「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

玄海町花火大会・日程と見所!駐車場情報や子連れにおすすめのポイントも紹介

2018/05/17

佐賀県で毎年行われている花火大会に玄海町花火大会があります。

花火大会はもちろんさまざまなイベントが開催されているため、1日かけて楽しむことができるお祭りとなっているんです。

 

今回はそんな玄海町花火大会について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

玄海町花火大会についての概要

  • 名称 玄海町花火大会
  • 日程 7月22日(土)
  • 会場 いこいの広場
  • 住所 佐賀県東松浦郡玄海町新田 いこいの広場

リンク:https://goo.gl/maps/USTmeq79geC2

 

  • 花火打ち上げ時間 20:00~20:40
  • 花部打ち上げ数 4000発~5000発
  • 問い合わせ 0955-51-3007(玄海町花火大会実行委員会)

 

日程は2017年のものになります。

2017年の感じでいうと2018年は7月21日(土)と思うのですがまだ日程は分かりません。

 

花火大会は花火大会の日が雨だった場合は順延、順延した日も雨だった場合は中止となるようです。

 

晴れることを祈りましょう!

スポンサーリンク

玄海町花火大会の見所を紹介!

玄海町花火大会は花火大会の他にも見所がたくさんあります!

毎年12時とお昼からスタートするのですが、

  • 音楽ライブなどのステージイベント
  • タイの丸ごと1匹浜焼き
  • 佐賀牛バーベキュー
  • 大そうめん流し
  • アジのつかみ取り
  • ウルトラクイズ大会

 

などなど毎年さまざまなイベントが開催され盛り上がっています。

 

2018年にどのようなイベントが開催されるかはまだ分かりませんが楽しみですね!

また地元のうまかもんが立ち並ぶ、玄海うまかもん市も必見です。

 

やっぱり花火も見所なので、花火大会についても紹介していきますね!

花火は刈谷湾のほぼ真ん中、水上から打ち上げられているんです。

 

花火大会では4,000~5,000発もの花火が仮屋湾を背景にして音楽とともに打ち上がります。

音楽とともに打ち上がる花火っていいですよね~。

 

40分間の間に4,000~5,000もの花火が打ち上がるとあってもう休む暇なく次々と花火が打ち上がります。

なかなか見ごたえのある花火大会となっています。

 

スポンサーリンク

有料席はある?穴場観覧スポットは?

玄海町花火大会には玄海町総合運動場内スタンドに有料席を用意しています。

有料席は1席500円で4名以上だと割引があるというかなりお得な料金となっています。

 

先着280名様の早い者勝ちです。

1席500円という安さもあって毎年あっという間に完売してしまうんだとか。

有料席は電話での受付となります。

 

そして気になる穴場スポットについてですが、

  • 拓地の文教ゾーン
  • いこいの広場前

 

がおすすめなんだとか。

レジャーシートを持ってきて座ってみるのがおすすめですよ。

 

また玄海海上温泉パレアもおすすめです。

ここでは花火も見えるし温泉も入れるしなんならトイレもあるし…。

子供連れの方はこういった施設を利用されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

アクセス方法について

(2018年5月24日に訂正)

会場へのアクセス方法ですが、JR筑肥線「唐津駅」から車で約20~30分となっています。

けっこう距離があるので歩いていくのは大変だと思います。

 

でもお祭りの日ってアドレナリンが出ているので以外に歩けたりして(笑)

 

駅から臨時の直行バスが出ているので(有料)バスに乗ってアクセスするほうが良いでしょう。

タクシーという方法もあります。

みんなで乗り合わせれば安いですし。

 

気になる運行時間は要問合せとなっているので、バスの利用を考えている方は問い合わせてみるようにしましょう。

お祭り開催が近くなれば情報が出てくると思います。

 

駐車場情報と混雑状況について

車でアクセスしようとしている方が気になるのは駐車場についてではないでしょうか。

 

玄海町花火大会では会場周辺に約1,000台もの駐車場を用意しています。

1,000台と聞くと多い気がしますが、約3万人もの人が来る花火大会なので1,000台では駐車できない人も多いです。

 

玄海町花火大会はお昼の12時からさまざまなイベントが始まります。

イベントを楽しんだ後に花火を楽しむという方が多いため、花火の時間に間に合うようにと考えている人が駐車場に車を駐車することはほぼできないと考えて下さい。

 

車でアクセスされる方は、最寄り駅である唐津駅周辺の駐車場を利用することをおすすめします。

  • セイワパーク唐津(A)(B)
  • パラカ 唐津市京町第1
  • Dパーキング唐津市高砂町第1
  • 唐津駅前
  • タイムズ唐津大手口
  • Dパーキング唐津市本町第1
  • 市営有料駐車場

 

などなど駐車場はたくさんあります。

しかし駐車場は基本早い者勝ちですので早めに来て駐車しておくことをおすすめします。

 

会場周辺や唐津駅周辺は大変な混雑が予想されます。

こういった花火大会は絶対に周辺道路が混雑しますので、混雑が嫌な人は公共交通機関を利用してのアクセスをおすすめします。

トイレ情報について

会場にトイレは4ヶ所用意してあります。

お祭りに来る人の数に対しトイレの数が少ないので、早めにトイレには行っておくことをおすすめします。

 

子供連れにおすすめのポイントは?

 

玄海町花火大会では子供の喜ぶイベントも多数開催しています。

そのためできるならお昼から来て思いっきりお祭りを満喫して欲しいです。

 

おいしい食べ物もありますので、子連れにはもってこいですよね。

次々と打ち上がる花火にも大喜びすること間違いなし!

 

会場も広いのでベビーカーでも行きやすいと思います。

子供連れで来られる方は、さきほども紹介しましたがレジャーシートを用意するようにして下さい。

 

先に花火の場所取りをして食べ物を買いに行ったりとすることをおすすめします。

 

まとめ

玄海町花火大会について紹介していきました。

  • 毎年7月下旬に開催される花火大会
  • 最寄り駅は唐津駅で臨時の直行バスが出る
  • お昼の12時からさまざまなイベントが開催

 

  • 地元のうまかもんは必見
  • 4,000~5,000発もの音楽花火は必見
  • 料金が安い有料席や近くの温泉施設で見てもいいかも

 

  • 会場周辺には1,000台の無料駐車場あり
  • 最寄り駅周辺には有料駐車場多数
  • トイレは会場に4ヶ所

 

いかがでしたか?花火だけでなくイベントも開催されるので家族みんなで楽しむことができる花火大会となっています。

夏の思い出作りにぴったしですね。

 

ぜひ家族みんなで花火大会に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

<関連記事>

花火大会2018・九州の記事一覧

佐賀

川上峡花火大会の日程と見所!駐車場や穴場スポットにトイレ情報も!

佐賀・九州花火大会in唐津の日程と見所!穴場や駐車場情報についてチェック

 

 



スポンサーリンク



2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です