「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

赤ちゃんの大浴場デビューはいつから?家族でお出かけ・注意点は?

2018/03/17

 

生まれてきた我が子と旅行に行きたい!

そう思っている人は多いのではないでしょうか?

 

赤ちゃんっていつから大浴場に入ることができるのか知っていますか?

 

今回は赤ちゃんはいつから大浴場に入ることができるのか、また赤ちゃんを大浴場に入れる場合に注意することを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの大浴場デビューはいつから?

赤ちゃんの温泉デビューは正確にいつからというのはありません。

しかし多くの人は首が座ってお座りができるようになる生後6ヵ月~7ヶ月くらいから温泉デビューを始める人が多いようです。

 

お座りが自分で安定してできるようにならないと大浴場に連れて行くのは大変です。

大浴場だけでなく旅行自体もお座りがしっかりできるようになってからがいいでしょう

 

スポンサーリンク

赤ちゃんを大浴場へ連れて行く前にまず確認しよう!

赤ちゃんを大浴場へ連れて行く前に、確認しなければならないことがあります。

 

施設によっては、オムツが取れていない赤ちゃんを多くの人が利用する大浴場に入れることはNGとしているところもあります。

そのため事前に赤ちゃんも入ることができるかどうかを確認する必要があるのです。

  • オムツの取れていない子はNG
  • 大浴場の利用は〇歳から

 

などが決められていたら必ず決まりを守るようにしましょう。

決まりを守らず赤ちゃんを温泉に入れてしまえば周りの人に注意されるでしょうし、施設自体の利用ができなくなってしまう可能性もあります。

 

施設によっては大浴場の利用ができなくてもベビーバスを用意してくれるところもあります。

大浴場にベビーバスを入れて隣で赤ちゃんも温泉に入ることができるようにしてくれるところもあるようですので、そのような施設を探すようにするといいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

ベビーベッドの有無も重要

赤ちゃんを大浴場へ連れて行く場合、更衣室にベビーベッドがあるかないかも重要なポイントとなります。

更衣室にベビーベッドがあれば着替えが楽です。

 

もしベビーベッドがないのであれば床に赤ちゃんを寝かせて着替えを行わなければなりません。

自分で立つことができるくらいの月齢であればいいですがそうでなければベビーベッドがない中での着替えは大変かと思います。

 

赤ちゃんの大浴場の利用がOKのところであればベビーベッドは用意されていると思います。

気になる方は確認しておくと安心です。

 

スポンサーリンク

休憩室があるかどうかもポイント

施設によっては休憩室があるところもあります。

休憩室には自由に飲むことができるお茶などが用意されていることが多いので、お風呂の後の水分補給をすることができます。

 

休憩室は和室のケースが圧倒的に多いです。

そのため赤ちゃんをハイハイさせたり寝かせたりすることができるでしょう。

 

もし赤ちゃんを連れて温泉に入ることができなくても休憩室があれば安心です。

赤ちゃんを交代で休憩室で見ておくことができます。

旅館に泊まるのであれば部屋で待機していてもいいですが、飽きてしまうケースもあるため休憩室を利用してもいいのではないでしょうか。

 

休憩室で他の利用者さんたちと交流することもできると思います。

おじちゃんおばちゃんならきっと赤ちゃんが居たら声をかけてくれると思いますよ。

 

こうした交流も旅行に行った時の醍醐味の一つではないでしょうか。

赤ちゃんを大浴場に入れるポイント

赤ちゃんを大浴場へ入れる場合のポイントを紹介していきます。

赤ちゃんを大浴場へ入れる場合、どのタイミングで入れるのかが重要となります。

 

旅館に宿泊していれば温泉は入り放題の場合が多いです。

そのため何度も温泉に入る方も多いのではないでしょうか。

しかし赤ちゃんの場合は1回で充分です。

 

赤ちゃんを大浴場へ連れて行くのはお昼寝から起きて1時間ほど経ってからがいいでしょう。

お昼寝前は絶対にNGです。

眠くてぐずっている状態で大浴場へ連れて行くのは無理だと思っておいて下さい。

 

お腹が空いている状態もNGです。

眠い時、お腹が空いている時は赤ちゃんが最も機嫌が悪い時です。

 

お昼寝をして起きて水分補給やお菓子などを与えすこし時間が経ってから温泉へというのがもっともよいタイミングになります。

 

いつもお風呂に入れているタイミング、時間に入れるのが最も望ましいですが、宿泊中ってそうもいかないんですよね。

 

しかし赤ちゃんのためにも連れて行くママやパパが大変にならないようにタイミングをしっかり取って連れて行くようにしてあげましょう。

 

まとめ

赤ちゃんを連れて大浴場へ行くのはいつからがいいのか、注意点についてを紹介していきました。

  • お座りができるようになってから連れていくのがおすすめ
  • オムツが取れていない子はNGの場合もあるので事前に確認しておく
  • 決まりは絶対に守ろう!
  • ベビーバスがあるなら利用しよう
  • ベビーベッドの有無や更衣室の有無を確認しておこう
  • 赤ちゃんを大浴場へ連れて行くのはタイミングが重要になる
  • お昼寝前、お腹が空いている時は避けるようにしよう

 

いかがでしたか?

赤ちゃんを連れて大浴場へ行きたいなと思っている方はぜひチェックしていって下さいね。

 

ルールをきちんと守り赤ちゃんもママもパパも楽しく大浴場デビューが出来たらいいですね。

 

<関連記事>

赤ちゃんにおすすめの温泉は?おむつが取れていない場合はどうする?

新幹線で授乳する場合多目的室は使える?利用方法はどうすれば良い?

 



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です