福岡市動物園は一日居ても飽き足りない!


福岡市動物園は福岡市という都会の中にある動物園です。

緑に囲まれており、まさに都会のオアシス。

 

市営動物園となっているので料金が安いのが特徴です。

安い料金にも関わらず多くの動物たちを見ることができるんですよ。

 

今回は大人も子供も楽しむことができる動物園、福岡市動物園の魅力についてみていきましょう。

 

 

福岡市動物園の基本情報

・名称 福岡市動物園
・住所 福岡県福岡市中央区南公園1-1

 

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

・アクセス 薬院駅から徒歩約20分
・問い合わせ番号 092-531-1968
・営業時間 9:00~17:00
・休園日 年末年始、月曜日
・料金 大人600円、高校生300円、中学生以下無料
・駐車場 普通車500円

 

中学生以下は無料で利用することができます。

無料って嬉しいですよね。

子供を連れていきやすいのが嬉しいですね。

 

駐車場は3ヶ所にあります。

しかし駐車料金が500円ということもあってか多くの車が利用するので駐車できない場合も多いです。

 

子連れのおすすめスポットをチェック

福岡市動物園は子供から大人まで楽しむことができる動物園となっています。

今回は特に子連れにおすすめしたいポイントを紹介していきますね。

 

・こども動物園

動物園といえばふれあいコーナーでしょう。

 

福岡市動物園のちょうど真ん中あたりにあるこども動物園。

ここではモルモット、ウサギのタッチングができます。

 

抱っこしたい気持ちは分かりますが、抱っこは動物たちにストレスを与えてしまうのでやめて下さいね。

ルールを子供がしっかり守れるように保護者は見守ってあげて下さい。

 

・いろんな動物を一度に楽しめる

福岡市動物園にはたくさんの動物がいます。

 

アジア熱帯の渓谷エリアにはゾウ、オランウータン、ヒョウ、ベンガルヤマネコなどがいます。

南園にはライオン、トラ、カバ、コウノトリなどがいます。

北園にはチンパンジー、シマウマ、キリンなどがいます。

 

動物園の定番動物はもちろん、なかなか他では見ることができないような動物も見ることができます。

ゆっくり見て回れるのがいいですよね。

 

2月の現在はニホンザルが温泉に入っている姿を見ることができます。

日曜、祝日、一部を除く金曜日に温泉に入るニホンザルを見ることができますよ。

 

気持ちよさそうに温泉に入るニホンザルの姿は必見です。

 

・お食事タイムは必見

動物たちが食事する様子を見ることができます。

日によってお食事タイムが前後するようなので動物園に着いたらまずいつ行われるのか確認しておくといいですね。

 

・遊戯施設

小さな子供でも楽しむことができる遊戯があります。

観覧車に乗ると福岡市内を一望することができるんだとか。

他にもメリーゴーランドなどがありますよ。

 

遊戯の料金は

メリーゴーランド、観覧車、アストロメトリーが200円、

それ以外は100円となっています。

 

・動物科学館で物知り博士に

小学生くらいの子供なら動物科学館へ行ってみてはいかがでしょう。

 

骨格標本やはく製などを見ることができ、動物たちのことを詳しく知ることができます。

好奇心旺盛の子に特におすすめしたいです。

 

館内には動物相談員がいます。

ちょっと恥ずかしいかもしれませが、思いきって話しかけてみて下さい。

いろいろなことを教えてくれますよ。

いい勉強になるのではないでしょうか。

子連れに嬉しい情報をチェック!

トイレは園内に8箇所あります。

オムツ交換はトイレで可能です。

 

授乳室は4箇所あります。

授乳室では授乳のみとなっています。

 

ベビーカーのレンタルは1日200円です。

B型ベビーカーの貸出となっています。

園内は広いのでベビーカーは必須です。

 

福岡市動物園は山の上にあるのでほぼ坂です。

ベビーカーがないと子供は「歩きたくない―」とぐずって抱っこしないといけないかもしれません。

 

ママたちは絶対にスニーカーで!

まあ動物園にはヒールでは来ませんよね…?

 

園内はお弁当の持ち込みが可能となっています。

 

中央には売店、食堂がありますが子供連れならピクニック気分で楽しんだ方がいいかなと思います。

 

混雑情報

福岡市動物園は土日祝は込み合います。

 

園内は広いので回るのにそこまで混雑は感じませんが、駐車場は駐車できない可能性がとても高いです。

正門の近く、植物園の正門の近く、西門から少し歩いたところに駐車場があります。

 

駅から歩いていくことができる距離なので歩いて行くことをおすすめします。

 

筆者は薬院駅から歩いて行きました。

行きはいいんですよね。わくわくしてるから。

でも帰りは疲れているのできつかったです。

 

お金に余裕がある人はタクシーを使うといいのではないでしょうか。

土日祝はチケット売り場が込み合います。

前売り券があれば回避できるのですが前売り券は残念ながら販売されていないようです。

 

まとめ

福岡市動物園に行けば1日ずっと楽しむことができます。

  • こども動物園ではウサギ、モルモットに触れることができる
  • たくさんの動物を一度に見ることができる
  • なかなか見れない動物を見ることもできる
  • トイレも授乳室もたくさんあるので安心
  • 坂が多いのでベビーカーは必須
  • お弁当を持って行ってピクニック気分で楽しんで

 

筆者は福岡市動物園に子供を連れて行ったことがまだないんです。

たくさんの動物がいるので絶対喜びますよね。

 

だって大人でも楽しいですもん。

 

スケッチブックを持って行ったらほんと1日中楽しむことができますよね。

おすすめです。

 

<関連記事>

福岡こどもアンパンマンミュージアムでアンパンマンの世界観を満喫しよう!

【福岡】大牟田市動物園でキリンにと触れ合おう!



スポンサーリンク
 



にほんブログ村

スポンサーリンク




お得に遊ぶ予約サイトasoview!
U-NEXT
<hulu>2週間無料トライアル
<広告>
スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

ページの先頭へ