お花見2019・沖縄「八重岳桜の森公園」日本一早い桜まつり

 

通常、お花見の時期といえば3月下旬~4月下旬にかけてですが、沖縄では1月に桜の見ごろを迎えます。

 

日本で一番早く桜まつりを楽しめるところはどこだかご存知でしょうか?

そうです、沖縄です。

 

その沖縄でも「八重岳桜の森公園」では日本で最初に桜まつりが行われるスポットです。

 

この記事では、その八重岳桜の森公園の情報を紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

八重岳桜の森公園について

 

八重岳桜の森公園は沖縄では「桜の名所」として有名な公園です。

また、人気の遊具が多くあることから、子供にも人気があります。

 

標高453mの八重岳の中腹にあり、お花見のシーズンには山頂まで咲き誇る桜の景観を楽しむことができます。

 

お花見シーズンになると、標高の高い山頂まで桜が咲き誇る様子を楽しむことができます。

 

約7000本の桜が道路わきからせりだし、桜のアーチで作ったトンネルのなかを車でドライブすると、その爽快感はたまらないことでしょう。

 

また、桜のトンネルをゆっくりと歩いてみるのも全く違う視点で見られるため、こちらもおすすめです。

 

この八重岳桜の森公園に咲く桜は、南国らしくとても濃いピンク色をしていますが、これは琉球寒緋桜という種類の桜で、沖縄でしか見られない品種の桜です。

 

この八重岳桜の森公園では、日本一早い「桜まつり」が開催されます。

次章では桜まつりについてチェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

第41回本部八重岳桜まつりについて

 

お花見期間:2019年1月19日(土)~2月3日(日)

イベント期間:1月19日(土)・20日(日)

 

第40回本部八重岳桜まつりでは

“日本一早咲き” “ひとあし、お咲きに。”

のキャッチフレーズのもとで開催された桜まつり。

 

初日は

いちばん桜歩け歩け大会

わんぱくつなひき大会

八重岳桜まつり第40回記念パレード町内小中学校吹奏楽部合同演奏会

福岡県小郡市・本部町   「友好のまち協定」締結報告式

オープニングセレモニー

2018本部ミス桜発表

桜咲く・笑顔咲く・本高桜の森舞台祭

ダンスパフォーマンス(モットブル&ファーストステップ)

ゲストライブ SOAK

民謡ライブ いなぐんぐゎ

もとぶ八重桜花団・本部っ子八重さくら太鼓演舞

 

と、朝9時から夜19時半まで盛りだくさんのイベント

 

2日目も

10:00から19時半まで

正月遊び(たこあげ、コマなど)

大道芸チャーリー

ぴーじゃーず演奏

MOTOBUっ子ショー

島ぜんぶでおーきな祭
~沖縄国際映画祭~ステージ(ヤンバルナゴン)

石くびり大会(第1部)

沖縄そば美味食い大会

石くびり大会(第2部)

 

とこちらも盛りだくさん。

 

他には

スタンプラリー、写真展、フォトコンテストなども開催されていました。

 

 

またイベント時の1月19日(土)・20日(日)には出店もたくさんあり、にぎわっています。

ここでしか味わえないものに出会えるかもしれませんね。

 

問い合わせについては下記を参照してください。

 

問合わせ先:本部まつり実行委員会事務局

(本部町商工観光課)TEL: 0980-47-2700

 

桜まつり期間中の土・日曜日に限り

八重岳桜の森公園(管理棟)

TEL: 0980-47-6688

 

 

スポンサーリンク

八重岳桜の森公園の概要

 

【住所】沖縄県本部町並里921

【アクセス】車:沖縄道許田ICから国道58・449号、県道84号経由40分

【駐車場】あり 500台

駐車場協力金

・普通自動車及び軽自動車 500円

・普通二輪車 500円

 

駐車場協力金とあるのは、「自然豊かな八重岳一体の保全と桜を中心とする樹木の育成のため」に使われるためです。

 

上記の金額以上の協力金を払っても怒られないはずですので安心してください(笑)

 

参考サイト:沖縄県本部町

 

 

 

 

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   お花見 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<hulu>2週間無料トライアル
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ