なにわ淀川花火大会2019・チケット購入方法は?穴場スポットも紹介!

 

大阪の夏の風物詩といえば、「なにわ淀川花火大会」でしょう!!

 

 

なにわ淀川花火大会は、平成元年にスタートした花火大会です。今年で31回目!!平成が終わり令和となり初めての開催となります。間違いなく、今年も盛り上がること間違いなし!!

 

 

そこで今回は、なにわ淀川花火大会に行く方のために、役立つ情報をまとめていきたいと思います。

 

花火大会に行く方、必見ですよ~~!!

スポンサーリンク

 

画像引用元:https://www.yodohanabi.com/

 

<スポンサードリンク>

なにわ淀川花火大会の有料席情報とチケットの入手方法

なにわ淀川花火大会は、大阪一の花火大会!!見応え抜群の打ち上げ花火を鑑賞することができます。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

*+:。.。イィ(o´Д`o)ィイ。.。:+* . 今年の淀川花火大会は お弁当と飲み物付きのエキサイティングシート🎇✨ . お弁当食べた後 ビール🍺飲みながらの 花火観覧...゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ . カラフルな花火🎆大迫力な花火🎇 夏の思い出✨感動をありがとう ...ღ˘◡˘ற♡.。oO . ☆ #花火#はなび#花火大会 #夏休み#夏の思い出#夏の風物詩 #平成最後の夏 #きれい#綺麗#感動#幸せ #お弁当#花火を見ながらのお弁当 #美味しい#おいしい #有料席#特別観覧席 #エキサイティングシート #淀川花火大会#淀川花火大会2018 #なにわ淀川花火大会#なにわ淀川花火大会2018

homihomiさん(@homihomi0328)がシェアした投稿 -

 

 

見応え抜群の花火大会は、有料席で観賞することをおすすめします!なにわ淀川花火大会では、花火サポーター協賛席という名の有料席を用意。なにわ淀川花火大会では「十三側」と「梅田側」に有料席を用意しています。

 

では、用意されている有料席を詳しくみていきましょう ↓

 

 

では、まず「十三側」の有料席をみていきましょう。

 

 

堤防パノラマスタンド

エリア指定自由席、最大入場人数20,100人。土手の斜面の席になっており、入場時にクッションシートをもらいます。(シートの持ち込みは禁止)

 

土手の斜面に座るのでどこに座っても花火が見やすいのが魅力!!

 

 

堤防パノラマスタンドには、ライトスタンドとレフトスタンドがあるのですが、どちらも料金は同じですので一緒にまとめて紹介しておきます。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人3,500円、3歳~12歳2,000円
  • 当日券:大人4,000円、3歳~12歳2,500円

 

 

アリーナシート

エリア指定自由席、最大入場人数7,500人。河川敷に長机とパイプ椅子がずらりと並べられています。正直言って、真ん中の方の席になってしまうと身動きできません…。

 

 

お弁当とお茶がセットでついてきます。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人7,000円、3歳~12歳4,000円
  • 当日券:なし

 

 

エキサイティングシート

エリア指定自由席、最大入場人数6,500人。こちらも河川敷で、長椅子とパイプ椅子が並べられています。アリーナシートよりも前、打ち上げ場所近くで観賞することが可能。お弁当、お茶付き。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:9,000円、3歳から12歳5,000円
  • 当日券:なし

 

 

ステージシート

完全指定席、最大入場人数2,500人。2500席限定の席で、花火が始まるまでミニステージを楽しむことができる。(どのようなステージであるかは現時点では不明)

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人9,000円、子供5,000円
  • 当日券:なし

 

 

団体

50名以上の団体様のためだけに作られた有料席です。一般の方の利用というより会社の慰安での使用が多い。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人9,000円、子供5,000円
  • 当日券:なし

 

 

納涼船

川岸から大型台船を着岸して有料席を用意しています。花火を一番近くで観賞できる特等席中の特等席!最大入場人数1,800人。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人18,000円、子供10,000円
  • 当日券:なし

 

 

では、続いて梅田側の有料席を紹介していきます。

 

 

ダイナミックシート

河川敷から土手の席で、入場するときにクッションシートを貰います。(こちらもシートを持参はNGです)最大入場者数6,000人。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人2,500円、3歳~12歳1,500円
  • 当日券:大人3,000円、3歳~12歳2,000円

 

 

梅田会場

河川敷にパイプ椅子が並べられたシンプルな席。最大入場者数8,300人。

 

 

料金 ↓

  • 前売券:大人4,500円、3歳~12歳2,500円
  • 当日券:大人5,000円、3歳~12歳3,000円

 

 

十三側も梅田側も、河川敷に用意された有料席の方が値段は高めですね。打ち上げ場所に近ければ近いほど料金は上がります。

 

 

さらに、有料席とはまたちょっとジャンルが違いますが、「読売シート」「JTBシート」「夏ぴあシート」も用意しています。どこの有料席がどの場所にくるのかは、こちらで確認してみて下さい。

 

出典:https://www.yodohanabi.com/sale.html

 

 

なにわ淀川花火大会の有料席の数、バリエーションは全国トップクラスです!!有料席の前売券は、毎年6月下旬に販売されるとのこと。

 

購入場所はこちら ↓

 

完売の場合、チケットのフリーマーケットに出品されている場合もあります。

【チケットストリート】

 

前売券は早い者勝ち!!せっかく花火を見るのであれば、特等席で堪能しちゃいましょう!

 

 

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会の穴場スポットは?

なにわ淀川花火大会では、多くの有料席を用意しています。

 

しかし、有料席の料金は決して安くない…。そこでここでは有料席でも花火を鑑賞できるおすすめの穴場スポットを紹介!

 

 

本庄公園近くの河川敷

打ち上げ会場から離れているので迫力には欠けますが、打ち上げ花火は充分に鑑賞することができます。距離が離れているので混雑しなく、公園が近いのでトイレも安心。

 

 

日本ペイントビル前の河川敷

打ち上げ場所の近くにある穴場スポット。ちょうど花火を見上げるような位置になるので、首が痛くなるかもですが…。

 

 

蕪村公園から大川の川上

打ち上げ会場からは少し離れているのでこちらも迫力には欠けてしまう…。しかし、河川敷ではバーベキューを楽しむことができます。バーベキューを楽しみながら花火鑑賞を楽しむことができるのが魅力です。

 

 

長柄橋

会場から距離が流れるのでこちらも迫力には欠けてしまいます。ですが、長柄橋からは花火を全体的に見ることができる!天神橋筋商店街に近い立地なので、お祭りの屋台はないですが食事に困ることはないと言えるでしょう。

 

 

阪神姫島駅

こちらも打ち上げ会場からは距離があり遠い。そのため混雑しにくく、ゆっくり花火を鑑賞することができるでしょう。

 

 

なにわ淀川花火大会で穴場スポットを探している方は、ぜひ参考にして下さい。

 

 

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会・打ち上げ時間と打ち上げ位置

なにわ淀川花火大会の打ち上げ時間は、19:40~20:40となっています。

 

 

打ち上げ時間の詳しい内訳はこちら ↓(2018年に開催された第30回なにわ淀川花火大会のものです)

 

  • 7:40 オープニング~開幕のファンファーレ~
  • 7:55 congratulations!!
  • 8:14 未来のデザイン
  • 8:31 Perfect Night View
  • 8:36 グランドフィナーレ ~ なにわの夜空に金銀大瀑布 ~

 

 

各プログラムで音楽が変わり、花火もガラッと変わります。そのため1時間の打ち上げ花火を飽きずに楽しめる!!

 

 

打ち上げ場所の位置はこちら ↓

 

 

なにわ淀川花火大会の打ち上げ場所は、淀川の上!!花火は水上で上がるようです。そのため、河川敷がメイン会場となるわけです。

 

 

なにわ淀川花火大会では、水中花火は目玉の一つとなっています。打ちあがった花火が水面に映るのも美しいのでぜひ注目して下さいね。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

* * こんばんは😇 * * 絶賛、今年三回目の帰省中のはしもとです! 片道約5時間の長旅ですが、、 ただいま岐阜のあたりで更新してます(笑) * * この前からずっとあげてる淀川花火大会の写真。 夏のうちにあげきらなければ(笑) * * ということで、今日は淀川花火大会の写真です🙌 * * 大阪の街をバックに打ち上がる花火は、とてもマッチして趣深いものでした🙆‍♂️ * * * #花火 #大阪 #淀川花火大会 #なにわ淀川花火大会 #なにわ淀川花火大会2018 #お写んぽ #ファインダー越しの私の世界 #ふぁいんだー越しの私の世界 #カメラ好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #写真撮るの好きな人と繋がりたい #写真は自己満足 #一眼レフカメラ #PENTAX #カメラ男子 #フォロー大歓迎 #photogenic #photography #Japan #instagood #instadiary #instalike #instamood #instafollow #instapic #instaphoto #photooftheday

じみょーさん(@jimyo_photo)がシェアした投稿 -

 

 

なにわ淀川花火大会のアクセス方法と交通規制(図)

なにわ淀川花火大会の会場までのアクセス方法はこちら ↓

 

  • JR東海道本線「塚本駅」から徒歩約15分
  • 阪急神戸線「十三駅」から徒歩約15分
  • 阪急線「梅田駅」から徒歩約25分
  • JR「大阪駅」から徒歩約25分
  • 地下鉄「梅田駅」から徒歩25分

 

なにわ淀川花火大会では駐車場がありません。最寄り駅から徒歩圏内ですので、公共交通機関を使ってアクセスしましょう。

 

 

なにわ淀川花火大会では毎年、交通規制が行われています。2018年に開催されたなにわ淀川花火大会の交通規制はこちら ↓

 

出典:https://www.yodohanabi.com/kisei.html

 

 

このように交通規制の範囲が広いので、車を利用する方は注意して下さい。

 

 

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会の屋台情報

花火大会の目玉は打ち上げ花火ですが、屋台も目玉の一つですよね。

 

なにわ淀川花火大会でももちろん屋台は出店され、毎年賑わっています。会場は、大きく分けて「十三会場」、「梅田会場」の2ヵ所。出店する屋台の数は、なんと500店舗にもなるんだとか!

 

その多くは、十三会場の方に出店していると言います。河川敷のところに1㎞くらいずらりと屋台が並んでいて大変賑わっています。

 

 

お祭りの屋台を満喫したいのであれば十三会場へ、子供連れの方は混雑しにくい梅田側で屋台を楽しまれることをおすすめします。

 

 

なにわ淀川花火大会・周辺の宿泊施設

なにわ淀川花火大会は大阪を代表する花火大会です。毎年多くの人が訪れ、県外からも多くの人が訪れると言います。

 

 

県外から(県内でも)来るのであれば、ホテルに宿泊し次の日、お祭りの混雑がないときに帰宅するというプランをおすすめします。

 

 

では、会場の周辺にある宿泊施設について紹介していきます。

 

<ウェスティンホテル大阪>

 

会場のすぐ目の前、毎年すぐに予約が埋まってしまうのがこちら。多くの客室から打ち上げ花火を堪能することができるんです!あまりの人気ぶりに、ホテルの宿泊券は抽選になるんだとか。

 

 

ホテルモントレ大阪

 

こちらのホテルでもなにわ淀川花火大会向けのプランを用意しています。

 

ホテル内にあるレストランに大きな窓がありその大きな窓から花火鑑賞が可能。レストランで提供しているのは日本料理、フレンチ、中華料理とバリエーションは豊か。(平均予算は12,000円~20,000円ほど)

 

 

またルームサービスも充実しており、部屋で食事をしながら花火を鑑賞するこtもできるんだとか。小さい子が居る家庭にとって、ホテルの客室で花火が見れるのはありがたい!

ホテルモントレ大阪をチェック!

 

 

ヒルトン大阪

 

こちらも会場から近い立地にあるホテルです。なにわ淀川花火大会のためのプランが毎年用意されており、花火を見ることができる部屋で食事を楽しみながら花火鑑賞をするプランを用意しています。

ヒルトン大阪をチェック!

 

 

ホテルランドマーク梅田

 

「宿泊費用は安く抑えたい」という方に、ビジネスホテルはおすすめです。

 

 

シングルだけでなくセミダブル、ツインルームも用意。友達と、カップルと、ツインルームでなら子連れでも宿泊可能。世代を問わず安く宿泊することができるホテルとなっています。

ホテルランドマーク梅田をチェック!

 

 

会場周辺にあるホテルとして、これらのホテルを紹介していきました。毎年あっという間に予約が埋まってしまうので、早めに予約しましょう!

 

 

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会について「まとめ」

今回は、大阪で毎年開催されているなにわ淀川花火大会について役立つ情報をまとめていきました。

 

 

いや~、有料席がバリエーション豊か!料金は高いですが可能であれば利用して贅沢気分で花火を鑑賞してもいいかも。

 

 

今回紹介した役立つ情報をぜひ頭に入れ、花火大会を楽しんで!!みなさんに、素敵な夏の思い出ができるよう願っています。

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ