「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

記念日一覧5月30日・今日は何の日?

2018/05/24

5月30日は何の日?

  • 消費者の日
  • 530(ゴミゼロ)の日
  • アーモンドミルクの日
  • 古民家の日
  • オーガナイズの日

「毎月30日が記念日」

  • EPAの日

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

スポンサーリンク

消費者の日

1978年(昭和53年)政府が制定しました。

1968年(昭和43年)5月30日、消費者保護基本法が公布・施行されたことから。

 

この法律は、消費者の利益を守ることを目的としており、国民の消費生活の安定と向上を確保することを目的としている。

その後2004年に改正され「消費者基本法」となった。

 

 

スポンサーリンク

530(ゴミゼロ)の日

愛知県の豊橋市役所に事務局を置く「530運動環境協議会」が制定。

「ご(5)み(3)ゼロ(0)」の語呂合わせ。

 

530運動は豊橋市から全国に広まった環境美化運動。

「自分のゴミは自分で持ち帰りましょう」を合言葉に、「ゴミを拾うことでゴミを捨てない心を育む」ことが目的。

 

スポンサーリンク

アーモンドミルクの日

アーモンドミルク研究会が制定しました。

 

ビタミンEや食物繊維が豊富な健康飲料のアーモンドミルクの認知度を高め、アーモンドミルクの良さをより多くの人に知ってもらうのが目的。

 

アーモンドミルクの原材料であるアーモンドは、5月下旬から実がなり始めることから、アーモンドの実(3)が丸く(0 = ○)なる、実(3)が大きく(0 = Оオー)なる頃として、5月30日を「アーモンドミルクの日」としました。

引用元:アーモンドミルク研究会

http://almondm-labo.jp/about.php

スポンサーリンク

古民家の日

有限会社Mアンジョウ建築研究所が制定しました。

こみん(家=おうち)から「こ(5)みん(3)家(0)」の変形型語呂合わせ。

 

また、古民家の再利用や古材の活用を推進することから「ごみゼロの日」と同日にした。

 

同社は、さまざまな建築や不動産に関するプロデュースなどを手がけている。

伝統的木造建築の建物や古い民家が減少している中、古民家を店舗や工房、ギャラリーなどに活用することで、古き良き日本の伝統文化の継承とその周知を図ることが目的。

 

オーガナイズの日

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会が制定しました。

 

オーガナイズとは住居・生活・仕事・人生などのあらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理すること。

片付けや整理、収納が楽になる仕組みづくりである「ライフオーガナイズ」を普及させることが目的。

 

以上のことから、一年で最も片付けや整理に適した季節であるこの時期、

そして「ごみゼロ」となる5月30日に。

 

「毎月30日が記念日」

  • EPAの日

毎月30日が記念日の詳細記事はこちら

https://events-japan.site/archives/1340

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

5月の記念日一覧はこちら

https://events-japan.site/archives/1894

毎月ある記念日一覧はこちら

https://events-japan.site/archives/111

 

⇦5月29日は何の日?  5月31日は何の日?⇨



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です