轟水源は水遊びスポットとしておススメ!地元民の筆者が太鼓判

 

熊本県宇土市にある轟水源は、

日本の名水百選にも選ばれた水源です。

 

ここ、轟水源には夏になると

多くの子供(ときには大人も)が水遊びにやってきます。

 

宇土市在住の筆者も、子供を連れて行ってきました!

 

今回は2018年最新情報の轟水源について紹介していきます。

熊本で水遊びできるスポットを探しているそこのあなた!

轟水源はおすすめの水遊びスポットですので、

ぜひチェックして下さいね。

 

 

轟水源(熊本県宇土市)の基本情報について

 

まずは轟水源の基本情報について紹介していきます。

 

・住所 熊本県宇土市宮庄町

https://goo.gl/maps/51xqPm1tpgv

・アクセス 宇土駅から車で10分~15分
・利用料金 無料

 

轟水源はアクセスしにくく、そして分かりづらいところにあります。

バスなどが通っていないため、駅からのアクセスは車のみです。

ちなみに歩くと1時間以上かかります。(歩く人はいないと思いますが…)

 

分かりにくいところにあるため、初めて行く方はナビを頼りにしていきましょう。

 

 

宇土駅から行くのであれば

「西岡神社を通って行くルート」と、

「宇土高校の先にある細い道から入っていくルート」

とがあります。(他にもルートはあるかも)

 

しかし、どちらのルートも道が狭くなっています。

民家がたくさんある場所でもあるのでくれぐれも安全運転で!

 

 

轟水源のおすすめポイントを紹介!

 

筆者がなぜ轟水源をおすすめするのか、

おすすめポイントについて紹介していきます。

 

おすすめポイント①とにかく水が冷たい

轟水源はそんじょそこらのプールや川とは違いとても冷たいです。

その冷たさは、大人でもずっと足を付けていられないほど…。

 

轟水源には上の段(水がたまっているところ)と

下の段(緩やかな流れの川)があるのですが、

冷たいのは上の段の方になります。

 

 

上の段と下の段とでまったく水温が異なるので、

その違いにびっくりすることでしょう。

 

筆者は小学生と保育園児を連れて行ったのですが、

小学生の上の子は冷たい上の段で思いっきりはしゃいで遊んでいました。

 

かなり冷たいのに潜ってたりなんかして…。

 

保育園児の下の子はあまりの冷たさに

1回上の段に入ると「冷た~い」と拒否(笑)

 

ずっと下の段の川で遊んでいました。

 

筆者も最初上の段の方に居たのですが、

あまりの冷たさにすぐに上がりました。

そのくらい冷たいです。

 

「どのくらい冷たいの!?」

と気になる方は足を運んでみて下さい。

 

おすすめポイントその②水のお持ち帰りが可能

 

日本の名水百選に選ばれている轟水源の水は飲むことが可能です。

上の段に小さな滝みたいなところがあるのですが、ここの水を飲むことができます。

 

轟水源にはペットボトルを持参して水を汲みに来ている人も多いです。

(さすがに子供が多い昼間には水を汲みにくる人は居ませんが…)

 

 

冷たい水はとてもおいしいので、

轟水源に行く際には空のペットボトルの持参をおすすめします。

 

水筒でもいいですよ。

我が子は水筒に入れていました。

 

 

 

轟水源に行く場合の服装は?水着?

 

プールであれば水着の着用が義務ですが、

こういった決まりがない場所に行く場合、

「子供に何を着せればいいのか」

悩む方は少なくないのではないでしょうか。

 

轟水源に行く場合、

筆者は毎回子供たちに水着を着せています。

水遊び=水着で、どれだけ濡れても問題ないからです。

 

筆者の子は男なのですが、

「水着+ラッシュガード」

でいつも行っています。

 

 

轟水源に来ている子供たちの格好ですが、

水着の子と洋服の子、6:4くらいの割合となっています。

 

洋服で遊んでいる子供も少なくありませんでした。

 

でも洋服だとやっぱり濡れるのが気になるので、

水遊びをする場合は水着がおすすめです。

 

「足を付けるだけ」のつもりでも

全身濡れてしまうのが子供です(笑)

 

親の服装についてですが、

小学生以下の子を連れて行く場合、

親が付き添ってあげる必要があります。

 

轟水源は流れが緩やかな川ではありますが、

水辺はなにが起こるか分かりません。

そのため親が付きそうようにして下さい。

 

親が付き添う場合は、

濡れてもいいような服装で行くことをおすすめします。

 

筆者は短パンにタンクトップ、

その上からラッシュガードを着ていました。

ラッシュガードは日焼け防止です。

 

 

基本的にはどのような恰好でも問題ありません。

小さい子ならパンツ一丁でもいいあも(笑)

とにかく濡れてもいい格好で。

 

着替えは必須です。

 

足元は子供も大人もサンダルも!

流れが緩やかなのでクロックスでも充分です。

 

 

着替えるところはあるの!?

 

轟水源には更衣室などの着替えるところはありません。

 

筆者の子は男なのですが、

毎回家で水着に着替えさせそのまま車に乗せています。

 

そして帰りは車のそばでぱぱっと着替えさせてから帰っています。

 

でも女の子の場合、どこでもパパッは恥ずかしいですよね

。そこでおすすめしたいのはトイレです。

 

轟水源にはトイレはありませんが、

すぐ近くに公園があり、公園の駐車場にはトイレが完備されています。

 

公園のトイレなので、お世辞にもきれいとは言えませんが…。

 

着替えを見られたくないのであれば、

車の中又はトイレで着替えることをおすすめします。

 

 

轟水源の駐車場情報について

 

車でのアクセスとなる轟水源。

気になるのは駐車場です。

 

轟水源のすぐ近くには空き地のような駐車場が完備されています。

しかしここはあまり駐車できません。

 

筆者が行ったときには10台近く車が止まっていましたが

もう満車みたいな感じでした。

 

スペースが狭いので駐車に自信のない方は怖いかなと思います。

 

 

そこでおすすめしたいのは先ほども紹介した公園です。

 

公園には駐車場があり、

こちらも10台程度しかありませんが

コンクリートの駐車場なので駐車しやすいです。

 

筆者のこれまでの体験として、

どちらの駐車場も満車になっているのは見たことがありません。

(祝日に行ったときにも)

 

そのため公園の駐車場には駐車できるかと思います。

 

 

まとめ

 

  • 轟水源のおすすめはなんといっても冷たい水
  • 冷たい水は飲むこともできる
  • 子供は水着が大人は濡れてもいい服がおすすめ
  • 着替えるところはないので気になる方はトイレへ
  • 駐車場は近くの空き地、または近くの公園へ

 

いかがでしたか!?

無料で遊べる水遊びスポットですので、

ぜひ家族みんなで遊びに行かれてはいかがでしょうか。

 

冷たい水にどれだけ足を漬けていられるか

勝負してみると楽しいかも!

 

土日や祝日といった多くの人が来ると予想される日には

かき氷屋さんが登場し,かき氷が販売されています。

ぜひそちらもチェックしてみて下さい。

 

 

<PR>

皆さん、週末や長期間のお休みのときに
「どこか遊びに行こう!」
と計画されることと思います。

しかし、どこに行くにしても結構な予算を覚悟しますよね。

  • 少しでもお得に遊べないかな?
  • 割引チケットの情報はないかな?
  • どれくらいの予算が必要なのかな?
  • 旅行先でどんな遊びができるかな?

こんな悩みはないでしょうか?

 

もし、このような悩みがあるなら、こちらのサイト

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

をのぞいてみることをおすすめします。



もっと詳しく知りたい方はこちら
レジャー・体験・あそぶ・をお得にするサイト「asoview!(アソビュー)」

 



スポンサーリンク
 



にほんブログ村

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<hulu>2週間無料トライアル
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ