「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

【大分】アフリカンサファリは九州唯一のサファリパーク!子連れでも楽しめる?

2018/02/18


野生の動物たちの王国でもあるアフリカンサファリ。

アフリカンサファリは大分、いや九州全体で見ても人気のある観光スポットとなっています!

 

でもジャングルバスって何歳から?

小さい子でも危なくないの?

など小さい子をお持ちの方は気になることも多いでしょう。

 

そこで!

大分出身でアフリカンサファリが大好きな筆者が子連れでアフリカンサファリに行く場合のポイントなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

アフリカンサファリの基本情報

・名所 九州自然動物公園アフリカンサファリ
・住所 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

・アクセス JR別府駅より亀の井バスアフリカンサファリ・安心院行きで1時間
      佐別府道路速見ICより国道500号経由6km10分
・問い合わせ 0978-48-2331
・営業時間 3月~10月9:00~17:00、11月~2月10:00~16:00
・休園日 無休
・中学生以下料金 入園料1,400円、ジャングルバス900円
・中学生以上料金 入園料2,500円、ジャングルバス1,100円
・駐車場 無料

 

アフリカンサファリの料金に注目して下さい。

入園料の他にジャングルバスの料金がかかります。

そのため結構料金がかかるんですよね…。

 

節約したい方は車で回るという方法もあります。

しかしなにが起こるか分からない野生のゾーンに入っていくわけなので、なにがあっても後悔しない人はどうぞ。

 

ちなみにジャングルバスよりは節約できますが車も料金がかかります。

でも1台につき600円ですよ!?

ジャングルバスよりもかなり節約になります。

 

車で回る場合は専用の園内ガイドDVDとタブレットが必要になります。

このレンタル料がかかるんですね。

 

スポンサーリンク

子連れでジャングルバスはどうなの?危険?

アフリカンサファリの最大の見所はジャングルバスです。

 

野生の動物たちに餌をあげることができるんです。

乗車時間は50分です。

3歳以下は無料で乗車することができます。

その場合保護者の膝の上での乗車になります。

 

ジャングルバスはですね、結構怖いです。

大人でもこわいです。

 

ゾウやキリンはいいんです。

でも問題はクマやライオンなどの肉食動物たち。

もし噛まれたらと思うと恐怖しかありません。

「絶対に手を出さないように」と言われます。

 

大人は守ることができますが小さい子はどうでしょう?

手を出す危険があると思いませんか?

 

筆者はまだ子供を連れてアフリカンサファリは行ったことがないんです。

理由はまだジャングルバスに乗るべきではないと思っているから。

現在下の子が2歳。

せめて5歳くらいかな…と思っています。

 

もし小さい子どもを連れて動物ゾーンに行く場合はジャングルバスではなく車で回るのがおすすめです。

 

餌をあげたりはできませんが、野生の動物たちの様子を近くで見ることができます。

ゆっくり見て回れるのでおすすめですよ。

 

子供がもし泣いてしまっても周りを気にしないでいいのも嬉しいですよね。

 

しかし気になるのは、ライオンなどの肉食動物が寄ってきたらどうしよう…ということです。

でも安心して下さい。

 

危険な動物たちの周りには監視の車が待機しています。

もし車に動物たちが近寄ってきた場合には監視する車が動物たちを追い払うんです。

そのためとりあえずは安心かと思います。

もちろん完全に安心かと聞かれればそれは保証できませんが…。

 

思いっきり楽しみたいならジャングルバス、子供が小さくて怖い人は車で回ることをおすすめします。

スポンサーリンク

ジャングルバス以外の見どころは?

動物ゾーン以外にも動物たちはいます。

ふれあいゾーンではウサギやモルモットに触れ合うことができたり、リスざるの森では自由に動き回るかわいいリスざるを見ることができます。

 

アフリカンサファリではカンガルーと触れ合うこともできるんですよ!

乗馬体験もできるので小学生以下の子供はふれあいゾーンの方が楽しいかもしれませんね。

 

またドックサロン、キャットサロンがありそれぞれ犬、猫とたくさん触れ合うことができるんです。

こちらは別途料金が必要です。

どちらのサロンもそれぞれ大人300円子供200円となります。

 

スポンサーリンク

オムツ交換台や授乳室はある?

トイレは駐車場を含め全部で6箇所あります。

オムツ交換台は駐車場、ショップの中にあるトイレにあります。

授乳室もショップ内にあります。

授乳室はこの場所に1ヶ所しかないので授乳ケープを持って行くことをおすすめします。

 

ミルクは総合案内所でもらうことができるのでお湯が欲しい方は利用して下さい。

 

園内はとても広いです。

ベビーカーを持って行くことをおすすめします。

園内でレンタルも可能です。

レンタルは1回300円となっています。

 

食事ですがレストランがあります。

でも高いのでお弁当を持っていった方がいいかもしれません。

お弁当は無料休憩所、芝生広場で食べることができますよ。

筆者も子供の頃にはお弁当を持っていっていましたよ。

 

まとめ

とっても魅力的なアフリカンサファリ!

筆者も子供がもう少し大きくなれば連れていくのにな~とCMを見ながら思っています(笑)

ジャングルバスは入園料とは別途料金

  • 車で回る場合は1台600円
  • 子供が小さい場合は車で回る方が安全かも
  • ふれあいゾーンでは動物たちと触れ合うことができる
  • トイレは6箇所だがオムツ交換台は2ヶ所
  • 授乳室は1ヶ所のみなので授乳室があった方がいいかも
  • ミルクのお湯は総合案内所で
  • お弁当を持って行くと節約になるよ

 

家族でアフリカンサファリに行くという方はぜひ参考にして下さいね。

 

PR

みんなの優待で無料で優待券をゲットしてお得に遊ぼう!暮らそう!

 

<関連記事>

【大分】ハーモニーランドは日本に2つしかないサンリオ達のテーマパーク!

【大分】うみたまごのあそび~ちは必見!イルカに会いに行こう!

【大分】高崎山は子供には危険!?気を付けることは?

【大分・別府】地獄めぐりに行こう!でも全部回るべき?

【大分・別府】ラクテンチで遊ぼう!名物のアヒル競争は必見!

【大分】城島高原パークで子供と一緒に楽しもう!3歳の子供も楽しめる!

【大分】日吉原レジャープールは滑り台と流れるプールが魅力的!



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です