「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

大分・つくみ港まつり納涼花火大会の日程と見所!穴場スポットや駐車場について

2018/05/23

 

大分県津久見市では、毎年つくみ港まつり納涼花火大会という大きな花火大会が開催されています。

 

花火好きな人がこぞって集まるなんて言われているこちらの花火大会、

今回はつくみ港まつり納涼花火大会の見所はもちろん、

気になる情報についても紹介していきます。

 

スポンサーリンク

大分・つくみ港まつり納涼花火大会の概要

  • 名称 つくみ港まつり納涼花火大会
  • 日程 7月15日(日)
  • 会場 つくみん公園周辺
  • 住所 大分県津久見市中央町 港町4142番153


リンク:https://goo.gl/maps/iYCAtXxSvQz

 

  • 花火打ち上げ数 約5,000~6,000発
  • 打ち上げ時間 20:00~21:00
  • 打ち上げ場所 津久見港防波堤、台船
  • 問い合わせ 0972-82-5111(津久見市商工会議所)

 

大分県津久見市にある大きな公園つくみん公園。

海に近く大きな遊具がある公園で土日祝などになると多くの家族連れで賑わいます。

そんな公園の周辺で開催されるのがつくみ港まつり納涼花火大会です。

 

日程ですが、毎年7月海の日の前日に花火大会が開催されているようです。

そのため2018年は7月15日ではないかと予想されます。

そして当日に雨が降れば、7月16日の海の日に延期となるようです。

 

もし16日にも雨が降ってしまったら…、安心して下さい。

毎年予備日をいくつも設けているんだそうです。

 

花火大会を運営している津久見市商工会議所の本気を感じることができる花火大会となっていますね。

スポンサーリンク

つくみ港まつり納涼花火大会の見所について

つくみ港まつり納涼花火大会は花火大会に適した立地で開催される花火大会です。

リアス式海岸に花火がうまく反響し、より大きな音になるんです。

花火の大きな音って迫力ありますよね。

 

あまりに大きな音なのでびっくりして泣き出してしまう子もいるんだとか。

 

花火の音って小さい子苦手な子多いですよね…。

小さい子を連れての方は耳栓を用意してあげるといいでしょう。

その場合は事前に練習しておいて下さいね。

 

つくみ港まつり納涼花火大会では、お絵描き花火やアップテンポな曲にシンクロさせて打ち上げられる音楽花火、1尺5寸玉の打ち上げ花火を楽しむことができます。

 

最大の見せ場はやはりフィナーレです。

60連発を含む尺玉100発は必見ですよ~!

 

また見所といえば、花火大会の前日には「ソイヤ!つくみ」という市民総踊りが開催されます。

津久見市の商店街を中心にして開催されます。

 

花火大会ですので花火大会をメインに考えてしまいがちですが、前日の市民総踊りもぜひチェックして下さいね。

 

スポンサーリンク

どこで見るのがおすすめ?有料席は?

つくみ港まつり納涼花火大会では、有料席を用意しています。

有料席は食事付きの有料桟敷席で、1席に5名は座れる席を100区画用意しています。

1席の料金は25,000円です。

 

高いように感じられますが、食事付きでいい席で花火を見ることができるとあって意外にもすぐに埋まるんだそうですよ。

 

有料席で花火を見たい方は問い合わせ番号から問い合わせしてみるようにして下さい。

 

おすすめの観覧スポットはつくみん公園です。

公園が広いので結構どこからでも見ることができます。

レジャーシートを持ってきて座ってゆっくり花火を楽しんでいる方が多いようですよ。

 

おすすめのスポットではありますが、毎年かなりの人数の人が集まります。

 

穴場スポットとしておすすめしたいのはマルショク津久見の駐車場です。

駐車場に車を停め車の中から花火を楽しむことができちゃいます。

子供が小さいと寝てしまう可能性もありますし、大きな音に怖がる可能性もあるので車の中から見ることができるって最高ですよね。

 

スポンサーリンク

周辺にホテルあり!要チェック

会場の目の前にHOTEL AZ 大分津久見店というホテルがあります。

ホテルの部屋から花火を独り占めすることができるんです。

 

毎年花火大会当日にはホテルがいっぱいになるんだとか。

宿泊したい方は早めに予約しておきましょう。

スポンサーリンク

アクセス情報、駐車場や混雑状況について

JR日豊本線「津久見駅」から徒歩約5分であるため、アクセスしやすい花火大会となっています。

 

普段の本数は少ないのですが、お祭りが開催される時には臨時で本数を増やしているそうです。

そのため花火大会に行かれる方は公共交通機関を利用されることをおすすめします。

 

駐車場情報についてですが、無料の駐車場を臨時で用意しています。

  • 津久見市役所
  • 市職員駐車場
  • 旧ゲートボール場
  • 牛ヶ浦埋立地
  • 津久見第一中学校
  • 津久見第二中学校
  • 津久見小学校

 

駐車台数は多くないため駐車できない可能性ももしかするとあるかもしれません。

 

交通規制に対してですが、毎年16:00~22:30で周辺道路は交通規制がかけられます。

  • 臨港道路
  • 駅前通り
  • 角崎通り
  • 八幡通り

 

こちらの通りが交通規制されるようです。

そのため周辺道路は大変混雑します。

 

花火大会が終わって帰る時間帯が渋滞のピークです。

早く帰りたい人ほど公共交通機関の利用をおすすめします。

 

スポンサーリンク

屋台やトイレなどの会場情報について

花火大会の楽しみでもある屋台ももちろんありますよ。

屋台周辺は混雑しますので場所を先にとって屋台に行く人、待機する人としておいた方がいいでしょう。

 

トイレについてですが、つくみん公園にはトイレを併設しています。

公園のトイレを使うことができるので利用されて下さい。

さらに仮設トイレもいくつか用意されます。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 毎年海の日がある3連休中に開催される
  • たくさんの花火を楽しむことができる大満足な花火大会
  • 食事付きの有料席を用意
  • 人は多いがきれいに花火を見ることができるつくみん公園がおすすめ
  • ホテルに宿泊し優雅に花火を楽しむのもいいかも

 

  • 最寄り駅の「津久見駅」か徒歩約5分
  • 周辺にある施設を無料駐車場として臨時で用意
  • 周辺道路は16時から交通規制が行われる
  • トイレは公園のトイレと仮設トイレと数ヶ所にある

 

いかがでしたか?つくみ港まつり納涼花火大会について紹介していきました。

迫力ある花火が見たいという人におすすめの花火大会となっています。

 

九州地区の他の花火大会をチェックする⇩

花火大会2018・九州の記事一覧

大分

大分・宇佐神宮夏越祭り花火大会の魅力を紹介!子連れで楽しむためには?

大分・亀川夏まつりに行こう!子連れの方への注意点は?アクセス方法や駐車場も!

大分・さいき火まつりの見所や観覧スポットを紹介!穴場はある?駐車場情報についても

 

 



スポンサーリンク
 



レジャー・体験・あそぶ・をお得にする

サイト「asoview!(アソビュー)」では、

遊びの検索・プランの検討
その場でプランの予約
割引価格で遊べる
ペーパーレスの電子チケット

と、レジャー・体験・あそぶ・をお得にするサービス満載です。

登録して活用してみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です