スゲ浜海水浴場(長崎)海開き!設備が充実 夏のレジャーを楽しもう!!

 

みなさんは、なにを重視して海水浴場を選びますか!?

 

 

「水質がきれいなところがいい!」「駅からアクセスしやすいところ!」それぞれ譲れないところがあるのかなと思います。

 

 

私が重視したいのは、設備が整っている海水浴場!!

 

 

更衣室、トイレ、シャワー室と海水浴場に必要な設備はいろいろありますが、今回注目する「スゲ浜海水浴場」は、魅力的な設備を完備しているんです!

スポンサーリンク

 

 

そこで今回はスゲ浜海水浴場のおすすめポイントをたっぷり紹介していきます!

 

<スポンサードリンク>

スゲ浜海水浴場のおすすめする点

スゲ浜海水浴場は、宇久島の東南に面した海水浴場です。

 

沿岸一面にヤシの木が植林されており、南国ムードが漂っています。

 

 

 

View this post on Instagram

 

宇久 スゲ浜海水浴場 #イマソラ #空 #海 #宇久島 #スゲ浜海水浴場

ベルさん(@riyou7904)がシェアした投稿 -

 

 

では、スゲ浜海水浴場のおすすめポイントを紹介していきます!!

 

 

  • 設備が整っている!!

 

スゲ浜海水浴場のおすすめポイントその①は、設備が整っていることです。

 

 

更衣室、トイレ(男女各2つずつ)、シャワー室(男女各2つずつ:3分100円)といった基本的な設備が整っていることはもちろん、スゲ浜海水浴場には、ゆっくり食事を楽しむことができるレストランまであるんです。

 

 

宇久サンライズマリーンパークとして、背後にレストランを用意。

 

 

レストランの名前は、「レストランもりた」で、お昼は予約制とのこと。

 

海水浴シーズンの営業時間は、12:00~23:00となっています。(海水浴シーズン外は11:30~13:30、17:30~23:00)

 

 

お昼にレストランでゆっくり食事をするのもよし。海水浴でたっぷり遊んだ後、ゆっくり食事をして帰るもよしです。

 

 

個人的には後者がおすすめかな(笑)

 

 

レストランもりたでは、島ならではの海の幸を満喫することができます!

 

 

  • マリンスポーツを楽しむことができる!!

 

スゲ浜海水浴場といえば、佐世保で2番目に広い海水浴場であるため、とにかく広い!!砂浜が広いため、のびのびと過ごすことができます。

 

 

そんなスゲ浜海水浴場で楽しむことができるマリンスポーツといえば、「ビーチバレー」「ビーチサッカー」です!!

 

これらのマリンスポーツは砂がきれいで、そして広くないとできません。

 

 

毎年多くの若者が、マリンスポーツを楽しんでいるとのことです。(小さい子を連れての方は、ちょっと危ないので気を付けて下さいね!)

 

 

  • 楽しめるのは海水浴だけじゃない!!

 

夏の海の楽しみは、海水浴だけじゃありません。

 

 

とくにスゲ浜海水浴場は島にある海水浴場であるため、夏には多くの観光客が訪れます。宇久島観光に来た方はぜひスゲ浜海水浴場に遊びに来て下さい!

 

 

しっかり整備された遊歩道があるため、ヒールを履いた女性でも歩きやすく、ハマユウの群落地があり、夏には白いきれいな花を咲かせるんですよ!

 

 

日没後には甘い香りも漂うので、海水浴客が少なくなる日没後がいいかも。海、そして甘い香りを感じ、宇久島の夏を感じてもらえたらなと思います。

 

 

このように、スゲ浜海水浴場には魅力がたくさんあります!!

 

 

スポンサーリンク

スゲ浜海水浴場の駐車場情報

スゲ浜海水浴場には、専用駐車場を50台用意しています!

 

 

有料駐車場であるという情報は入手することができたのですが、料金がいくらであるのかは調査しても分かりませんでした…。

 

 

多くの海水浴場がそうであるように、特別高いということはないと思います。200円~500円程度の駐車料金ではないかと予想します!!

 

 

スポンサーリンク

スゲ浜海水浴場へのアクセス情報


 

さきほど駐車場情報を紹介しましたが、駐車台数50台と非常に少ないです。そのため、早い時間に到着しないと車を駐車できません。

 

 

そこで気になるのが、アクセス情報です!!

 

  • 博多港~宇久平港(フェリー太古 4時間10分)
  • 佐世保港~宇久平港(九州商船フェリー2時間30分、高速船1時間14分)
  • 宇久平港より車で5分(徒歩20分)

 

このように、アクセス情報を見ていただくと分かるのですが、スゲ浜海水浴場は佐世保からであれば船に乗ってのアクセスとなります。

 

 

車で船に乗る場合料金が高くなるため、多くの人が徒歩でのアクセスとなるようです。(人だけ船に乗る方が断然安いのです!!)

 

そのため、車でなく、徒歩でのアクセスをおすすめします!!

 

 

スゲ浜海水浴場・海開きの日付

2018年のスゲ浜海水浴場の海開きは、7月14日(土)でした。

 

 

そのため、2019年の海開きは、7月13日(土)になるのではと予想します。

 

 

監視時間は9:00~17:00のようですが、その時間以外でも遊泳可能です。

 

ですが、監視がいないため、自己責任になってしまうので要注意。

 

 

海開きの日付については分かり次第追記していきます。

 

それでも、どうしても海開きがいつなのか気になるという方は、「0959-57-3935(宇久町観光協会)」に連絡をし問い合わせてみることをおすすめします!!

 

 

 

スポンサーリンク

スゲ浜海水浴場「まとめ」

今回は、長崎県佐世保市にあるスゲ浜海水浴場について紹介していきました。

 

 

レストランがすぐ近くにあり、海水浴をしなくても楽しむことができるスゲ浜海水浴場は、毎年多くの人が訪れる人気の高い海水浴場です!!

 

 

島なので、フェリーで行くのは大変ですが、観光気分で楽しいですよ。「どこの海水浴場へ行こうかな~」と悩んでいる方は、ぜひ訪れてみて下さい。

 

 

画像引用元:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/608/

 

 

<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   海水浴場 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ