「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

メイウェザーVSパッキャオ再戦の記者会見、実はRIZIN参戦のカムフラ?

2018/11/05

 

ボクシング、世紀の一戦ともいわれるメイウェザーVSパッキャオ戦の再試合が行われる?という触れ込みで行われた2018年9月17日の記者会見。

 

この会見は、事前にマスコミに流された案内には

 

報道関係者各位

〈記者発表会イベントご案内状〉

 フロイド・メイウェザー・ジュニア VS マニーパッキャオ(註・原文ママ)

 日本にて世紀の一戦が大決定

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15370371/

 

とあったようですが、実際はメイウェザーとパッキャオの再戦の発表は行われなかったとのこと。

 

では、なぜ個の時期にメイウェザー氏は日本に来て、しかもこのような派手な会見を行ったのでしょうか?

 

カギは11月5日に発表された「RIZIN」参戦にあるとにらんでいます。

 

RIZIN参戦に関する記事はこちら

↓↓↓

メイウェザーがRIZINに参戦!2018年の大みそかは熱いことに!

 

スポンサーリンク

メイウェザー氏、RIZIN参戦

11月5日の記者会見で、大みそかに「さいたまスーパーアリーナ」行われる格闘技イベント「RIZIN」にメイウェザー氏が参戦することが発表されました。

 

対戦相手は「キックボクシング史上最高の天才」との異名を持つ、那須川天心選手。

 

あくまでも筆者の推測ですが、メイウェザー氏はパッキャオ氏との再戦を日本で行おうと考えていたのではないかと思っています。

 

9月に行った記者会見も、パッキャオ氏を引っ張り出すための作戦の一つだったのではないでしょうか?発表してしまえばパッキャオ氏も引き下がれないと読んでのものだと。

 

ただ、その読みが外れてしまい、パッキャオ氏が再戦に応じなかったため、日本の那須川天心選手に白羽の矢が立ったのではないでしょうか。

 

<観戦を検討されている方は、要!チェック>

↓↓↓↓

RIZIN.14のチケット・2018さいたまスーパーアリーナ
パッキャオ氏にしてみれば、メイウェザー氏と再戦をする理由もなければ、先の対戦でも判定に疑問を感じているところもあり、頑として再戦を受け入れなかったと推測しています。

 

一方、メイウェザー氏にはビッグマネーを獲得する必要にせまられていたらしい、という事情があったようです。

 

それは「税金滞納疑惑」です。

 

スポンサーリンク

メイウェザー氏、税金滞納疑惑?

メイウェザー氏は多額のファイトマネーを獲得してきたにも関わらず、税金滞納の疑惑があると言われています。

 

2017年8月、メイウェザー氏は現役に復帰し、総合格闘技のスター選手、コナ―・マクレガー(30)とボクシングで対決しています。その時の勝利により巨額のファイトマネーを獲得しているわけですが、「なぜ復帰する必要があったのか?」と考えると、お金が理由としか考えられないのです。

 

メイウェザー氏の戦績は、当時29戦29勝無敗で、最高の経歴を持っていて、その経歴にキズを付けるリスクを負うなど、普通では考えられないことでしょう。幸いにも勝利することで30戦30勝無敗となったから良かったものの・・・

ただし、この試合も「ボクシングルール」であったため、メイウェザー氏にとっては圧倒的に有利ではありましたが。

 

しかし、経歴にキズがつくというリスクを冒してまで対戦したというのは、ファイトマネーを獲得して税金を納める必要があったのではないか、と一部では噂されています。

 

マクレガー氏と対戦してきょがくのファイトマネーを獲得したものの、それでもまだ税金の完納にはいたらず、歳入庁から「試合開催を条件に支払いを猶予してもらっている」と言われています。

 

そこで大金を得るためにパッキャオ氏との再戦が一番の案ではあるが、次善の策として日本のプロモーターなどに協力をあおぐことが9月の来日と記者会見につながったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

メイウェザーVSパッキャオ戦はどのような試合だったのか?

 

「メイウェザーVSパッキャオ戦」がどのような試合だったのか気になるかたのために、動画をごらんいただこうと思う。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上のことから、9月にメイウェザー氏が日本に来たのは、日本でイベントを行うことで多額の報酬を得て、自らの滞納している税金の支払いにあてるためではないか?と思われてもしかたないと思う。

 

そして、注目を集めるためにインパクトのある記者会見を開く必要があり、「パッキャオ氏」の名前が利用された、と邪推されても仕方ないと思うのであるが、皆さんはどのように考えるでしょうか?

 

<観戦を検討されている方は、要!チェック>

↓↓↓↓

RIZIN.14のチケット・2018さいたまスーパーアリーナ
 



スポンサーリンク
 



レジャー・体験・あそぶ・をお得にする

サイト「asoview!(アソビュー)」では、

遊びの検索・プランの検討
その場でプランの予約
割引価格で遊べる
ペーパーレスの電子チケット

と、レジャー・体験・あそぶ・をお得にするサービス満載です。

登録して活用してみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です