「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

夏休み2018のおでかけ岡山版・蒜山塩釜養魚センターがおすすめ

2018/07/24

画像引用元:http://siogama.sakura.ne.jp/04fish/index.html

 

2018年の夏休み。

家族でお出かけを計画されていると思います。

 

その候補として

「蒜山塩釜養魚センター」

を検討されることをおすすめします。

スポンサーリンク

蒜山塩釜養魚センターって?

 

アクセス

〒717-0504

岡山県真庭市蒜山下福田27-4  

TEL:0867-66-2079

FAX:0867-66-4725

 

 

 

営業時間 

9:30〜17:00(受付16:30まで)

休み

◆毎週火曜日 (夏休み中・祝祭日の場合は営業)

(天候により休業の場合あり)

◆冬期休業 (12月〜3月中旬)

 

 

「蒜山塩釜養魚センター」と、

何だか小難しいように聞こえますが

ざっくり言うと「釣り堀」です。

 

ただ、そんじょそこらの釣り堀とは訳が違います。

 

一生に1度しかない2018年の夏休みに

「塩釜養魚センターにおでかけしてみては?」

と言うからには、もちろん理由があります。

 

 

おすすめポイントその1「新鮮な魚」

画像引用元:http://siogama.sakura.ne.jp/04fish/index.html

 

塩釜養魚センターでは、渓流に住む魚を

卵・幼魚から成魚になるまで大切に育てています。

 

塩釜は「塩釜冷泉」という名水が湧き出ていて

名水百選にも指定されています。

 

その水は年間11℃という冷たさで、

冷たい水で育った魚はそれはもう

身が引き締まって、とても美味しいです。

 

美味しい、ということはつまり、

釣った魚を食べられる、ということなんですね。

 

食べることに関しては後ほど詳しく説明しますね。

 

そこで釣れる魚の種類ですが、その数7種類

  • イワナ
  • ニジマス
  • アマゴ
  • カワメ
  • ブラックトラウト
  • ブラウントラウト
  • イワナとアマゴの交雑魚

 

釣りをやったことがある方なら分かっていただけると思いますが、

  • イワナ
  • ニジマス

なんて、憧れの魚ではありませんでしたか?

 

小学生の時、釣りにハマっていた時期があって、

イワナ釣りの本を熱心に読んでいた記憶があります。

 

結局、夢叶わず、という感じでしたが、

大人になって叶う夢もあるんだ、と。

 

早く「食」の情報を、という声が聞こえてきましたので、

次は「釣った魚を食べる」に関する情報です。

 

おすすめポイント2「釣った魚を炭火で焼いて食べる」

 

こちらの塩釜養魚センターで釣った魚は

その場で炭火焼きにして食べることができます。

 

釣りたての魚を、炭火で、って、

贅沢すぎませんか?

 

居酒屋でホッケの開きを食べるのとは訳が違います。

もちろん、あれはあれで美味しいのですが、

レベルが違うと言いますか、次元が違うと言いますか。

 

七輪コンロの貸し出しなど、若干の費用はかかりますが、

その価値以上のおいしさです。

 

魚の持ち帰りもできますが、

その場で食べることをお勧めしますね。

 

おすすめポイントその3「魚のつかみ取り」

画像引用元:http://siogama.sakura.ne.jp/04fish/index.html

 

はい、出ました!

子供が大喜びの定番、「魚のつかみ取り」

がここ塩釜養魚センターではできます。

 

11℃の冷たい水であるため、夏季限定にはなりますが、

暑い夏、冷たい水に入って魚のつかみ取り

とくれば、子供だけでなく大人もはしゃいでしまいますね。

 

「小さいお子さんむけ」とありますが、

大人でも楽しめるみたいです。

 

魚はつかみ取り専用の池で管理されていますので、

釣り堀の魚がつかみ取りをされたストレスで弱ってしまっている、

ということもありません。

 

もちろんここでつかみ取りした魚も

その場で食べることができます。

 

魚の種類は「アマゴ」のみとなっています。

 

おすすめポイントその4「安心・安全」

 

実は一番大切な部分かもしれませんが、

魚の養殖というのは、エサに抗生物質がまざっていたり、

病気の予防をするために大量の薬を使ったりするそうです。

 

が、塩釜養魚センターでは魚を健康に育てていて、

抗生物質や薬にたよっていないそうです。

 

冷たい水だからできることなのかもしれませんが、

塩釜養魚センターのオーナーさんがこだわってるところだそうで、

私達は安心・安全な魚を最高に美味しくいただける

という幸せをこちらでは体験できます。

 

しかし、冷たい水であれば、魚の生育も遅いでしょうから、

育てるオーナーさんの手間といったらないでしょうね。

 

あ、でも遊んでいる時はそんなことは全く頭にないでしょうが(笑)

 

スポンサーリンク

塩釜養魚センターの釣り堀のルールと料金

 

釣り堀は7種類の魚が入った池でできます。

何が釣れるかは、釣れてからのお楽しみ、だそうです。

 

 

料金:

釣った魚をその場で食べる場合、

魚の料金と七輪コンロの貸し出し料金が必要です。

 

持ち帰りの場合、魚の料金と

持ち帰り用の発泡スチロール箱、氷

の料金がかかります。

 

それぞれ見て行きましょう。

 

その場で食べる

・魚400gまで・・・1,000円

(だいたい3~5尾)

・魚追加、100gにつき・・・300円

・七輪コンロの貸し出し・・・1台1,000円

(内臓だし、味付け、箸、皿つき)

 

2,000円からいけますね。

 

持ち帰り

・魚400gまで・・・1,000円

・魚追加100gにつき・・・300円

・内臓だし(20匹まで)・・・300円

(自分で取る場合は無料)

・発泡スチロール箱・・・300円

・持ち帰り用氷・・・200円

 

1,800円からですね。

 

魚を持って帰る場合、

内臓を取らずに持って帰ることもできますが、

魚にしても何にしても、内臓から傷んでいきますので、

個人的には内臓は取って帰ることをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

塩釜養魚センターのつかみ取りのルールと料金

 

魚のつかみ取りは「小さなお子さんむけ」

とあります。

 

が、しかし!

大人でもカップルとか、大学生のサークルで来た団体とかも楽しんでいるようです。

 

混みあっている時は時間制限となる場合もあるそうですが、これは仕方ないですね。

 

最初に魚を何匹にするか決めます。

これは、つかみ取りされた魚は弱ってしまうため、

元気な魚と一緒にならないように、という配慮でしょう。

 

あらかじめ決めた数の魚をつかみ取り専用の池に放されますので

そこでつかみ取りをしましょう。

 

もちろん取った魚はその場で食べられますし、

持って帰ることも出来ます。

 

つかみ取りの場合、取れる魚は「アマゴ」のみです。

アマゴの場合、3匹1500円から受け付けてくれます。

その後追加は1尾あたり400円となっています。

 

七輪コンロの貸し出しは釣りと同じで

1台1,000円となっています。

 

持ち帰りの場合、釣りと同じ要領になります。

スポンサーリンク

塩釜養魚センター・よくある質問

 

塩釜養魚センターのホームページに

よくある質問が載っていましたので

そのまま引用させていただきます。

 

この中で、特に注意してほしいことが

持ち込んだ食材を焼く場合のことですが、

 

魚好きな筆者としましては、

近くで肉を焼く臭いとかしてしまうと

テンションが下がってしまいます。

 

借りた七輪コンロで魚以外を焼くことは止めて欲しいのと、

持ち込んだコンロで他の食材を焼く場合も

屋外の離れたところでお願いします。

 

それでは以下、Q&Aです。

 

Q1.

つり竿のもち込みはできますか?

 

A1.

できます。ただし 料金は当センターのものを使った場合と

同じです。魚400gまで1000円、追加料金100gにつき300円です。

ルアー・フライは禁止です。

 

Q2.

1本の竿を何人かで使ってもいいですか?

 

A2.

いいです。

 

Q3.

リリース(釣った魚を逃がすこと)はダメですか?

 

A3.

リリースはできません。針のかかった魚は傷がつきやすく

死んでしまうこともあるので釣り上げた魚はすべて

買い取りとなります。

釣っている途中で計量して たしかめることができますので

お気軽に声をかけて下さい。

 

Q4.

時間制限はありますか?

 

A4.

ありません。ゆっくり楽しんで下さい。

 

Q5.

食材の持ち込みはOKですか?

 

A5.

貸し出しの七輪コンロでは、魚以外のものは焼かないで下さい。

お客様のコンロ等で調理される場合は、屋外の広場を

利用できます。スタッフに声をかけて下さい。

 

Q6.

お弁当、飲みものの持ち込みはできますか?

 

A6.

できます。ただし、ゴミ(弁当の容器・空缶・空びん など)は

お持ち帰り下さい。

 

Q7.

魚以外の食べ物は売っていますか?

 

A7.

手作りおにぎり(3コ入り)300円があります。

ジュース類、ビールも販売しております。

 

Q8.

予約はできますか?

 

A8.

団体の場合のみ、日時・人数等をお知らせください。

団体の有無を知ることが目的の予約となりますので、

予約をされても、席の確保・順番の優先などはできませんので

御了承ください。

 

個人の場合は、予約は必要ありません(できません)。

来場順になりますので、混雑時はお待ち頂くことも

ありますので、御了承ください。

 

Q9.

ペット同伴の入場は可能ですか?

 

A9.

飼い主として、きちんと管理していただける場合は

同伴もできます。

リード・フンの処理等をお願いします。

場内でのトラブルについて当施設では責任を負えませんので

飼い主の方で対応してください。

 

Q10.

雨の場合も釣りができますか?

 

A10.

荒天の場合は休業することもありますが、

基本的には、雨の場合も釣っていただけます。

 

釣りをする場所には屋根がありませんので

各自・雨具(かっぱ、かさ等)を御用意下さい。

引用元:http://siogama.sakura.ne.jp/05faq/index.html

 

最後に、ここで働いたことがあるスタッフさんに聞いた話ですが、

忙しい時は電話対応をするのも困難なほど大変らしく、

それでもお客さんからの電話だから無碍にも出来ず、

とても困ったそうです。

 

行く時はあらかじめ行き方を調べて、

出来ればナビを準備して行かれることをお勧めします。

今はカーナビも安くなっていますね!

Ads by 楽天市場

 

まとめ

塩釜養魚センターは釣りと魚のつかみ取りが楽しめる。

魚はその場で食べられる。

魚は新鮮・安心・安全・美味しいと4拍子揃っている。

 

一生に一度しかない2018年の夏休み、

子供には貴重な体験と美味しい食事という

忘れられない思い出を作ってあげたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


 



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です