「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

化石博士になろう!北海道三笠市立博物館はアンモナイトで有名!2018GW

2018/03/22

 

化石博士になろう!恐竜好きな子集まれー!

 

化石好きの子におすすめしたいイベントが北海道にある三笠市立博物館で行われています。

気になるイベントの名前は「化石博士になろう!」です。

なんだかわくわくするイベント名だと思いませんか?

 

どういったイベントであるのか紹介していきますね!

化石好きな子必見ですよ~!!

スポンサーリンク

化石博士になろう!概要

  • 開催日 2017年5月3日~7日
  • 開催場所 三笠市立博物館
  • 住所 北海道三笠市幾春別錦町1丁目212−1

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

  • アクセス 新千歳空港から90分
  • 開催時間 9:00~16:00
  • 料金 一般450円、小・中学生150円、小学生未満無料
        イベント参加無料
  • 駐車場 無料80台
  • 問い合わせ 01267-6-7545

 

三笠市立博物館で行われているイベントです。

毎年恒例のイベントとなっているので、2018年のゴールデンウィ―クも行われること間違いなしでしょう。

 

三笠市立博物館は別名化石博物館と言われています。

1mを超える大きなアンモナイトの化石があったりもするんです。

たくさんのアンモナイトが並んでいる姿は圧巻です。

 

三笠市立博物館では天然記念物に指定されているエゾミカサリュウの化石があるんです。

ここでしか見ることができないといっていいでしょう。

 

化石に興味のある子におすすめしたいスポットで行われる化石イベント。

イベント料金はかかりません。

かかるのは施設の利用料金のみとなっています。

 

スポンサーリンク

化石博士になろう!おすすめポイントを紹介

化学博士になろう!のおすすめポイントを紹介していきます。

 

化石クリーニング体験

化石を実際に発掘しているかのような体験を楽しむことができるイベントです。

1億年年前のアンモナイトなどの化石を掘り起こしていきます。

 

かなづちとタガネを使って化石クリーニングを行うことができます。

専用ゴーグルをつけて行うので安心して行うことができます。

使用する道具は貸してくれるのでこちらも安心ですよ。

 

化石レプリカづくり体験

化石のレプリカを作ることができる体験もあります。

化石のレプリカは赤、青、ラメ入りクリアなど5種類のゴムを使って作っていきます。

1つのレプリカを作るのにかかる時間は5分くらいです。

 

簡単にあっという間にレプリカを作ることができるんですよ。

 

人気なのはやっぱりアンモナイトです。

アンモナイトはもう化石の定番ですよね。

 

他には三葉虫、腕足類スピリファーなど全部で10種類の化石のレプリカを作る体験をすることができます。

好きなのを選べるのが嬉しいですね。

 

小学生以下の子でも楽しむことができるのでぜひ親子で楽しんで体験してみて下さいね。

 

化石レプリカ体験は材料費に150円かかります。

完成したレプリカは持って帰っていいようです。

いいお土産になりますね。

 

化石の展示解説ツアー

11:00~と14:00~1日2回行われるイベントです。

化石の展示室で学芸員さんによる化石の解説を聞くことができます。

こうした博物館は説明を聞きながら見るとより楽しむことができますよね。

 

化石好きのためのイベント盛りだくさんです。

子供だけでなく大人も楽しむことができるイベントとなっています。

これまで化石に興味がなかった子もイベントをきっかけに化石好きになるかも!?

スポンサーリンク

三笠市立博物館周辺情報について

ゴールデンウィ―クに開催される「化石博士になろう!」はとっても魅力的なイベントであることが分かりましたね。

 

三笠市の人はもちろん、市外の人もやってくる人気のイベントなんだそうです。

せっかく市外からわざわざ来たのであれば三笠市をもっと満喫していってはいかがでしょうか。

周辺のおすすめスポットを紹介していきます。

 

三笠鉄道村

数多くの列車が展示してあります。

電車に興味のない子でも行けば楽しめるスポットです。

SLの汽笛を間近で聞くことってなかなかないですよね。

 

アルテピアッツァ美唄

安田侃の彫刻作品を見て触れて写真を撮ることができるスポットです。

 

自由に無料で鑑賞することができるおすすめのスポットとなっています。

今流行りのインスタ映えスポットですね。

 

広々とした施設で芝生になっているところでお弁当を食べるといいかも。

三笠市立博物館周辺には食事ができるようなスポットはありません。

アルテピアッツァ美唄は三笠市立博物館から車で約5分程のところにあります。

お弁当を持ってきてみんなで食べるといいのではないでしょうか。

 

桂沢湖

三笠市立博物館周辺には自然が溢れています。

 

大きな湖もありますよ。

紅葉の時期に行くのがおすすめですが、ゴールデンウィ―ク時期には緑が生い茂りとても気持ちの良いスポットになります。

 

すぐ近くには大きな恐竜もいますよ(笑)

恐竜に会いに行ってもいいかも。

 

三笠市立博物館周辺には自然由良加奈スポットがたくさんありますね。

ゴールデンウィ―クは気候がいいので外で過ごすにはもってこいでしょう。

天気が良ければ足を伸ばして観光してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

三笠市立博物館で行われるイベント化石博士になろう!について紹介していきました。

  • 2018年もゴールデンウィークに行われることが予想される
  • 化石クリーニング、化石レプリカ体験で楽しもう
  • 三笠市立博物館周辺は自然がいっぱいお弁当を持ってくるといいかも

 

いかがでしたか?

なかなか他では体験できないイベントとなっています。

ぜひ家族みんなで行ってみてはいかがでしょうか。

 

あまりに楽しくて将来

「化石を発掘する人になるー!」

なんていいだすかも(笑)



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です