「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

川上峡花火大会の日程と見所!駐車場や穴場スポットにトイレ情報も!

2018/05/17

九州各地ではさまざまな花火大会が開催されています。

大規模な花火大会になると全国的に知られ、県内外から多くの人が訪れるようになります。

 

そんな大規模な花火大会だけでなく、地元の人に親しまれている花火大会だって魅力満載なんです。

 

今回は佐賀県佐賀市大和町で毎年開催される川上峡花火大会について紹介していきます。

スポンサーリンク

川上峡花火大会について

  • 名称 川上峡花火大会
  • 日程 7月28日(金)
  • 会場 官人橋下流
  • 住所 佐賀県佐賀市大和町川上

https://goo.gl/maps/Ec8Bwn8MLG32

 

  • 花火打ち上げ時間 20:30~21:15
  • 打ち上げ数 2,000発
  • 問い合わせ 0952-20-2200(佐賀市観光協会)

 

花火大会の日程ですが、こちらは2017年の日程です。

毎年7月最後の金曜日に開催されているようなので、今年は7月27日(金)になるのではと予想されます。

 

当日が雨になった場合は順延となり、2017年の順延予定日は7月31日(月)でした。

そのため2018年に当日雨だった場合は7月30日(月)になるのではと予想されます。

スポンサーリンク

川上峡花火大会の見所を紹介

川上峡花火大会のイベントスケジュールを紹介しておきます。

  • 18:30~19:00 大和太鼓 奉納 
  • 19:15~20:15 灯籠流し
  • 20:30~21:15 花火大会

 

毎年このようなスケジュールで開催されています。

 

一番の見所はなんといっても花火大会でしょう。

2,000発もの花火が夜空に打ち上がります。

仕掛け花火などもあるので楽しいですよ。

 

スケジュールを見てもらうと分かるように、川上峡花火大会では毎年灯籠流しも開催されます。

灯籠流しも夏の風物詩ですよね。

暗闇にぼわっと光る灯籠が川へ流れて行く様子はなんとも神秘的です。

流れてくる灯籠の数はおよそ1,000個なんだとか。

 

灯籠流しは官人橋の下流~川上川へと流されていきます。

花火大会だけでなく灯籠流しも頼める(大和太鼓も!)なんともお得な花火大会ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

有料席はある?穴場スポットは?

川上峡花火大会には有料席はありません。

そのためどこで花火を見ても自由です。

 

穴場スポットですが、特に見当たりませんでした。

というのも大規模な花火大会のように人が特別多いというわけではないので比較的どこでもゆとりをもって見ることができるからです。

 

 官人橋周辺に毎年人が多いようですが、

比較的どこでも見れるのでいい場所を見つけてレジャーシートを持ってきておくと座れるのでいいですよね。

 

スポンサーリンク

川上峡花火大会のアクセス方法について

アクセス方法についてですが、最寄り駅は佐賀駅となります。

佐賀駅のバスセンタ0からバスが出ているため会場へはバスでアクセスするようにして下さい。

 

佐賀駅から「古湯北山方面行」バスに乗り、「川上橋」を下車して下さい。

所要時間は約30分ほどです。

 

バスで30分なのでアクセスには不便です。

そしてバス停から会場までは徒歩で約3分です。

 

シャトルバスなどが出ればいいのですが、残念ながらシャトルバスは出ないようです。

駐車場と混雑状況について

アクセスしにくいため車でアクセスする方がほとんどです。

川上峡花火大会では無料の臨時駐車場を用意しています。

  • 大和中学校グランド
  • 佐賀市大和市所
  • 肥前国庁跡

 

などが臨時で花火大会のために駐車場として使用可能です。

 

渋滞情報についてですが、川上峡花火大会では会場周辺が交通規制されます。

交通規制の時間は18:00~22:00です。

この時間帯になると歩行者専用になり車は立ち入ることができないため会場周辺は大変混雑します。

 

アクセスしにくいため車で来たのに渋滞…なかなかアクセスしにくい会場でこちらの花火大会は行われているようです(笑)

 

トイレは?屋台は?

川上峡花火大会ではトイレは1ヶ所しかありません。

 

トイレは仮設トイレとなります。

数が少ないため子供が居る方はギリギリで行かないように注意してあげて下さい。

 

そして花火大会といえば、屋台があるかないかということも気になります。

安心して下さい(笑)屋台も並んでいます。

 

かき氷にたこ焼き、焼きそばといった屋台の定番グルメをぜひ楽しんで下さいね。

屋台で食べ物を買い込んでレジャーシートに座ってみるのが花火大会の醍醐味ではないでしょうか。

 

子連れ必見!注意する点はある?

規模の小さなお祭りであるためつい油断してしまいますが、お子さんの迷子には気を付けるようにして下さい。

川の近くで行われているので子供から目を離さず、手をしっかり繋ぐようにして下さい。

 

ベビーカーで来ても問題はないですが、ちょっと通り辛いかもしれません。

でもずっと抱っこってきついんですよね。

ベビーカーでもいいと思います。

 

先ほど紹介した通り、トイレは1ヶ所しかありません。

そのためトイレに子供が行きたいという前に連れて行くようにして下さいね。

 

それと、川の近くなので蚊に刺されることが多いです。虫よけスプレーや子供の服に虫よけパッチを貼ってもいいですね。

 

まとめ

  • 川上峡花火大会について紹介していきました。
  • 川上峡花火大会は官人橋下流で行われている
  • 開催日は7月最後の金曜日
  • 大和太鼓、灯籠流し、打ち上げ花火を楽しめる花火大会
  • 有料席はなし
  • 佐賀駅からアクセスする場合はバスを利用してのアクセスとなる
  • 交通規制され混雑が予想されるが車でのアクセスがおすすめ
  • 駐車場は周辺施設を臨時駐車場とし1,000台完備
  • トイレは1ヶ所
  • 屋台も並ぶためお祭りならではグルメを楽しんで!

 

いかがでいたか?小規模な花火大会であるながら見所の多い魅力的な花火大会でしたね。

筆者は個人的に灯籠流しが好きなので(幻想的でいいですよね)おすすめしたいです。

 

家族みんなでぜひ楽しんできて下さいね~。


<関連記事>

花火大会2018・九州の記事一覧

佐賀

玄海町花火大会・日程と見所!駐車場情報や子連れにおすすめのポイントも紹介

佐賀・九州花火大会in唐津の日程と見所!穴場や駐車場情報についてチェック

 



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です