「四季折々の日本」季節ごとの様々な行事やイベントの情報をテーマにしたブログ

【大分】「道の駅やよい」は子連れにおすすめのおでかけスポット!

2018/02/24


大分出身の筆者が子供の頃に家族と訪れていた「道の駅やよい」。

ただの休憩スポットじゃない!道の駅やよいは子供を連れて楽しめるスポットなんです。

 

今回は「道の駅やよい」がなぜ子供を連れて楽しめるスポットであるのかをたっぷり紹介していきます。

 

スポンサーリンク

道の駅やよいの基本情報について

・名称 道の駅やよい
・住所 大分県佐伯市弥生大字上小倉898-1

(クリックでGoogle Mapが開きます)

 

・アクセス 大分駅から車で約1時間
・問い合わせ 0972-46-5951
・営業時間 弥生ぴかいち 8:30~17:30
      やよいの湯 10:30~23:00
      番匠おさかな館 10:00~17:00

・休館日 弥生ぴかいち 年末年始休業
     やよいの湯 毎月第2火曜日
     番匠おさかな館 毎月第2火曜日、年末年始

 

道の駅やよいは大分県佐伯市にある道の駅です。

国道10号線沿いのアクセスしやすいところにあります。

道の駅なのでドライブの休憩に寄る人も多いのですが、道の駅やよいを目的地にする人も多いんですよ。

 

筆者も子供の頃よく道の駅やよいに行っていました。

「暇だからドライブ行こうか?」

「なら道の駅やよいに行く?」

といった感じです。

 

大分駅から車で1時間くらいの距離なので市内からのドライブにちょうど良いんですよね。

 

スポンサーリンク

子連れにおすすめ!番匠おさかな館

道の駅やよいには番匠おさかな館という小さな小さな水族館があります。

筆者が子供の頃好きだったスポットです。

普通の水族館と比べると規模は小さく派手な生物はいないんですが、結構楽しいんですよね。

 

番匠川に住む魚や世界の熱帯にすむ淡水魚を見ることができるんです。

熱帯淡水魚のエリアはまるで熱帯のような雰囲気になっているんです。

ちょっとしたジャングルみたいな?

それが楽しくて好きでした。

 

館内は広くく3歳くらいの子供でも歩いて回ることができる広さです。

筆者は当時2歳半の息子を連れて一度行きましたがバギーは必要なかったです。

 

ちなみに番匠お魚館の料金ですが大人は300円、子供は200円、3歳以下は無料となっています。

30分もしないで見て回ることができるのでちょっと寄ってみてはどうでしょう。

 

スポンサーリンク

まだまだある見どころを紹介

さきほど紹介した番匠おさかな館。

この近くには子供が思いっきり遊ぶことができる遊具があります。

結構大きな遊具なので小さい子はもちろん小学生くらいの子でも楽しむことができますよ。

土日祝なんかはたくさんの子供が遊んでいました。

 

筆者はここで遊ぶのが好きでした。

いつも「もっと遊びたいな~」と思っていました(笑)

 

ドライブって楽しいけど子どもは動くことができないから結構ストレスがたまるんですよね~。

公園でたっぷり遊ばせてストレスを解消させてあげましょう。

それにたっぷり遊ばせたら帰りの車でぐっすり寝てくれるかも!?

 

小さい子って長時間車に乗ってるとぐずるんです…。

寝てくれたら親は嬉しいですよね。

 

道の駅やよいには温泉もあります。

温泉は「やよいの湯」といいます。

温泉目当てに道の駅に来る人が多いです。

温泉の料金は大人500円、子供300円、小学生以下の幼児は無料になります。

 

やよいの湯には洋風和風の湯とあります。

偶数日と奇数日によって分かれるんだとか。

露天風呂が気持ちいいんですよね。

 

また家族風呂もあります。

家族風呂の料金は1,500円+入浴料となります。

時間は90分です。

90分もあればゆっくりお風呂に入ることができますよね。

 

しかし家族風呂は1つしかありません。

そのため予約をしてから行くようにして下さい。

 

平日であれば予約をしなくても利用することができるかもしれません。

しかし土日祝などは予約をしないと家族風呂は利用できないと思っていいでしょう。

事前に予約しておくことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

お得なチケット情報

番匠おさかな館とやよいの湯、どちらも利用する場合はお得なチケットの購入をおすすめします。

 

大人の場合、番匠おさかな館が300円、やよいの湯が500円で通常は800円です。

しかしセットのチケットを買うと600円になります。

 

子供の場合、番匠おさかな館が200円、やよいの湯が300円で通常は500円です。

しかしセットのチケットを買うと400円になります。

 

お得になるのでセットのチケットを購入しましょう。

 

トイレは?授乳室は?

道の駅やよいには通常のトイレに加え多目的トイレもあります。

オムツ交換は多目的トイレを利用するようにして下さい。

 

授乳室は残念ながらありません。

そのため授乳は車でしてから行くようにして下さい。

もしご飯を食べるなど少し長居する場合は授乳ケープを持っていきましょう。

 

ご飯はどこで食べるの?

道の駅やよいにはフードコーナーがあります。

フードコーナーは野菜や地域の特産品を販売している「弥生ぴかいち」内にあります。

佐伯名物の料理を始めさまざまな料理を提供しています。

ご飯はぜひ「道の駅やよい」のフードコートへ。

 

土日祝のランチタイム時は混みあいます。

少し時間をずらして利用するのがいいかなと思います。

平日でもランチタイムは混みあうことも。

 

混雑状況は?

道の駅やよいは人気の道の駅です。

土日祝、ゴールデンウィークなどは特に混みあいます。

駐車スペースは広いのですがそれでも駐車できるところがないくらいの車が停まっています。

 

道の駅だけでなく番匠おさかな館、温泉もあるので人気なんでしょう。

子連れには番匠おさかな館が人気ですがお年寄りなど大人は温泉がいいですよね。

 

もし温泉を利用しないで「道の駅やよい」を利用するのであれば第2火曜日がおすすめ!

その日は「やよいの湯」がお休みなんです。

 

まとめ

「道の駅やよい」は子供連れにおすすめの道の駅です!

  • 番匠おさかな館でゆっくり魚を楽しんで
  • 遊具で思いっきり遊ぶことができる
  • 思いっきり遊んだあとは温泉で汗を流して
  • ご飯はフードコートでぜひ佐伯名物のものを
  • 土日祝は混雑がする
  • 混雑を避けるなら平日の利用がおすすめ

 

「道の駅やよい」に行ってみようかなと思っている人はぜひチェックしておいて下さいね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です