ツルスカヤ引退!理由は何?怪我?病気?

ロシアのフィギュアスケート選手、ポリーナ・ツルスカヤ選手が引退を表明。

圧倒的な美しさで日本でも人気の高かったツルスカヤ選手の早すぎる引退にはどのような理由があったのでしょうか?

 

 

<スポンサードリンク>

プロフィール

 

代表国:  ロシア

生年月日: 2001年7月11日(17歳)

スポンサーリンク

出生地: シベリア連邦管区 オムスク

身長: 172 cm

所属クラブ: Sambo 70

 

参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ポリーナ・ツルスカヤ

 

2005年、4歳からフィギュアスケートをはじめ、11歳のときにエテリコーチのもとで練習。

2015年、バルセロナで行われたジュニア・グランプリ・ファイナルの女子シングルで金メダル、2016年リレハンメルでのユースオリンピックで金メダルを獲得するなど、その実力も非常に高いものをもっていました。

 

スポンサーリンク

引退の理由は?

 

発表によると、ツルスカヤ選手の引退の理由は「彼女の研究に集中するため」つまり学業に専念するため、ということであるのだが、果たして本当の理由は他にあるのではないだろうか?

 


その「本当の理由」を探っていきましょう。

 

スポンサーリンク

ツルスカヤ選手の引退理由は怪我?

ツルスカヤ選手は実は2016年の世界ジュニア選手権の直前に怪我で欠場、手術をしています。

 

また、2016-2017年シーズンのグランプリファイナルも怪我のため出場していません。

 

どうやらツルスカヤ選手の怪我は遺伝的な病気のようで、骨の病気だそうです。

 

骨が壊死してしまい、そこが空洞化してしまう病気とのことです。

この病気が原因でよく怪我をしてしまうのでしょうが、アスリートにとっては致命的な病気と言えるでしょう。

 

私の推測ですが、この病気が原因で怪我をしてしまうことにより、スケートに全力で取り組むことが出来なくなったことが直接の引退理由であり、発表が「学業に専念」となったのは、これからツルスカヤ選手が何をやるかを考えたときに導き出されたことなのでしょう。

 

どうにもならない現状ではなく、未来志向の引退理由を発表した、ということですね。

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   スポーツ 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ