「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

梅雨はお酢を使ったさっぱりレシピで決まり!おすすめの5品

2018/04/16

 

雨が何日も降り続く梅雨。

毎日雨が続くと気分が下がりますよね。

湿気でじめじめするのも嫌だし、梅雨っていいことないんじゃ…。

 

でもいつまでも気分が下がったままではなにもする気が起きません。

 

今回はじめじめして嫌な気持ちになる梅雨を吹き飛ばすようなさっぱりレシピを紹介していきます。

スポンサーリンク

梅雨にはお酢を使ったさっぱりレシピがおすすめ

梅雨時にはお酢を使ったさっぱりレシピがおすすめです。

 

梅雨ってじめじめしますよね。

なんだか疲れやすくなったりしませんか?

 

梅雨は気分が暗くなってしまいがち。

気分が暗くなると疲れやすくなってしまいます。

 

お酢には疲労回復効果があるんです。

お酢を使った料理を食べることで疲れが吹き飛んでいきます。

疲れやすい梅雨にお酢を使ったレシピがおすすめの理由が分かりましたね。

 

さらにお酢の効果はまだまだあります。

お酢には食欲増進効果もあります。

 

「じめじめしてなんだか食欲が出な~い」

そういう人もいるかもしれません。

 

梅雨はなにに対してもやる気がでなくなってしまいます。

食欲がない時こそお酢を使った料理がおすすめです。

 

お酢を使った料理を食べると食欲が出てくる理由に、唾液との関係があります。

お酢を使った料理を食べることで唾液の分泌がよくなります。

 

唾液がよく出ることで、失われていた味覚や嗅覚を呼び戻してくれる効果があるんです。

 

どうでしたか?

梅雨の時期にお酢を使った料理がいい理由が分かったでしょう。

次からはお酢を使ったおすすめレシピを紹介していきます。

スポンサーリンク

鶏のさっぱり煮

筆者もよくつくるおすすめ料理をまずは紹介していきます。

 

材料 鶏の手羽元、卵、生姜(生姜チューブを使用)

  1. ゆで卵を作っておく
  2. 鶏の手羽元を煮込む前にレンジで2回ほど加熱する
  3. ゆでたまごができたら殻をむいておく
  4. 鍋に調味料(砂糖・醤油・酢・生姜チューブ)を入れ一煮立ちさせておく
  5. 4の中に鶏の手羽元、ゆで卵を入れ煮込んでいく

 

調味料はいつも目分量です(笑)

砂糖はちょっとしかいれません。

 

さっぱり感が欲しい方はお酢を多めに入れるようにしましょう。

醤油は味を見ながら入れるようにして下さい。

筆者はいつも目分量なので味見をしながら作ります。

 

ポイントとしては、2つですね。

 

鶏の手羽元は中まで火が通りにくいです。

そのため煮込む前にレンジで加熱して火を通しておきましょう。

そうすることで、火が通りにくくなり、煮込む時間を短縮することができます。

 

あとこちらもポイント!

 

個人的に卵はやや半熟の方がとろみが出ておいしいです。

やや半熟っていうのが難しくてなかなか上手にゆで卵できないんですけどね…。

画像引用元:クックパッド

 

クックパッドに似たレシピがあったのでこちらを貼っておきます。

https://cookpad.com/recipe/4897866

 

こちらのレシピでは砂糖は使わないんですね。

筆者はさっぱりの中にも甘みが欲しいので砂糖を入れるんですが、さっぱり感が強いのがいい人は砂糖はなしでもいいかも。

 

スポンサーリンク

もずくの酢の物

次におすすめするレシピはもずくの酢の物です。

もずく大好きです!

 

筆者はいつも市販のもずくにちょっとだけ生姜チューブを足して混ぜ合わせて食べています。

すぐに作ることができるので、忙しい朝なんかにおすすめです。

画像引用元:クックパッド

 

こちらにいいレシピがありました。

https://cookpad.com/recipe/5019226

 

もずくってそれだけでもさっぱりなのに、そこにさらにお酢を加えることでさらにさらにさっぱりしそうです。

 

スポンサーリンク

きゅりとわかめの酢の物

こちらも筆者が暑くなってくるとよく作る料理です。

材料 きゅうり、わかめ(乾燥タイプを使用)

  • 乾燥わかめは水で戻しておく
  • きゅうりは薄く輪切りにし塩もみしておく
  • わかめときゅうりと調味料(酢、醤油)混ぜ合わせる
  • 冷蔵庫に入れて冷やしておく

 

画像引用元:クックパッド

調味料はいつも目分量です。少しずつ入れて味見しながら作っています。

 

似たようなレシピがありました。

https://cookpad.com/recipe/5018620

こちらは砂糖も入れるみたいですね。

 

きゅうりとわかめの組み合わせ、おいしいですよ~!

火を使わず作ることができるので子供でも作ることができますよ。

 

酢豚

お酢を使ったレシピといえば、酢豚ではないでしょうか。

 

筆者も酢豚は作りますが、酢豚を作る時はいつもCook Doの市販のタレを使用しています。

酢豚の定番材料といえば、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、ピーマンです。

 

画像引用元:クックパッド

https://cookpad.com/recipe/2268995

こちらはクックパッドの人気のレシピです。参考にして作ってみては!?

 

アジの南蛮漬け

アジの南蛮漬け、大好きです。甘酢のたれがおいしいんですよね。

材料 アジ、玉ねぎ、にんじん

  1. アジの頭を切って魚の中を洗い下処理していく
  2. アジに片栗粉を付けて油で揚げていく
  3. にんじん、玉ねぎを細かく切っていく
  4. 3を調味料(お酢、砂糖、醤油)に絡めアジと絡める
  5. 冷蔵庫で味が馴染むようにおいておく

 

下処理はせずにそのままアジを揚げても問題ありません。

ただ我が家は子供がいるんで頭、嫌がるんですよね。

頭だけ切り落とす作業、好きじゃないですが頑張ってます(笑)

 

画像引用元:クックパッド

https://cookpad.com/recipe/4913391

似たようなレシピがありました。鷹の爪を入れたらさらに食欲が増進されそうですね。

 

まとめ

梅雨におすすめしたいさっぱりレシピを紹介していきました。

  • さっぱりレシピにかかせないのはやっぱりお酢
  • 鶏のさっぱり煮
  • もずくの酢の物
  • きゅうりとわかめの酢の物
  • 酢豚
  • アジの南蛮漬け

 

筆者がいつも作るレシピも紹介しています。

 

クックパッドもURLを貼っているので安心して下さい(笑)

ぜひ作ってみて下さいね。

 

 

<関連記事>

梅雨の雑学・豆知識を紹介!なぜ梅雨?株価が○○!ダイエットは○○!

梅雨を楽しもう!楽しみ方を紹介!雨の日は穴場になる大人気スポット?

梅雨は洗濯物をどう乾かす?雨が続いてもイライラしなくて済む方法

梅雨を乗り切る食事の仕方とは?栄養価の高い食材をチェック

梅雨でも子供と楽しく過ごすおすすめの過ごし方は?雨の日ならではの楽しみ方

 



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です