称 ハウステンボス
・住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

・アクセス 西九州自動車道・佐世保大塔ICより10分
JR大村線ハウステンボス駅よりハウステンボス方面へ徒歩5分
長崎空港より高速船オーシャンライン(安田産業汽船)50分
長崎空港から(高速バス)90分
・営業時間 9:00~22:00
・休園日 無休
・1DAYパスポート 大人6,900円中人5,900円小人4,500円シニア6,400円
・散策チケット 大人4,400円中人3,400円小人2,100円シニア4,400円
・駐車場 6,000台1日800円

 

子連れでハウステンボス!見どころは?

まずハウステンボスはもう雰囲気が素敵!お散歩するだけでも楽しいです。

日本に居ながら日本じゃない。もうどこもかしこもフォトスポット(笑)

 

・ふわふわランド

アドベンチャーパークにあるふわふわランド。

思いっきり体を動かすことができます。

小学校3年生までは保護者の同伴が必要となります。

 

・Kirara

これすごいですよ!

もうね、まるで海の中にいるような気分になることができるんです。

迫力ある映像を楽しむことができる個人的おすすめスポットです。

 

・ロボット館

ロボットを見たり、ロボットで遊んだりができます。

小さな子供でもロボットで遊ぶことができますよ。

室内なので暑くも寒くもない点でもおすすめです。

 

・乗り物を楽しんで

ハウステンボスにはさまざまな乗り物があります。

小さな子供でも楽しむことができる乗り物はゴンドラ、大村湾遊覧クルーズ、ロボットバス、メルヘン不思議の森などです。

ハウステンボス内を回る乗り物もありますよ。

 

船ってなかなか乗らないですよね、ぜひ乗ってみて下さい。

 

オムツ交換台や授乳室は?

場内外合わせて15箇所の多目的トイレにオムツ替えシートがあり、

さらに18箇所のトイレにオムツ替えベッドがあります。

ベビーベッドのあるトイレではゴミ箱が設置されています。

オムツを捨てることができるのがありがたいです。

 

もし紙おむつがなくなってしまった場合、

  • BEST3
  • フォンデル
  • スーベニア
  • シーブリーズ
  • ココカラファイン

で購入することができます。覚えておくともしもの時に便利です。

スポンサーリンク

 

授乳室は全部で6箇所もあります。

  • インフォメーションセンター
  • ふわふわランドの横
  • チョコレートハウスの前
  • こどもロボット館の1階
  • 中央インフォメーションセンター
  • ソレイユ 横

です。チェックしておいて下さいね。

 

ミルクのお湯が必要な場合は近くにいるスタッフに言えば対応してくれるそうです。

このようにお湯を用意してくれているとミルク派のママは嬉しいですよね。

 

小さな子供が利用できるキッズルームもあります。

歩き疲れた時の休憩場所としてもおすすめですよ。

 

小さな子供はいつ体調を崩すか分かりません。

怪我をすることもあるでしょう。

もしなにか起きた時はインフォメーションセンターに静養室を設置しているのでそちらへどうぞ。

 

なにもないのが一番ですが、こういった場所があると安心して楽しむことができますよね。

お弁当の持ち込みは?

子供連れの場合気になるのはお弁当のことですよね。

 

ハウステンボスではお弁当の持ち込みはNGです。

 

レストランなどがたくさんあるのでそちらで食事はするようにして下さい。

キッズメニューがあるレストランとないレストランとがあります。

 

キッズメニューがあるレストランはこちら。

  • とっとっと
  • ロード・レ―ウ
  • メイファン
  • 悟空
  • ソーセージワーフ
  • 海鮮と陶器の城
  • 花の家
  • 吉翠亭

などこちらにキッズメニューがあります。

 

筆者は悟空に行ったことがあります。

ちゃんぽんは好きな子供は多いのではないでしょうか。

とりわけしやすいところがポイントです。

 

混雑状況について

ハウステンボスは人気観光地であるため駐車場には観光バスが多く駐車しています。

土日祝はもちろん平日も多いです。

もちろん多いのは土日祝です。

そのため人混みが嫌な方は平日に行くことをおすすめします。

 

ハウステンボスでは平日でもチケット売り場が混雑していることが多いです。

中に入ると広いので混雑は感じません。

まあチケット売り場はみんなが通る場所ですしね…。

 

この混雑を回避するためには前売り券を買っておきましょう。

 

ハウステンボスの前売り券はイープラス、セブンイレブン、ファミリーマートで購入することができます。

前売り券を買っておけばチケット売り場に並ばなくていいのでスムーズに入ることができます。

 

ハウステンボスには駐車場が6000台もあります。

そのため駐車できないということは少ないです。

しかし駐車場が広いので、停めることができてもかなり歩かないといけないということがあります。

 

近くに駐車したいという方は、営業時間の前くらいから来ておくことをおすすめします。

 

まとめ

ハウステンボスの見どころはイルミネーションだけじゃなかったですね!

  • 小さな子供でも楽しめる施設がある
  • 乗り物に乗ってハウステンボスを探索してもいいかも
  • おむつ交換台も授乳室も数多くある
  • キッズルームやなにかあった時に役立つ静養室を完備
  • 混雑が嫌な人は平日に来て前売り券を買ってから行くべし

 

ハウステンボスに家族で行くという方はぜひチェックしておいて下さいね。

時期によっては子供向けのイベントをしている時もありますよ。

随時ホームページなどをチェックしておくといいですね。

 

<関連記事>

【長崎】バイオパークで動物たちと触れ合おう!カピバラもいるよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です