エリザベート・トゥルシンバエワの身長と体重は?痩せすぎとも

世界選手権で、シニアの国際スケート連盟史上初となる4回転ジャンプに成功したカザフスタンのエリザベート・トゥルシエンバエワ選手が痩せすぎでは?という声があがっています。

 

 

トゥルシエンバエワ選手の身長と体重はどうなのか、早速調査していきます。

 

<関連記事>

トゥルシンバエワが日本人に似ていると話題に!検証してみた

スポンサーリンク

 

 

<スポンサードリンク>

トゥルシエンバエワ選手の身長

エリザベート・トゥルシエンバエワ選手ですが、身長は148㎝。成人女性として、とても小柄な印象を受けます。

 

 

では、148㎝のかたの標準体重は何kgなのでしょう?

 

 

標準体重の計算式に当てはめて計算してみると・・・

 

48.2kgという結果になりました。

 

 

普通体重範囲と呼ばれる範囲は40.5Kg以上、54.8Kg未満。

 

 

この計算はBMI(ボディマス指数)に基づいて算出しています。

標準体重はBMI22、普通体重範囲はBMI18.5~25の範囲で計算。

 

 

標準体重の計算についてはこちら⇒「BMI計算」を参考にしています。

 

では148㎝の成人の標準体重と普通体重範囲がわかったところで、エリザベート・トゥルシエンバエワ選手の体重を確認してみましょう。

 

 

エリザベート・トゥルシエンバエワ選手の体重に関してですが、公表されているデータはありませんでした。

 

 

そこで、色々なメディアを確認してみましたが、いずれも憶測であり、範囲も34kg~41kgと広すぎて参考になりませんでした。

 

 

ただ、先ほどのBMIに基づく計算でいくと、BMI=19の時が健康的で、かつモデルさんのようなスリムな体型ということですので、41.6kgが理想的な体重なんでしょう。

 

 

しかし、テレビの視聴者さんから「痩せすぎ」という心配の声が上がっていることを考慮すると、41kgを下回っている可能性は高いと思われます。

 

 

スポンサーリンク

トゥルシエンバエワ選手は痩せすぎ?

さて、身長と体重から、トゥルシエンバエワ選手が痩せすぎかどうか、検証しようと試みたものの、体重の公表がないために正確なことはわかりません。

 

 

ただ、女子のフィギュアスケートで4回転ジャンプを決めることができるということは、かなりの脚力を必要としますし、体重が思いことは当然不利になります。

 

 

それぞれ個人差がありますので、一概には言えませんが、トゥルシエンバエワ選手にとっては「現在の体重がベスト体重」に限りなく近い、ということは言えるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

トゥルシエンバエワ選手の世界選手権女子フリーの結果

 

2019年3月22日に行われた、フィギュアスケートの世界選手権女子フリーでは、ショートプログラム3位だったエリザベート・トゥルシンバエワ選手。

 

 

フリーの演技では冒頭に4回転サルコーに成功、148.80点をマーク。

ショートプログラムとフリーの合計224.76点で2位となり、銀メダルに輝きました。

 

 

今後の活躍にも大いに期待しましょう!

 

 

<関連記事>

トゥルシンバエワが日本人に似ていると話題に!検証してみた

 

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   スポーツ 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ