「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

福岡県小郡市で開催の花火大会「夢HANABI」の魅力は?

2018/05/11

 

福岡では毎年夏になると数多くの花火大会が開催されるようになります。

福岡には全国的に有名な観光客も来るような花火大会もたくさん開催されているんですよ。

 

きれいな花火を見るとわくわくするような、少しはかないような…。

 

今回は福岡で開催される花火大会の中から、

小郡市で毎年開催されている花火大会「夢HANABI」について紹介していきます。

 

「夢HANABI」とは一体どういった見所がある花火大会なのか、

「今まで行ったことない」という方はぜひチェックして下さいね。

スポンサーリンク

夢HANABIの概要

  • 名称 夢HANABI(2018年は夢HANABI2018)
  • 日程 8月11日(2017年日程)
  • 会場 小郡運動公園前
  • 住所 福岡県小郡市大保

(クリックでGoogleMapが開きます)

リンク:https://goo.gl/maps/5pAX9LaVUUG2

  • 打ち上げ数 約8,000発
  • 打ち上げ時間 19:45~21:00
  • 人出 約30,000人~35,000人
  • 問い合わせ 0942-72-8137((社)みい青年会議所 )

 

夢HANABIは、2017年は8月11日(金・祝)が開催日の予定でした。

しかし残念なことに2017年は雨だったため延期。

8月19日(土)に順延となったのです。

 

花火大会の日に雨ってショックですよね。

2018年の日程はまだ決まっていませんが雨にならず開催予定の日にきちんと開催されることを祈っておきましょう。

 

スポンサーリンク

アクセス、駐車場、混雑情報をチェック

まずはアクセスですが、

  • 西鉄天神大牟田線「大保駅」より徒歩15分
  • 甘木鉄道「大板井駅」より徒歩20分

となっています。

どちらの駅からも会場まで歩けない距離ではありません。

お祭りなど楽しい目的がある時、人って結構歩けるものなんですよね(笑)

 

ちなみに以前は駅からのシャトルバスが出ていたようです。

しかし廃止となってしまったんだとか。

 

今年はどうでしょう?復活してほしいですが…。

 

駐車場情報についてですが、周辺に臨時で無料駐車場を用意しています。

  • 宝満川河川敷 600台
  • 大原小学校 200台
  • 小群市文化会館 300台

 

こちらの3ヶ所の駐車場を使用することができるようになっています。

合計1000台以上もの駐車場があるということが分かりました。

 

こちらのお祭りのよういたくさんの駐車場が用意されていると嬉しいですよね。

しかし余裕で駐車できるというわけではないので注意が必要です。

どこのお祭りでも花火大会の駐車場は早いもん勝ちです。

 

混雑状況についてですが、会場周辺は17時から交通規制が始まります。

 

交通規制がされているということは、道が使えないということになるため通れる道は大変混雑します。

 

混雑する道を運転するのは筆者は嫌なので(笑)花火大会に行く時は、公共交通機関を利用してアクセスすることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

花火は!?花火についての情報をチェック

やはり花火大会を紹介する記事ですから(笑)打ち上げ花火について紹介していきますね。

夢HANABIでは約8,000発もの花火が打ち上げられています。

  • 1,000連発のスターマイン
  • 200mにもなるナイアガラ
  • 水上花火
  • ハートや星などユニークな形をした花火

 

これらの花火が見所です。

スターマインは花火大会の花形ですよね。

1,000連発ってすごいですよね。

 

頭を下げる暇がないから首が痛くなってしまいそう…(笑)

スポンサーリンク

花火鑑賞おすすめのスポットは?

夢HANABIには特別観覧席があります。

いい場所で花火を見たいのであれば有料席がおすすめです。

 

特別観覧席は2017年度から用意されるようになったんだとか。

2018年度もおそらく用意されることと思います。

 

特別観覧席はスーパーシートと呼ばれ、1枠が最大20人まで対応で1区画10万円となっています。

 

「10万円!?」驚かれた方は多いのではないでしょうか。

10万円って花火大会の有料席の値段じゃないですよね…。

 

個人で借りるのはかなり無理がある金額ですが、最大20名ですし20名で割れば1人5,000円。頑張ればいけるかも。

 

打ち上げ場所から近いところに足場を組んで作られるため大迫力なんだそうです。

もちろんお金を払わずに見れるおすすめスポットもあります。

 

・宝満川河川敷の対岸

会場の対岸であるためか人が少なめ、レジャーシートを敷いて花火鑑賞しやすいためおすすめです。

 

・イオン小郡店

近くにショッピングセンターがあるのであれば、屋上駐車場で花火をみましょう。イオンなら中にトイレもあるしご飯も食べれるし子供連れにも安心です。

ぜひこちらのおすすめスポットで花火鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

屋台は?トイレは?会場情報について

もちろん屋台もありますよ~!

 

やっぱり花火大会といえば屋台ですよね。

 

トイレについての情報ですが、トイレは会場周辺12ヶ所に用意しています。

トイレの数は少なく場所によっては1つしかないところもあります。

 

メイン会場周辺はまだトイレの数は他と比べると多いですがそれでも少ないため子供のトイレは早めに済ませておきましょう。

 

トイレの心配がある方は先ほどおすすめしたいイオン小郡店がいいかなと思います。

 

会場情報についてですが、河川敷はベビーカーでは移動しにくいです。

そのため抱っこ紐などの方がいいかなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

夢HANABIについてまとめていきました。

  • 8月前半から行われている花火大会
  • 会場は小郡運動公園前
  • 駐車場は会場周辺に1,000台以上収容可能
  • 混雑が予想されるため電車でのアクセスがおすすめ
  • スーパーシートで仲間とわいわい花火鑑賞もおすすめ
  • 会場の対岸、近くにあるイオンが穴場鑑賞スポット
  • 打ち上げ数は約8,000発!

 

トイレは至る所にあるが数が少ないため注意

いかがでしたか?8,000発もの花火ってすごいですよね!「花火がすごい」という口コミが多いため期待してもいいのではないでしょうか。

 




スポンサーリンク
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です