今日は何の日?2月11日「建国記念の日」「初午いなりの日」など

2月11日は何の日?

「建国記念の日」

「初午いなりの日」

「わんこそば記念日」

「仁丹の日」 

「干支供養の日」

です。

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

 

「建国記念の日」

1967年(昭和42年)から実施されている国民の祝日。

この日は、かつて紀元節として奉祝されてきたが戦後は廃止されていたなどの経緯がある。

名称は「建国記念日」ではなく、「建国記念の日」として「の」が入る。

 

紀元前660年、初代天皇・神武天皇が即位された日であると

日本書紀に記載されいることから。

 

「初午いなりの日」


Ads by 楽天市場

一般社団法人全日本いなり寿司協会が制定しました。

初午となる日に近い祝日、「建国記念の日」と同日に。

 

「初午」とは立春を過ぎて最初の午の日のこと。

<初午について詳しくはこちら>

伏見稲荷大社

 

この日全国各地の稲荷神社では、五穀豊穣を願う祭りが行われます。

お供え物として赤飯、団子、油揚げなどとともに「いなり寿司」も供えられます。

 

初午は運気が高まる日とされ、

稲荷神社のお使いであるキツネの好物の油揚げを使った「いなり寿司」を食べると福を招くといわれ、

このいなり寿司のことを「初午いなり」と呼ぶことを知ってもらうのが目的。

 

一般社団法人全日本いなり寿司協会

 

「わんこそば記念日」


Ads by 楽天市場

岩手県名物のわんこそばの元祖・発祥の地とされる岩手県花巻市の

「わんこそば全日本大会運営委員会」が制定しました。

 

「わんこそば全国大会」は1957年(昭和32年)から続いており、

1980年(昭和55年)から開催日が2月11日となりました。

 

大会では小学生・中高生・団体・個人などの種目で制限時間内に食べられるわんこそばの数を競う。

 

「仁丹の日」


Ads by 楽天市場

森下仁丹株式会社が制定しました。

2月11日は同社の創業日であり、「仁丹」の発売日でもあることから。

 

創業が1893年2月11日、

口中清涼剤「仁丹」の発売日は1905年2月11日。

 

同社は大阪市に本社を置き、100年以上の長きにわたり、

医薬品や健康食品などを手がけてきた日本を代表する医薬品メーカー。

 

「干支供養の日」


Ads by 楽天市場

陶磁器メーカーの株式会社中外陶園が制定しました。

漢字の土は十と一で出来ていることから、

立春明けの2月の最初の土(つち)の日として11日に。

 

一年間大切に飾られ、厄を払ってくれた干支置物に感謝し、また元の土に還す日として。

 

 

毎月○日が記念日は別の記事にまとめています。

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

2月の記念日一覧はこちら

毎月ある記念日一覧はこちら

 

⇦2月10日は何の日?  2月12日は何の日?⇨

 



スポンサーリンク
 



にほんブログ村

   未分類 

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<hulu>2週間無料トライアル
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ