今日は何の日?1月14日「愛と希望と勇気の日」「褒め言葉カードの日」

1月14日は何の日?

「愛と希望と勇気の日」

「褒め言葉カードの日」

です。

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

 

「愛と希望と勇気の日」

1959(昭和34)年1月14日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存を確認。

前年に心ならずも置き去りにせざるを得なかったカラフト犬15頭のうちの2頭です。

この2頭の犬の勇気をたたえ、生きることへの希望と愛することの大切さを忘れないために制定されました。

 

1958(昭和33)年、第2次越冬隊が乗り込む「宗谷」は南極に向かったのですが、昭和基地の140m手前、海上の厚い氷にはばまれ、基地への上陸も越冬も断念せざるを得ませんでした。

 

11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされたのです。

 

翌1959(昭和34)年1月、第3次観測隊を乗せた「宗谷」はヘリコプター2機で昭和基地へ空輸をしている最中2頭のカラフト犬「タロ」と「ジロ」を発見、生存を確認したのです。

 

ジロは第4次越冬中、南極で死亡したが、タロは1961年(昭和36年)に日本に生還、北海道で1970年(昭和45年)に老衰で亡くなるまで余生を過ごしました。

 

「褒め言葉カードの日」

一般社団法人日本褒め言葉カード協会が制定しました。

1月14日を「い(1)い(1)よ(4)」と読む語呂合わせ。

 

家族や職場の仲間を褒めて感謝を伝える日にするのが目的。

褒め言葉カードを普及させ、褒め言葉の大切さを理解してもらうことを目指しています。

 

<日本褒め言葉協会の理念>

褒め言葉の多い人が、そばにいると、太陽のように、そして、ひまわりのように周りの人を明るく元気にしてくれます。

当協会は、そのような人たちを100万人養成することを目標としています。

当協会は、褒め言葉で職場も家庭も幸せにし、子どもたちに夢と希望を与えることを目的としています。

 

引用元:日本褒め言葉教会

 

毎月○日が記念日は別の記事にまとめています。

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

1月の記念日一覧はこちら

1月の記念日・行事一覧「今日は何の日?」

 

毎月ある記念日一覧はこちら

毎月ある記念日一覧「今日は何の日?」

 



スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   未分類 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<hulu>2週間無料トライアル
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ