「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

今日は何の日?2月17日「千切り大根の日」「天使のささやきの日」など

2018/02/15

2月17日は何の日?

「千切り大根の日」

「天使のささやきの日」

「電子書籍の日」

です。

 

それぞれの記念日について解説しています。

ちょっと役立つ豆知識としてお使いください。

 

スポンサーリンク

「千切り大根の日」


Ads by 楽天市場

「こだま食品株式会社」が制定しました。

「千」の字を「二」と「1」に見立て、

「切」の字の「七」とを合わせて2月17日とした。

 

同社は広島県福山市に総本部を置き、1971年に創立。

乾燥野菜食品メーカーで、千切り大根の普及に努めており、

日本の伝統食である千切り大根の良さを広く知ってもらうのが目的。

 

千切り大根の生産は2月に最盛期を迎えます。

 

スポンサーリンク

「天使のささやきの日」


Ads by 楽天市場

「天使のささやき」とは、

氷点下20度以下になると空中にできる氷の結晶、ダイヤモンドダストのこと。

 

北海道幌加内町母子里の「天使の囁き実行委員会」が制定しました。

 

1994年に記念日を制定しました。

 

1978年2月17日、北海道幌加内町母子里で記録した

氷点下41.2度は、当時の国内最低気温(非公式)。

 

この記録をもとに1987年に地元の有志が「天使の囁き実行委員会」をつくり、

「天使のささやきを聴く集い」というイベントを始めました。

 

寒さを通して人々の出会いの場を提供することが目的。

 

スポンサーリンク

「電子書籍の日」


Ads by 楽天市場

「株式会社BookLive」が制定しました。

同社が電子書籍サービスを開始した2011年2月17日が由来。

 

電子書籍の認知度向上や利用促進を図り、

電子書籍市場の拡大と豊かな読書体験の提供が目的。

 

 

毎月○日が記念日は別の記事にまとめています。

 

今日は何の日?と思った時に参考にして下さい。

2月の記念日一覧はこちら

毎月ある記念日一覧はこちら

 

⇦2月16日は何の日?  2月18日は何の日?⇨



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です