「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

日和佐うみがめ博物館・カレッタへ!徳島の2018GW子供の日イベント情報

2018/03/26

 

うみがめ博物館へうみがめに会いに行こう!

 

徳島県にあるうみがめ博物館では、毎年子供の日にイベントが開催されています。

ウミガメに会いに行きませんか!?

今回はカレッタこどもの日特別イベントについて紹介していきます。

今年のゴールデンウィークはどうしようかなと悩んでいる人はぜひチェックして下さい。

スポンサーリンク

日和佐うみがめ博物館・カレッタの概要

  • 開催日 5月5日
  • 開催場所 日和佐うみがめ博物館 カレッタ
  • 住所 徳島県海部郡美波町日和佐浦370-4

(クリックでGoogle Mapが開きます)

  • アクセス JR日和佐駅から徒歩約20分
  • 問い合わせ 0884-77-1110
  • イベント開催時間 9:00~17:00
  • 駐車場 無料40台
  • 入館料 大人600円、高校生500円、中学生500円、小学生300円

 

日和佐うみがめ博物館で毎年子供の日に行われるイベントです。

毎年恒例のイベントなので、2018年も子どもの日に行われることでしょう。

小学生以下は無料で楽しむこともできるので家族みんなでお出かけしてみては!?

 

スポンサーリンク

カレッタこどもの日特別イベントの概要

カレッタこどもの日特別イベントがどういったイベントであるのかみていきましょう。

 

子ガメの体重当てクイズ 11:00、13:30

博物館前で行われるイベントで、子ガメの体重を当てていきます。

参加無料で誰でもクイズに参加することができますよ。

イベントに参加した全員に特製グッズをプレゼント!

正解しても正解できなくても特製グッズをプレゼントなのが嬉しいですね。

 

でも正解を目指して下さいね!

正解者や特典に応じてプレゼントが豪華になるかも!?

 

子ガメの体重当てクイズの他に11:30からカメかめクイズも行われます。

どんなクイズが出題されるのか、カメについて勉強してから行くといいかも!?

 

子ガメとのふれあい体験

小さなウミガメと触れ合うことができます。

ちなみにこちらのふれあい体験はこのゴールデンウィ―クだけでなく通常も行われている名物となっています。

 

ぜひイベントに参加して下さいね。

 

そして、こちらは必ずあるとは残念ながら言えませんが、野生のウミガメを保護していればウミガメの放流も行われます。(16:00~)

 

ウミガメが海の元へと歩いていき帰っていく様子…。

なかなか見ることができない体験ですよね。

今保護しているウミガメがいればこの放流イベントも行われるのではないでしょうか?

さあどうでしょう?

 

スポンサーリンク

とにかくカメかめ亀…カメだらけ!

カレッタこどもの日特別イベントが開催される日和佐うみがめ博物館は、とにかくカメだらけ(笑)

博物館の館内の隅から隅までカメがいます。

 

小さいウミガメから大きなウミガメまでさまざまなウミガメを見て楽しむことができます。

カメの進化や歴史を知ることができる太古のフロア、大きなウミガメの剥製もあります。

この剥製、かなりの迫力です。

上の方にくっついて展示しているんですが、よく落っこちないな~なんて思ったり。

 

子ガメ水槽には小さなウミガメがたくさん泳いでいます。

小さいウミガメがたくさん泳いでいる姿はなんとも言えずかわいいです。

おすすめはただよううみがめ館ですね。

 

珍しいウミガメを保護している施設で、上を見上げればすいすい泳ぐウミガメの姿を見ることもできます。

 

タッチングプールもあります。

「ファインティングニモ」でお馴染みのカクレクマノミと触れ合うことができますよ。

子供はこういったタッチングプール好きですよね。

 

くれぐれも優しく接して下さいね!

捕まえて水から出すなんて絶対だめ!

 

イベントも楽しむことができますが、通常の施設も充分に楽しむことができます。

カメだらけな博物館をぜひ楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

日和佐うみがめ博物館周辺情報

イベントへ行く方のために、周辺の情報について紹介していきます。

日和佐うみがめ博物館は食事をするところがないので周辺のグルメ情報を紹介していきますね。

 

タートル

こぢんまりとした喫茶店です。

博物館を見て楽しんだ後、小腹が空いた時に利用するのにちょうど良いお店です。

博物館から100m、徒歩でも行ける距離なのがいいですね。

パンケーキが300円で食べられるという情報が!

 

リンク:食べログ・タートル

https://tabelog.com/tokushima/A3602/A360203/36002924/

 

てこ屋

博物館から500mのところにあるお店です。

海の近くにあるお店ということで海鮮類がとにかく新鮮でおいしい!

地元の人も多く利用するお店であるため、ランチタイムは混むので予約していった方がいいんだとか。

 

かなりお得においしい海鮮料理を食べることができるとあって人気です。

ゴールデンウィークはかなり混みあうことが予想されます。

行くなら時間をずらしていった方がいいかもしれませんね。

 

リンク:食べログ・てこ屋

https://tabelog.com/tokushima/A3602/A360203/36002245/

 

ひわさ屋

博物館から700mのところにあるお店です。

こちらも和食のお店でおいしい海鮮料理を食べることができます。

 

こちらのお店の名物は阿波尾鶏です。

これを食べにはるばる来ている人もいるくらいなんだとか。

ぜひ食べてみて下さいね。

 

リンク:食べログ・ひわさ屋

https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360103/36000905/dtlrvwlst/B124203988/?lid=unpickup_review

 

海の近くにあるということで周辺のグルメスポットは海鮮料理を出しているところが多いです。

せっかく海の近くに来たんだから海鮮料理、食べたいですよね。

新鮮でおいしい海鮮料理を堪能しちゃってくださいね。

 

まとめ

日和佐うみがめ博物館 カレッタについて紹介していきました。

  • 毎年子供の日に行われるイベント
  • 小学生以下は無料で楽しむことができる
  • 子ガメの体重当てクイズに挑戦して商品をもらっちゃおう!
  • ウミガメに触れウミガメについて知っていこう
  • 周辺には海鮮料理を堪能できるスポットが!

 

いかがでしたか?

ウミガメと触れ合えるスポットてあまりないんですよね。

ウミガメがやってくる海岸なんて素敵だと思いませんか!?

 

子供だけでなく大人もウミガメについて学ぶことができるのでぜひ一緒になって楽しん下さいね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です