小学校入学前にすべきこと・ 本当に“身に付けておくべき”ことは?

 

ドキドキワクワクの小学校入学。期待でいっぱいの子供。しかし、親は不安でいっぱい…。

 

我が家も今年、小学校に入学する息子が居るんですが、親である私は不安しかないです(涙)

 

そこで今回は、小学校入学までに身に付けておくべきことを紹介していきます!

 

 

<スポンサードリンク>

早寝早起きの習慣をつける

幼稚園、保育園が始まる時間よりも早く、小学校は始まります!!

スポンサーリンク

 

そのため、朝早く起きる必要があります。

 

自宅から小学校までの距離により家を出る時間は異なりますが、多くの小学生が7:00~7:30の間には家を出て、学校へ向かっているそうです。

 

 

朝早く起きるためには、夜早く寝る必要があります。小学生の理想就寝時間は、9:00!!

 

 

今、あなたのお子さんは何時に寝ていますか?最近は夜遅くまで起きている子が多いように思います。(かくいう我が子も就寝時間は早くて9:30くらい…。)

 

 

まず夜21時までには、なにがなんでも布団に入る習慣をつけておきましょう!

 

そして、朝6:00~6:30の間には起きる!早寝早起きの習慣を小学校入学までに必ずつけるようにして下さい。

 

 

スポンサーリンク

体力をつける

幼稚園、保育園と小学校が違うところ。それは、自分で歩いて登下校するということです!自宅から小学校までの距離には個人差がありますが、学校が遠い場合2㎞近く歩く子も…。

 

ランドセルに教科書などの荷物を入れて歩くことになるため、かなりの体力が必要となります。そのため、小学校入学までに体力をつける必要があるんです!!

 

 

ではどのようにして体力をつけていくのか。

 

一番おすすめしたい方法は、とにかく通学路を歩くこと!

 

 

通学路を歩くことで学校までの道のりを覚えることができ、危険な場所が分かるようにもなります。小学校入学前に何度か歩いておきましょう。

 

時間に余裕があれば幼稚園、保育園に歩いて行ってもいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

ひらがなをある程度読み書きできるようにしておく

小学校入学時に、およそ8割の子がひらがなを読み書きすることができていると言われています。

 

 

「小学校で一から教えます」と小学校説明会で言われた方も居るかもしれません。(我が子の通う小学校では、「一から教えるので大丈夫です」と言っていました)

 

 

たしかに、まずはひらがなを覚えるところから授業はスタートします!しかし、一から教えるといってもペースはゆっくりではありません。そのため、ひらがなを読み書きできない子は最初から出遅れてしまう可能性があります。

 

 

周りがひらがなを読み書きできるのに、自分だけできない…。子供が自信を喪失してしまうかもしれません。

 

 

そのため、小学校入学までに、ひらがなをマスターしておくことが望ましいでしょう。

 

 

小学校の先生いわく、「書く」よりも「読み」が大事だと言います。まずは読めるところからはじめていきましょう!といっても、無理強いはしないように。

 

<関連記事>

ひらがなの勉強方法は?おすすめドリルを紹介!

 

 

自分のものを管理できるようになっておく

自分のもの、お友達のものを区別できるようにしておきましょう。

 

名前を確認するくせを幼稚園、保育園のときから付けておくと小学校に進学してからも、自分のものをスムーズに区別することができるようになります。

 

 

「またお友達のを持って帰ってる!」これ、我が子しょっちゅうなんです(涙)そのため、口すっぱく名前を確認するように言っておこうと思います。

 

 

子供が学校で使うものに名前を付けると思いますが、名前は誰が書いていますか?きっと多くの方がお母さん、お父さんが主に書いていると思います。

 

「邪魔されたら困るから子供が寝ているうちに…」という方は多いのでは!?

 

 

ですが、これは間違い!

 

 

子供と一緒に名前を付ける、子供の目の前で名前を書くようにしましょう!すると、子どもはどこに名前が書いているか分かるようになります。

 

「どこに名前が書いてあるか分からなかった」我が子がよく言うセリフです(泣)

 

我が家では、小学校で使用する学用品の名前つけは一緒にしました。しっかり自分のものを確認してくれるようになることを願います。

 

<関連記事>

入学準備・名前シールはどこで手に入れる?無料で手に入れる裏技も紹介

 

 

スポンサーリンク

時計を見て行動できるようになろう

小学校では、授業の時間と休み時間が決まっています。そのため、時計を見て行動できるようにならなければなりません。

 

授業で時計の見方は勉強するのですが、小学校入学までに時計が読めるように…とは言いませんが、時計を見る習慣は付けておくことをおすすめします!!

 

たとえば「時計の長い針が9になったら家を出るよー」などと伝え、時計に合わせて行動できるようにしておくといいでしょう!

 

我が家も今この時計を見て行動するを特訓中。小学校入学までになんとか習慣付くといいなと思っています。

 

 

小学校入学前に本当に身に付けておくべきこと「まとめ」

今回は、小学校入学前に本当に身に付けておくべきことを紹介していきました!

 

  • 早寝早起き
  • 通学路を歩き体力をつける
  • ひらがなを読み書きできるようになっておく
  • 自分のものと友達のものの区別がつくようにしておく
  • 時計を見て行動できるようにしておく

 

いかがでしたか!?みなさんのお子さんはできていますか?

 

すべて完璧に…は無理かもしれません。

 

ですが、我が子が小学校生活をスムーズに送れるようにするため、親と子で二人三脚で頑張っていきましょう!!

 

私も息子と一緒に、楽しみながら頑張ろうと思います!

 

 

<関連記事>

小学校の入学準備品リスト・これさえあれば万全

 

小学校の入学準備費用は?準備金はいくら必要なのか

 

小学校の入学準備はいつからするの?我が家の場合

 

入学準備 文房具・筆箱のおすすめはこれ!

 

小学校の入学式の持ち物・ママが用意しておくべきものは?

 

 

<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   生活 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ