「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

2018年「しあわせ写真の日」フォトコンテスト・金賞は8万円!4月4日から

2018/04/01

2018年4月4日(水)~2018年6月4日(月)まで募集する

「しあわせ写真の日」フォトコンテストの概要についての記事です。

 

一般社団法人全日本福祉写真協会は、4月4日が「しあわせ写真の日」として

日本記念日協会に記念日認定されたことにより、「しあわせ写真の日」を広く知ってもらうために

「しあわせ写真の日」フォトコンテストを開催します。

 

募集テーマはもちろん「しあわせ」

 

見事金賞に輝いた場合、8万円相当の金券が!

銀賞3万円、銅賞1万円、をそれぞれ1名に進呈されます。

 

以下、詳しい内容について。

スポンサーリンク

フォトコンテスト募集要項

テーマ :「しあわせ」を感じる写真であること

受付期間:2018年4月4日(水)~2018年6月4日(月)当日消印有効

発表  :予定2018年8月末日。入選者へ直接通知。

結果は協会ホームページにて発表のうえ、入選作品展を開催する予定。

 

審査員:代表審査員 ハービー・山口(写真家)

    木村 正博(写真家)   久万 重仁(代表理事)

審査料:無料

 

賞:金賞(1名)[8万円相当の金券]

銀賞(1名)[3万円相当の金券]

銅貨(1名)[1万円相当の金券]

 

応募点数:応募点数はカラー・白黒とも六切り(A4デジタルプリント可)5点まで

組写真可(組は1点として数えます)

※フィルムのみ、データのみの応募は対象外となります。

 

スポンサーリンク

フォトコンテスト応募資格

  1. 国籍・性別・プロアマを問わず、日本在住であること。
  2. 作品は未発表のもので、他のコンテストヘの応募予定がないものに限る。
  3. 未成年者は保護者の同意が必要。応募された場合は保護者の同意があったものと判断する。 
  4. 入賞作品の著作権は撮影者に帰属。
  5. 入賞作品ついては協会の広報活動の為、協会は、各種媒体(新聞、雑誌、インターネットなど)に作品を使用する権利を保有する。また、作品を各種媒体で使用する際、プライバシーを配慮するなどの理由で作品を加工する場合がある。
  6. 第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害する作品は応募不可。
  7. 必ず応募者自身が、被写体となる人物の了解を得て応募すること。

※第三者と紛争が生じた場合、応募者自身の責任と費用負担によって解決すること。

スポンサーリンク

フォトコンテスト応募方法

「しあわせ写真の日」フォトコンテストの応募は以下の応募票のPDFファイルをダウンロードして行います。

http://www.ajwpa.or.jp/parts_2018/orderpaper.pdf

 

必要事項を記入のうえ、一般社団法人全日本福祉写真協会に送りましょう。

<送り先>          

一般社団法人 全日本福祉写真協会 事務局

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町8 番地 パレール川崎1F

Tel 044-233-7300  Fax 044-276-9162

 

詳しくはコチラ、主催者の告知ページをご覧ください。

http://www.ajwpa.or.jp/contest_2018c.html

 

スポンサーリンク

「しあわせ写真の日」とは

ところで、しあわせ写真の日って、何?

と思われた方もおられるかと思いますので解説させていただきます。

 

しあわせ写真の日とは一般社団法人全日本福祉写真協会が制定した記念日。

 

目的は、新年度を迎え春爛漫のスタートの時期に、フォトレターを渡し合うことでお互いに感謝と愛情と友情の気持ち感じて、しあわせを実感し「HAPPY」になること。

日付が4月4日の理由は、4と4が合わさり、「し(4)あわせ」となる語呂合わせ。

 

まとめ

親子、夫婦、友人同士で、感謝や愛情、友情を表現した、普段なかなか言えないメッセージを添えたフォトレターを送ってはいかがでしょうか。

また、それに合わせてフォトコンテストに応募すれば8万円相当の金券がもらえるかも?



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です