卒園式の服装でパパがネクタイなしはありえない!?

卒園式にパパが出席する場合、ダークグレーなどの落ち着いた色合いのスーツという方が多いと思われますが、ネクタイなしで、というのはありでしょうか?

 

一般常識として、ネクタイなしはあり得ないというのがその答えになります。

 

ではなぜネクタイなしはあり得ないのでしょうか?

 

<関連記事>

スポンサーリンク

卒園式の服装パパはなにを着たらいいの?

 

 

<スポンサードリンク>

卒園式は式典だから

まずは「卒園式」という名の通り「式典」ですので、その場にふさわしい恰好が求められる訳です。

 

昨今のビジネスシーンではクールビズなどの普及によってノーネクタイで仕事をされる場面も多くなってきたり、その他の場面でもカジュアル化が進んでいるのが現状です。

 

しかし、ビジネスなどの場合でも、式典となると当然ノーネクタイなどあり得ないわけですよね。

 

そう考えると、「卒園式だからネクタイなしで」という発想をするということは、相手が子供だから、という甘えた考えがあるとしか思えません。

 

でも良く考えてみましょう。相手は子供でしょうか?

 

スポンサーリンク

主催者に失礼

卒園式の「主役」は間違いなく子供たちです。

 

その式を主催するのは、幼稚園であり、保育園であり、そこの園長先生であり、保育士さんたちであるわけです。

 

つまり、主役である子供たちの門出となる式を主催している人々、つまり相手は大人たちなんですよね。

 

ここで「子供」だから「大人」だから、という話をしましたが、本来は大人であろうが子供であろうが、一人の「人」を相手にするわけですから、最低限のマナーは必要ですね。

 

当然といえば当然のことです。

 

では「最低限のマナー」とはどういうものなのでしょう?

 

スポンサーリンク

最低限のマナー

式典の招待状に「平服でお越しください」と書かれている場合があります。皆さんはどのような服装を思い浮かべるでしょうか?

 

リネンのジャケットにチノパン、ボタンダウンのシャツ、を想像される方は皆無であると信じます。

 

結婚式や会社などの記念式典の場合、平服と言われれば「準礼装」が思い浮かびますよね。

 

つまり、ジャケット、ベスト、スラックスの3ピースにワイシャツとネクタイとチーフ。やや譲歩して、チーフは無しでも許されるか、といったところでしょうか?

 

そこまで格を求められない式典であってもジャケットとスラックスの2ピース、ワイシャツにネクタイは最低限のマナーでしょう。

 

シャツがストライプでも許される場合があるかもしれません。

 

様々な場面を考えてみても「ネクタイなし」ということが許されるケースはあり得ないと言えます。

 

どうしてもネクタイをしたくない場合は?

仕事でいつもスーツを着ているから、と言って、どうしてもネクタイを締めたくない、という場合はどうすれば良いでしょうか?

 

いくつかの解決法があります。

 

  • その1、和装で出席する。

 

日本古来の正装は紋付き袴です。この場合はネクタイなしでも大丈夫です。

 

というより、むしろネクタイをしてはいけません。

 

紋付き袴で出席する場合は、奥様と事前に打ち合わせをして、「ママも着物で」というほうが良いでしょう。

 

  • その2、蝶ネクタイにする。

 

いつも締めているネクタイが嫌だ、というのが理由でしたら、より格式の高い蝶ネクタイにしてはいかがでしょうか?

 

この場合は服装もモーニングにしたほうが良いかもしれません。

 

なぜなら、スーツに蝶ネクタイだと、下手するとお笑い芸人っぽくなってしまいがちだからです。

 

  • その3、スカーフを首に巻く。

 

スカーフはシルクなどの質感の上品なものを選ぶようにしましょう。そして巻き方もボリューム感を持たせて品よく巻いてください。

 

それなりの素材感のスカーフを下手な巻き方すると、何とかレンジャーみたいな正義の味方っぽくなってしまいがちです。

 

それはそれで子供たちの人気者になれるかもしれませんが、卒園式の場面ではやめておきましょう。

 

  • その4、出席しない。

 

たかがノーネクタイで、と思われるかもしれませんが、されどネクタイです。服装が大事な場面では中身よりも見た目です。

 

失礼な恰好で出席して周囲の方たちに不快な思いをさせるくらいなら思い切って欠席しましょう。

 

子供としても悪い意味で浮いているパパは見たくないでしょうから。

 

スポンサーリンク

卒園式の服装でパパがネクタイなしはありえない「まとめ」

卒園を控えたご両親、この度は誠におめでとうございます。

 

ネクタイをしてはいけない特殊な事情がある場合を除いて、パパは卒園式にはネクタイをしていってくださいね。

 

もちろん、ネクタイをするにふさわしい恰好で。

 

 

<関連記事>

卒園式の服装パパはなにを着たらいいの?

 

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   行事 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ