利根川大花火大会2019・有料席や穴場情報!

 

茨城県で毎年7月中旬に開催されるのが、「利根川大花火大会」です!!(2019年度開催の第34回利根川大花火大会は7月13日(土)開催)

 

 

全国的に知名度の高い有名花火師4社の競演が実現!!花火好きにとってたまらない花火大会ということで、全国各地から多くの人が訪れます。昨年の人出は20万人だっただとか。

 

 

今回は、「利根川大花火大会に行きたい!」という方のために、お役立ち情報をまとめていきたいと思います。

 

 

<スポンサードリンク>

利根川大花火大会の有料席情報・場所はどこで見るのが良い?

今や、花火大会で有料席をゲットするのは常識です!!有料席にはメリットだらけ。

スポンサーリンク

 

まず早い時間から場所取りをしなくてよい。そして、正面から花火を満喫することができるんです!!

有料席=高いって思われがち…。ですが、最高の時間を過ごせるのであれば、安いのでは!?

 

利根川大花火大会で用意されている有料席はこちら ↓

 

• 升席:3,500円(1人分) 12枚まで
3畳分の広さ(最大6名)

 

• プレミアム升席:5,000円(1人分) 12枚まで
4.5畳分の広さ(最大6名) さしま茶とせんべい付

 

• 丸テーブル:3,000円(1人分) 12枚まで
1組(最大4人)テーブル1、椅子4 

 

• プレミアム丸テーブル:5,000円 12枚まで
1組(最大4人)テーブル1、椅子4 さしま茶とせんべい付

 

• アリーナワイド席:4,000円 12枚まで
1組(最大4人)

 

• ライブ席:1,000円 15枚まで

• パノラマカメラ席:6,000円 15枚まで

 

多種多様な席を用意しており、席によって金額が異なります。値段は高いですが、ゆっくり食事をしながら花火鑑賞できるので、私はテーブル付きの有料席がおすすめです!

 

 

利根川大花火大会で用意される有料席の購入方法を紹介していきます ↓

 

  • チケット販売受付期間 2019年6月5日(水)9:00~7月12日(金)17:00
  •  購入方法 イープラス(申込回数は4回まで)

 

先着順なので購入希望の方はお早めに!!

 

2019年6月17日(月)現在、有料席のチケットはまだ販売されています。花火大会によっては、有料席の当日販売があるところも。

 

しかし、利根川大花火大会では有料席の当日販売はありません。有料席で花火を鑑賞したいのであれば、事前に予約するしかなさそうです。

 

 

スポンサーリンク

利根川大花火大会の穴場スポットは?

花火を鑑賞するなら有料席がおすすめ!…でも、有料席ってやっぱり高いですよね。払う価値があるのは分かっていても、家族全員分ともなればかなりの出費…。

 

 

そこでここでは、お金をかけずに花火を鑑賞できるスポットを紹介します。

 

 

まず定番の鑑賞スポットといえば、利根川の土手です。ですがこちら、毎年早い時間から場所取りを開始する方が多く、夕方に訪れても座る場所を確保することはできません…。(早い時間から場所取りする方は熱中症対策をしっかりと!)

 

 

「そんな早い時間から場所取りできないわ」という方。そこでおすすめしたいのが、反対側の土手です。

 

会場側と比べ混雑も少なく、早い時間から場所取りをしなくても大丈夫!!花火がちょっと近くて火の粉が降ってくる可能性もありますが…。

 

大迫力なので、小さい子を連れての方にはおすすめしません。

 

 

定番の花火鑑賞スポットを紹介したところで、いよいよ本題に入りましょう。混雑しにくく、花火を鑑賞することができる穴場スポットを紹介していきます!!

 

関宿にこにこ水辺公園

住所:千葉県野田市関宿三軒家143-1

 

利根川花火大会が開催されるのは、茨城県です。そのため、打ち上げ会場の正面でも千葉県は比較的空いています。

 

 

レジャーシートを広げ、ゆっくり花火鑑賞できるおすすめスポット。公園敷地内にはトイレもあるので安心。

 

 

行き帰りが混雑しないというのもおすすめポイントです。

 

ごかみずべ公園

住所:茨城県猿島郡五霞町大字江川

 

花火大会の会場から離れたところに立地しているため、混雑しにくいです。離れていますが、打ち上げ花火は充分観賞できます。

 

 

芝生の公園なので、レジャーシートは必須アイテム!広めにスペースを取って、横になりながら花火鑑賞できるおすすめの穴場です。公園なので敷地内にトイレを完備してあり安心です。

 

中の島公園

住所:茨城県猿島郡五霞町

 

距離は離れていますが、ここからでも充分花火は見えます!比較的混雑が少なく、ゆったりと花火を鑑賞することができる穴場スポットです。

 

 

公園敷地内にはトイレを完備。子供連れの方で穴場スポットを探してるのであれば、公園がおすすめ。

 

 

さかい道の駅

住所:茨城県猿島郡境町1341-1

 

道の駅なので駐車場、トイレを完備。飲食店が揃っているのも道の駅の嬉しいところ。距離が離れていることもあり、ナイアガラなどは見れませんが、打ち上げ花火はばっちりです!!

 

バリアフリーのトイレを用意など設備が整っているので高齢者でも安心。

 

 

穴場スポットによっては見えない花火もありますが、打ち上げ花火はどこの穴場スポットからもきれいに鑑賞することができます。花火大会の混雑って、すさまじいですよね…。「混雑するのは嫌だ!」という方にこそ穴場スポットがおすすめ!

 

 

今回おすすめした穴場スポットでの花火鑑賞をぜひ検討してみては?行けるのであれば、一度下見に来てみるといいかも。

 

 

スポンサーリンク

利根川大花火大会の打ち上げ時間と打ち上げ位置

利根川花火大会といえば、知名度の高い有名花火師4社の競演がすごい!!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

境町利根川大花火大会 #利根川大花火大会2018 #花火大会 #花火大会2018 #hanabi #花火好き #loves_nippon #tokyocameraclub #airy_pics #phos_japan #longexposure_japan #super_longexpo #photo_jpn #bestjapanpics #special_spot_ #canon #canonphotography #camera_kitamura #キタムラ写真投稿 #ptk_japan #team_jp_ #igshotz #photography #photo_shorttrip #art_of_japan_ #japan_of_insta #worldbestgram

Shinichi Hirutaさん(@gamasan_photo)がシェアした投稿 -

 

 

2019年に開催される第34回利根川花火大会では、「山﨑煙火製造所」「野村花火工業」「紅屋青木煙火店」に加え、今年新たに山梨県の「マルゴー」が参加!!今年も大興奮、そして感動の時間を過ごすことができるでしょう。

 

 

打ち上げ時間は、19:30~21:00となっています。

 

 

日本全国で開催される花火大会、1時間程度というところが多いです。が、利根川花火大会ではなんと打ち上げ時間が1時間半!!1時間半で2万3,000発もの花火が打ち上がる様子は、まさに圧巻です!!

 

 

利根川花火大会の打ち上げ場所は、さかいリバーサイドパークとなっています。

 

 

住所:茨城県猿島群堺町の利根川河川敷

 

 

利根川大花火大会へのアクセス方法と交通規制(図)

茨城県猿島群堺町の利根川河川敷が会場となる利根川花火大会。ここではアクセス方法を紹介していきます!

 

 

公共交通機関を使ってのアクセス方法

• 1つ目のアクセス方法
北千住から東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」で下車。その後、朝日自動車バス「境車庫行」で40分、「境町役場入り口」下車後徒歩3分。

 

• 2つ目のアクセス方法
JR上野経由JR宇都宮線古河駅下車、朝日自動車バス「境車庫行」で40分「境町役場入り口」下車後徒歩3分。

正直、公共交通機関を使ってのアクセスは面倒くさいです。
駅からバスでのアクセスとなるのですが、バスの本数が少ない…。

 

車を使ってのアクセス方法

• 圏央道境古河ICから車で約10分

公共交通機関でアクセスしにくい場所で開催される花火大会の場合、車でアクセスする方が多い傾向にあります。

 

 

全国各地で開催される花火大会、駐車場を用意していないところが多いです。ですが、利根川花火大会ではなんと花火大会のために駐車場を用意しています!!

 

 

利根川花火大会の駐車場はこちら ↓

• 境町文化村公民館
住所:茨城県猿島郡境町上小橋540

 

• 茨城県立境特別支援学校
住所:茨城県猿島郡境町猿島郡境町塚崎2170

 

2ヵ所とも、約1000台の駐車が可能で、13:00~22:00までが利用時間となります。嬉しいことに、駐車料金は無料!!早いものがちなので、車でのアクセスを考えている方は早めに到着しましょう。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

初めて行った 境の花火大会☆ 早めに場所取りして 熱中症対策で 周辺のお店で 時間つぶし 1日に ダイソーで3回も 買い物してしまった 打ち上げ2万発以上って やっぱりすごいねー それだけ人もいっぱい いろんな人いたけど 帰り道、人がたくさんいる 土手の狭いとこで タバコ吸うって… マナーというか 普通に考えて 危ないとか 思わないのか! #花火大会#利根川大花火大会2018

Sayaka Wakamatsuさん(@chansayaka)がシェアした投稿 -

 

 

河川敷には、有料の臨時駐車場を用意しています。こちらは駐車台数1500台。駐車料金は1,000円かかりますが、会場からアクセスしやすい距離なのは嬉しい。ですが入庫は11:00~17:00で、出庫は20:00以降なるようです。

 

 

無料、有料合わせて多くの駐車場を用意しています。早めにアクセスできるのであれば、車でのアクセスを検討してもいいのでは?

 

 

早めに到着した方がいい理由はもう一つ。利根川花火大会では、会場周辺で交通規制が行われます。

 

 

出典:http://ibarakihanabi.hatenablog.com/entry/sakai-tonegawahanabi

 

交通規制の図ではありませんが、会場周辺が分かりやすいのでこちらをチェック。

 

 

国道354号線があるのが分かると思います。ここが交通規制され、歩行者道路となったり、一方通行になったりします。

 

スポンサーリンク

利根川大花火大会の屋台情報

利根川花火大会では、河川敷に屋台が並びます。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

利根川花火大会行ってきた〜〜 花火撮るの難しい〜〜 #茨城県#境町#利根川#利根川花火大会#花火#夏#屋台#風物詩#友達

fumiyaさん(@fumiya092)がシェアした投稿 -

 

 

焼きそば、からあげ、かき氷に冷やしパイン…。食べたいものを買い込んで、花火鑑賞スポットへGO!!

 

 

屋台巡りも花火大会の醍醐味ですよね!ご当地メニューを販売する屋台もあるかも。

 

 

ちなみに、利根川花火大会ではアルコール類の販売はしていない可能性が。もし飲みたいのであれば、周辺にあるコンビニで購入していきましょう。くれぐれも、お酒を飲む方はマナーを守って下さいね!

 

それとみなさん、ゴミをポイ捨てなんてのは絶対にやめて下さい!!

 

 

利根川大花火大会周辺の宿泊施設

最後に、利根川花火大会の会場周辺にあるおすすめの宿泊施設を紹介します!!

 

<セントラルホテル取手>

花火大会の会場から近い立地にあるホテルです。「取手駅」から徒歩すぐ。

 

 

残念ながら花火大会向けのプランなどはないですが、部屋によっては窓から花火が見えるかも。予約時に聞いてみるといいですね。シングルルームはもちろん、家族で宿泊できるよう和室も用意。部屋が広いので、窮屈な思いをすることなく快適に宿泊できます。

 

 

セントラルホテル取手は、花火大会の会場から1㎞圏内に立地しています。そのため、アクセスしやすい!!

 

 

ですが、ここが唯一です。調査してみたのですが、他のホテルはどこも遠く徒歩ではちょっと厳しい感じ。唯一の近場のホテルということで、宿泊を検討している方は早めの予約を。

 

 

スポンサーリンク

利根川大花火大会について「まとめ」

利根川花火大会について、お役立ち情報をまとめていきました。

 

 

河川敷で開催される花火大会ということで、屋台も河川敷に注目し、会場は大変な混雑となります。また河川敷なのでベビーカーや車椅子では厳しい…。

 

 

そこで、今回おすすめした穴場スポットです。利根川花火大会周辺には高い建物があまりないので、少し距離がある場所でも花火をきれいに鑑賞することができます。

 

 

遠くから見る花火も、独り占め感があって(笑)魅力的ですよ。どのような方法で花火大会を楽しむか。ぜひ、事前にプランを練って、楽しんできてもらいたいと思います。

 

国内旅行をお得に!WBFダイナミックパッケージ
「航空券・高速バス+ホテル!」
<関連記事(一部広告)>


スポンサーリンク
 



にほんブログ村

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ