「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

【福岡】大牟田市動物園でキリンにと触れ合おう!

2018/02/19


大牟田市動物園は子供連れにおすすめしたいスポットです。

 

動物と触れ合うことできるんですが、なんと「きりん」と触れ合うことができるんです!

筆者は当時4歳、2歳になったばかりの息子を連れて遊びに行きました。

そこで感じたことなどをまとめていきますね。

 

大牟田市動物園に行きたいなと思っている人はぜひチェックしていって下さい。

 

 

スポンサーリンク

大牟田市動物園の基本情報について

・名称 大牟田市動物園
・住所 福岡県大牟田市昭和町163番地

 

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

・アクセス 大牟田駅から徒歩約20分
・問い合わせ 0944-56-4526
・営業時間 9:30~16:30
・休園日 年末年始、第2、4月曜日
・料金 大人360円、高校生210円、子供80円
・駐車場 無料120台

 

市営の動物園なので料金が安いのが嬉しいです。

 

大牟田市動物園なのですが、看板が目立ったところにないんですよね。

そのため道が分かりづらくGoogleナビに頼っていった私たち家族は周辺をぐるぐるしていました…。

 

スポンサーリンク

大牟田市動物園の見どころを紹介!

子供連れで大牟田市動物園に行く方のために見どころをまとめていきます。

 

・モルモットと触れ合おう

動物園のちょうど真ん中あたり、坂の途中にモルモットのお家があります。

10:20と15:15からの2回に分けて行われます。

 

モルモットとの触れ合い前に飼育員さんによる説明があります。

説明をよく聞いて下さいね。

モルモットに餌をあげることもできます。

 

橋を上手に渡るモルモットの姿はとてもかわいらしいですよ。

 

・キリンとふれあい体験

筆者たちはこのキリンとの触れ合いをメインに動物園に行きました。

 

土日祝のみのイベントとなっており時間は11:30~です。

 

11:00過ぎには並びました!

おかげで5番目!(笑)

 

実はこのキリンとの触れ合い、指定の場所からキリンが逃げてしまったら終了となるんです。

そのため順番が後になってしまうとせっかく並んでも餌をあげることができないんです。

 

5番目なのでもちろん餌をあげることができました!

 

少し高いところに登ってきりんを待ちます。

飼育員さんがうまく誘導してくれるので安心です。

 

長男はドキドキしながら触っていました。

次男は拒否(笑)触れませんでした。

とても楽しかったそうですよ!

 

私もキリンと触れ合うことができました。

近くでキリンを見ることができる経験ってなかなかないですよね。

 

筆者たち家族が体験したのはこの2つです。

 

他にもさまざまなイベントがあります。

  • ライオン舎の裏側探検 日祝 11:00~
  • へびのにょろにょろガイド 土日祝 14:30~
  • ツキノワグマのちょこっとガイド 土日祝 14:15~
  • リスザルウォッチング 土日祝 9:50~、14:00~
  • ライオンの肉探しタイム 土日祝 15:45~

 

こちらがメインのイベントとなります。

 

大牟田市動物園は日曜日に行くのがいいかなと思います。

筆者たちは土曜日に行ったのですがそこまで混雑している印象はありませんでした。

駐車場も10時半くらいに行きましたがスムーズに駐車できましたよ。

 

日曜日はイベントも多いので日曜日の方が多いのかもしれませんね。

・カピバラのおやつ体験
・一日飼育体験

などの限定イベントもあります。

 

とても人気のイベントですぐに募集を締め切ってしまうんだとか。

一日飼育体験とはいいですよね。やらせたい~。

 

スポンサーリンク

乗り物もあるよ。

大牟田市動物園には乗り物エリアがあります。

観覧車やメリーゴーランドがありますよ。

小さい子でも乗れる乗り物ばかりなので楽しめます。

 

券売機で券を買っての利用となります。

何枚買えばいいのか分からなかったら係のおじちゃんが丁寧に教えてくれたので助かりました(笑)

 

こちらは乗れるものではありませんが、入口近くに蒸気機関車があります。

ちょっと分かりにくいところにあります。

筆者たちもなかなか気が付きませんでした。

 

トーマスが大好きな筆者の息子は蒸気機関車に大興奮!

 

「ヒロがいるー!」

と言っていました。(トーマスを知ってる人なら分かりますよね?)

ぜひ記念写真を撮ってくださいね。

 

スポンサーリンク

子連れ必見!トイレや授乳室について

トイレは全部で3ヶ所、入口と一番奥の広場の手前、ちょうど真ん中にあたるところにあります。

オムツ替えも可能です。

 

授乳室は1ヶ所で展示している室内にあります。

大牟田市動物園は広いです。

そのため授乳ケープは必須です。

歩くの大変ですよ。

 

そのため、ベビーカーも必須です。

坂が多いのでかなり大変ですよ。

大人でも大変ですもん。

 

下りは気を付けて下さいね。

我が家の子供たちは下り坂で走ってこけました。

怪我する可能性大なので絆創膏も忘れずに…。

 

ベビーカーのレンタルがあるので忘れた方はレンタルするといいでしょう。1日100円です。

100円って安いですよね!

 

混雑情報

土曜日に行った時は駐車場が混雑している印象はありませんでした。

 

しかしお昼時の広場は混んでいました。

一番奥に広場があり、屋根のあるところに椅子と机があるのですが、そこでお弁当を食べている人がたくさんいました。

 

お弁当を食べながら「きりん」を見ることもできますよ。

 

近くには売店があります。

売店は1つしかないのでお昼には混んでいました。

焼きそばなんかがありましたよ。

 

筆者たちが行った時は9月で暑かったのでかき氷がよく売れていました。

 

大牟田市動物園は広いので混雑して動物たちが見られないということは少ないです。

でも日曜、祝日はやっぱり多いようですよ。

 

まとめ

動物と触れ合うことが大好きならぜひ大牟田市動物園へ!

  • モルモット、キリンと触れ合うことができる
  • キリンとの触れ合いがしたい方は11時にはもう並ぼう
  • 大牟田市動物園に行くなら土日祝に行こう
  • お昼の時間の広場は込み合う
  • お弁当を持って行こう
  • 乗り物に乗ったり蒸気機関車と記念写真を撮ろう

 

大牟田市動物園はこぢんまりとしたどこか懐かしい雰囲気のある動物園です。

 

小さな子供連れで行くにはちょうど良い動物園ですので、ぜひ家族みんなでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

<関連記事>

福岡こどもアンパンマンミュージアムでアンパンマンの世界観を満喫しよう!

福岡市動物園は一日居ても飽き足りない!



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です