幼稚園入園までに教えること・これだけはやっておきたいことまとめ

 

四六時中一緒に過ごしていた我が子がいよいよ幼稚園へ…!

「お友達はできるかな?」

「泣かずに通えるかな?」

我が子の幼稚園入園に、きっと多くの親が不安を感じていることでしょう。

スポンサーリンク

 

 

そこで今回は、幼稚園入園の不安を少しでも解消でもするために、幼稚園の入園前にやっておきたいことについてまとめていきます!!

 

<関連記事>

幼稚園でお箸が使えない?入園前にお箸の使い方をマスターしよう!

 

 

<スポンサードリンク>

早寝早起きの習慣をつける

幼稚園入園前に絶対にしておいてほしいこと。それは、早寝早起きです。

 

 

幼稚園入園前の子のほとんどが、好きな時間に寝て好きな時間に起きていたと思います。(上に兄弟がいる場合は合わせて寝起きするので一概には言えませんが…)

 

 

ですが、幼稚園に入園するとそうはいきません。決められた時間までに登園する必要があるため、朝はやく起きる必要があります!

 

 

朝早く起きるために、20時までには、遅くても21時までには寝るように習慣づけるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

名前を言えるように、返事ができるようになっておく

「〇〇です!」と元気よく名前が言えるよう練習しておきましょう!

 

 

幼稚園では、入園式の日に自己紹介があるケースがほとんどです。子供が言えなければ親が代わりに自己紹介しますが、自分で名前が言えると、その子の自信になります。

 

 

なぜなら「すごーい」と言われるから(笑)

 

 

現在年長さんの我が子の入園式。式が終わり教室に入り、名前を一人ずつ言う時間があったんです。我が子は言えず、代わりに私が自己紹介しました。

 

 

もちろん恥ずかしくて言えない子がほとんどでしたが、何人かはしっかり自己紹介できるんですよね!それもどや顔で(笑)

 

 

名前を言えるのがえらい!とは言いませんが練習はしておいて損はないでしょう。

 

 

 

自分の名前を言えるようになるのはハードルが高いかも…。ですが、名前を呼ばれて「はーい!」と手を挙げて返事ができるようにはなっておきましょう!

 

我が子の通う幼稚園では、入園式で一人一人名前を呼んでいました。名前を呼ばれ、返事をして椅子に立つ。

 

名前を呼ばれて返事ができるよう、練習しておくことをおすすめします!

 

 

スポンサーリンク

自分で着替えができるようにしておこう

幼稚園入園前に、自分でお着替えができるよう練習しておきましょう。洋服を脱ぐは結構簡単にできるんです。

 

問題は着ること。

 

また着ることができていても、後ろ前だったりするケースも(笑)(現在年長の我が息子は今でもたまに間違えます…)

 

洋服の前後ろを教えてあげて、着替えの仕方を教えてあげましょう。

 

 

靴下の脱ぎ着、靴の脱ぎ履きも忘れずに。

 

 

幼稚園が私服の幼稚園の場合、最初はとくにボタンなどない着替えやすいもの、前後ろが分かりやすい洋服を選んで着せてあげるようにして下さい。

 

 

トイレに行けるようになっておく

幼稚園入園を控えたお母さんたちが一番気がかりなこと。それはトイレです。幼稚園入園前に、トイレトレーニングが終了している子がほとんどだと思います。

 

「オムツが取れたから幼稚園は安心♪」と思っていませんか?

 

それはずばり間違いです。

 

 

幼稚園では、自分のことは自分でしなければならなくなります。といっても、もちろん最初はサポートありです。我が子の通う幼稚園では、年少さんの数ヶ月は担任+補助の先生が付きます。

 

 

ですが、自分でトイレに行けるようになっておいて損はありません。

 

 

1人でトイレへ行く練習を幼稚園入園前に必ずしておきましょう。

 

 

 

幼稚園によりますが、和式便所しかないところも少なくありません。最近のお家では洋式トイレが主流ですよね。「和式トイレを使えない」と言う子、少なくないみたいです。

 

 

また女の子の場合、トイレットペーパーで自分で拭けるように練習する必要もあります!

 

 

男の子の場合、おしっこは立ってするケースが多いです。そのため、立っておしっこする習慣を幼稚園入園前につけておくといいでしょう。

 

 

我が子は息子で、幼稚園ではおしっこは立ってするようになっていました。トイレトレーニングは完了していたのですが、立っておしっこをこれまでしたことがなかったので、なかなか慣れなかったみたいです。

 

 

スポンサーリンク

「幼稚園は楽しいところ」と子供に知ってもらう

幼稚園の入園前にやっておいて欲しいこと。最後に紹介することは、幼稚園は楽しいところと子供に知ってもらうことです。

 

 

我が子の初めての集団生活となれば、親は不安に感じるもの。気持ちは分かります。私も我が子の幼稚園入園前は毎日のように不安に感じていました。

 

 

ですが、あまり不安に感じてしまうのはNGです。親が不安に感じてしまうと、その不安が子供に伝わってしまいます。

 

 

子供には、「幼稚園は楽しいところだよ!」ということを伝えましょう。

「お友達とたくさん遊べるよ~」

「先生が〇〇ちゃんが幼稚園に来るの待ってるよ」

 

 

子供がはやく幼稚園に行きたくなるような、楽しい言葉をかけてあげて下さい。

 

 

幼稚園入園までに教えること「まとめ」

幼稚園入園前にこれだけはやっておきたいことを紹介していきました。

 

  • 早寝早起きの習慣をつける
  • 名前が言える、返事ができるようになっておく
  • 自分で着替えができるようになっておく
  • トイレに行けるようになっておく
  • 「幼稚園は楽しいところ」と子供に知ってもらう

 

 

幼稚園入園前に、これらのことをやっておきましょう!

 

 

我が家も今年は末っ子が幼稚園入園となります。まだまだできていないことも多いので、入園前にできるようになるために親子で一緒に楽しみながら頑張っていこうと思います。

 

でもみなさん、くれぐれも無理はしないように!

 

 

<関連記事>

幼稚園の入園準備費用は?入園準備金はいくら必要なのか

 

幼稚園の服装は?子供の私服のNGとおすすめを紹介

 

幼稚園入園準備!お弁当箱や水筒のおすすめ・なにを買えばいい?

 

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   生活 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ