「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

日向七夕まつりin宮崎!今年もひまわりの苗がもらえる!?

2018/04/27

 

 

宮崎県で夏の始まりを告げるお祭りが開催されています。

そのお祭りの名は「日向七夕まつり」です。

一体どのようなお祭りなのでしょうか。

 

今回は「日向七夕まつり」がどのようなお祭りなのかについて紹介していきます!

ぜひチェックして下さいね。

スポンサーリンク

日向七夕まつりの基本情報

  • 名称 日向七夕まつり
  • 日程 2018年7月7日(土)(予想)
  • 時間 17:00~21:00
  • 会場 JR日向市駅前 ひむかの杜 木もれびステージ(メイン会場)

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

  • アクセス JR日向市駅徒歩すぐ
  • 問い合わせ 0982-52-2903(上町保育所)

 

日向七夕まつりは、2017年の時には7月8日(土)に行われていました。

2016年の時には7月2日(土)ということは、

2018年も7月の第1土曜日に行われることでしょう。

 

2018年7月の第1土曜日はなんと7月7日(土)です。

今年は七夕の日に七夕まつりが行われることになります。

ちょうどいいですよね!

今年は多そうです(笑)

 

日向七夕まつりの会場はひむかの杜 木もれびステージとなります。

しかしこちらの会場は晴れている時だけです。

毎年この時期はまだ梅雨が明けていなないた雨が降る可能性は非常に高いです。

 

雨が降った場合にはJR日向市駅 キャノピー下で開催されます。

雨が降っても降らなくても日向七夕まつりは開催されるということが分かりました。

 

スポンサーリンク

日向七夕まつりの見所を紹介!

日向七夕まつりの見所について紹介していきます!

日向七夕まつりに行こうかなと思っている人はまず七夕まつりについてしっかり知っておきましょう。

 

七夕飾りは必見

七夕といえば、やっぱり七夕飾りは欠かせませんよね。

 

日向七夕まつりではJR日向市駅キャノピー下に七夕飾りが展示されています。

大きな展示がたくさん飾られているため見ごたえがあります。

 

たくさんある七夕飾りの優秀作品を決めるために、投票も行われるます。

見事たくさんの票を獲得することができれば、七夕大賞に輝くことができます!

見事輝くことができれば、なにか景品を貰うことができるかもしれません。

 

こちらの飾りですが、飾りは比較的長く飾られています。

2017年は7月1日~15日まで七夕飾りが飾れていました。

 

ちなみに2016年は6月25日~7月9日の期間七夕飾りが飾られていました。

2017年と2016年の飾られるようになる日が異なるので2018年がいつ飾られるようになるかは分かりません。

 

いつからかは分かりませんが、間違いなく7月上旬には飾られていると思います。

 

ステージイベント

メイン会場には立派なステージがあります。

このステージでステージイベントが行われ、地元の高校生のダンス、和太鼓の演奏、キッズダンスなどを見て楽しむことができます。

 

ステージイベントは毎年変わるので、2018年にどんなステージイベントを行われるのか楽しみですね。

 

2013年のステージイベントですが、

宮崎県のシンボルキャラクター「みやざき犬」が来たんだとか。

 

「みやざき犬」についてはコチラ⇩

リンク:宮崎県シンボルキャラクター「みやざき犬」×みやざき応援団公式サイト

http://ouendan.kanko-miyazaki.jp/profile/

 

スポンサーリンク

子供が喜ぶイベントがあるよ!

あそびコーナーというコーナーを用意しています。

小さい子が喜ぶものを用意しているのでぜひ行ってみて下さい。

 

軽食コーナー

会場付近には、軽食を食べることができるようなコーナーがあります。外で食べるご飯っておいしいですよね。日向七夕まつりが行われる時期は暑いので水分補給をしっかりしておくようにしましょう。子供は特に注意してあげて下さいね。

 

ひまわりの苗ゲット

ひまわりの苗を無料でゲットすることができます。

せっかくだからもらいに行きましょう。

無料でひまわりの苗を貰うことができるってラッキーですよね!

 

どのくらいの数の苗を無料で配布するんでしょうか?

 

以前は500本あった年もあります。

おそらく2018年もひまわりの苗無料配布を行うのであれば、そのくらいたくさん用意するようにしましょう。

 

ひまわりの苗の配布は無くなり次第終了なので、ひまわりの苗を狙っているという人は早めに行ってもらうようにしましょう。

 

日向七夕まつりにはこのような見所があります。

ステージイベント気になりますね。

 

スポンサーリンク

トイレや授乳室は?子連れはどう?

日向七夕まつりは駅からアクセスしやすいお祭りということで、毎年多くの人が訪れています。

アクセスしやすいお祭りは行きやすいですもんね。

 

しかし駅に近いところは臨時の駐車場が作りにくいため車でのアクセスには向いていません。

もし車でアクセスした場合は、高いお金を払って有料駐車場に停めることになると思います。

 

駐車場の面で見るとよくないですが、トイレの面では駅の近くがいいと思います。

だってトイレに行きたい時にトイレが近くないと困るでしょう。

 

しかもJR日向市駅は県スギをふんだんに活用した木の香りにあふれています。

木のぬくもり、香りがする駅ってかなりポイント高いです。

 

できたばかりの駅なので駅内だけでなく駅の周りもきれいに整備されています。

 

まとめ

日向七夕まつりについて紹介していきました。

  • 毎年7月第1土曜日に開催今年は7月7日(土)
  • 晴れでも雨でも会場を変えて日向七夕まつりは開催される
  • 七夕飾りやステージイベントは必見
  • あそびのコーナーで楽しんじゃおう

 

いかがでしたか?

日向七夕まつりはアクセスしやすい立地で開催されるのでぜひ家族でお出かけがてら遊びに行ってはいかがでしょうか。

 



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です